トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

地域の図書館についての市民の意見は、、。



 図書館HPに、図書館再編計画に対する市民の声が掲載されています。

 1つは、、、。ここ!
 地域の図書館、図書室の縮小計画について、市民が騒ぎ出した3月末から5月末にかけて、各図書館・室で、利用者の意見を書いてもらったものです。

 その時の市の計画は、、以下の告知である。

図書館3月告知-1

 ・・・この文書では、「協議会では」(図書館協議会)というフレーズがかなり出てきており、図書館協議会の意見も含めて縮小計画が出てきたことになっている。

 さて、図書館協議会(委員)も新しいメンバーが入ったので、そのへんがどう変わったかというと、、、結論的には、「中央充実」と「地域の図書館、室の縮小」の方向は、、実は「ほとんど変わっていません」。(以前に書いた

 ・・・ちなみに、「中央図書館の増築か新築と地域の図書館」、、、、「図書室を名称を「分館」とし、支所・行政サービスセンターに場所を変えて、社会教育係の兼務体制+一部専任」、、という方向を決めた7月末の教育委員会でも、、、「図書館協議会の意見です」(課長)、、、と言っていた。(具体的な子細は8月の教育委員会で徐々に明らかになると思われます〜)

 *当方が、協議会を傍聴したかぎりでは、、、異論をもつ委員もいたが、、、残念ながら、、、図書館協議会の意見としてまとめなかった、、、。(ここが問題なのだろうと・・・)

 2つ目は、、、。ここ!
 市民のさわぎを受けて、、市長も「計画の説明不足」として、各地区で開催された「意見交換会」(市民説明会)でのもの、、、である。

 ・・・(何度も書いていますが、、(^^;))、、、両方とも「中央図書館の建設」についての説明は、全くないのである。。。。また、、、両方の市民の声を読んでみると、、、中央図書館充実=建設よりも、地域の図書館、図書室の充実の声の方が圧倒的〜〜〜ではなかろうか????

 な〜〜のに、、な〜〜のに、、、何故、中央図書館の建設方向、、、、が生まれたのかが、、分かりません〜〜〜。

 図書館協議会の会議記録は、、ここ!

 
関連記事
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
972:佐渡島怪談 by 丹下斜膳 on 2013/08/06 at 23:05:10 (コメント編集)

*市民の皆様。図書館問題を通して透けて見える佐渡市行政の危うさを、是非「市長とのタウンミーティング」にて、会場が凍り付くほど容赦なく「追及」を…
http://www.city.sado.niigata.jp/info/data/2013/0731.shtml

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

06月 | 2018年07月 | 08月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


プロフィール

Nao

Author:Nao
こんにちは、佐渡市議会
議席番号19番、日本共産
党市議団の中川なおみ です!

カウント

最新記事

カテゴリ

最新コメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

月別アーカイブ

検索フォーム

QRコード

QRコード

どうもでした!