トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

自然災害、、。



 昨晩の豪雨でも災害が発生しています、、幸いに人の被害は、なかったようです。

 昨晩、、の豪雨で、、、、3.11東日本大震災の時、釜石小中学生の99.8%の子どもが助かった(家にいた子どもは助からなかった、、)、、防災教育を長年続けていた群馬大の片田教授の話をしみじみと、、。

 片田教授が釜石で3.11前に「この釜石にはかならず津波はきます」なんて何度も講演したりすると、、、「もうそんな話は聞きたくない。あっちに行ってちょうだい」、、と言われたそうです。

 そうすると、片田教授は”海山に囲まれ自然豊かな日本には、どこにも絶対安全な場所はありません”と、、、言う。

 自らが住んでいる群馬県だって、近年のゲリラ豪雨などに見舞われれば、悲惨なことになる、、、「自然が豊かということは、自然の恵みがいっぱいあるということ。風光明媚な景色、温泉、山の幸等々、大変よいところであることは間違いない。ただ、自然に思いっきり近づいているということは、時に、自然の大きな振る舞いに直面するということです。すなわち、自然に近づくということは、その恵みに近づくと同時に、その災いにも近づくということです。・・・ただ幸いにも、災いのほうが、ここ60年ぐらい起こっていないということにすぎません。・・・」(「人が死なない防災」)、、、。

 そんなことを感じた、、昨晩の豪雨であった、、、。

関連記事
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

06月 | 2018年07月 | 08月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


プロフィール

Nao

Author:Nao
こんにちは、佐渡市議会
議席番号19番、日本共産
党市議団の中川なおみ です!

カウント

最新記事

カテゴリ

最新コメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

月別アーカイブ

検索フォーム

QRコード

QRコード

どうもでした!