トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

議員さん〜〜のアンケート結果〜〜



 写真は、新穂図書室、、、。無人化図書室だが、”図書室の風格”がやはりあります。

 さて、地域の図書館をよくする会さんが行った、議員へのアンケートの結果が報告されている、、、。なかなか、おもしろい〜〜〜(^^;)・・・リンク

 当方的には、、、できれば、、、教育委員のみなさんにアンケートをお願いしたい、、と思う訳である。

 質問:あなたは、6月と7月の教育委員会で決めた「図書館再編計画」の修正案の中身についてしっていますか?
  (1)確かに、決めたが、詳しくは中身はわからない。
  (2)詳しく知っている。
  (3)どちらでもない

 質問:「中央図書館の増設(8億円)か新築(17億円)」について教育委員会として決定しましたが、これまで市民に示してきた再編計画は「経費削減のため」と言ってきましたが、それと矛盾していると思いませんか?
  (1)まったく矛盾していない。(理由:        )
  (2)矛盾しているが、しょうがない。
  (3)この際、中央を建てなければダメで、その分、地域の図書館を削減するので問題ない
  (4)質問の意味がわからない。

 質問:7月に決めた再編計画では、H31年度までを1つの期間として「H24年度決算を著しくうわまわらない図書館予算とする」ことを決めましたが、これで、地域図書館などの活動がいくと思いますか。
  (1)論理的に考えて、たぶん無理だろう。
  (2)佐渡市の財政が厳しいのだから、文化予算も聖域ではない。
  (3)無理して中央図書館を建設するのだから、がまんするしかない。
  (4)わからない。

 質問:意見交換会での市民の声は、「地域の図書館・室の存続」ですが、支所や行政サービスセンターに配置すると「本棚化」になると思いませんか。
  (1)畑野図書室程度になるだけなので、まったく問題ない。
  (2)職員兼務化も行われるので人件費削減につながる。本棚化もしょうがない。
  (3)地域図書館は、貸出中心のサービスだから問題ない。
  (4)わからない。

 質問:意見交換会での市民の声は、「専任の職員がいてこそ図書館」ですが、その意味がわかりますか。
  (1)なんとなくわかる。
  (2)専任でなくとも、勉強すれば対応可能だ。
  (3)社会教育係は、公民館活動なども行っており一層発展する。
  (4)「専任、専任」とは、わがままだ。
  (5)わからない。

 質問:いま、インターネットなどの発達で、図書館の在り方が問われていますが、「図書館の空間」についてのお考えがありましたら,お書きください。
 (意見)

 質問:現在の再編計画で、佐渡市全体、地域の図書館活動が充実すると思いますか。
  (1)充実する。
  (2)地域図書館は、弱まるが中央が出き、全体としては良くなる。
  (3)衰退する。
  (4)わからない。

 質問:今回の計画を決めた教育委員の1人として、佐渡市の図書館政策に責任がもてますか。
  (1)持てるが、もうすぐ教育委員をやめるので関係ない。
  (2)持てない。やってみないとわからない。
  (3)わからない。


 ・・・もちろん、ギャグなので、、、目くじらたてないで、、、図書館建ててください。(これも、、ギャグ〜〜〜〜グ、,,(^^;))

関連記事
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
971: by さざえさん on 2013/08/01 at 02:42:25

ぜひ!アンケートをだしてください!!!!!

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

05月 | 2018年06月 | 07月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


プロフィール

Nao

Author:Nao
こんにちは、佐渡市議会
議席番号19番、日本共産
党市議団の中川なおみ です!

カウント

最新記事

カテゴリ

最新コメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

月別アーカイブ

検索フォーム

QRコード

QRコード

どうもでした!