トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

図書館協議会の初傍聴〜〜〜(^^;) 2



 (写真:羽茂地区の意見交換会模様です。はじまったばかりで、まだ参加者は少ない時です、、、。)

 (あいかわらずですが、、、本題に入る前に・・・(^^;))

 地域の図書館・図書室の縮小計画(現在では、「本館充実にあわせた縮小計画」となっているが・・・)の中において、、、昨日の23日の図書館協議会の果たすべき意味合いが大きいと、当方は考えていました。(昨日も書いたように、図書館政策に関して図書協議会の役割は大きなものというのが、法的にも位置づけられているし・・・)

 さてさて、、、(脱線ですが・・)、、、議会(議員)は何か?、、といえば、、、”まちづくり”のための1つの仕組み”であると考えています。特に、議会等の場合は、地方自治法などの法で定められた”まちづくりの仕組み(ルール)”、、、である。(=逆に言えば、「それだけでしかない〜」

 ”まちづくりのための1つの仕組み”のこの「1つ」というのは、、、住民自らが、団体つくったり(つくらなくてもだが)して、その地域の課題や問題に取り組むことも”まちづくりのとりくみ”ですから、こういった様々な「まちづくり」のとりくみ全体が”まちづくり”をすすめるのである。(=「議会」だけがすすめるのではない。その1つでしかない〜)

 議会と同じように、、、こういった”まちづくり”のための1つの仕組み”として、、、福祉だったり、教育分野だったり、、、いろんな分野でも仕組みを決めています。。。(長くなったが・・・)この図書館協議会もそのひとつである。

 (注:議会は、他の法などで定められた委員会などとはちがい「予算の議決権」をはじめ、特別の権能をもっている、、、ここは、また、他とは大きく違うのである、、。)

 なにを言いたいか、、といえば、、。図書館協議会は、図書館政策に関連する法で定められている”まちづくり”の組織であると、、、いうことである。=つまり、この機能が十分発揮される必要がいるのである、、、。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 はて本題、ネタに近づいたが、、、(^^;)。
 何度も、おさらいをしていますが、、、今回の図書館戦争地域の図書館,図書室を無人化する教育委員会と佐渡市に市民が反対の声を大きく上げた!・・・とすれば、、、図書館協議会がこのテーマでどう意志を決めたのかは、、、実は実は、、、極めて重要な意味をもつのである。(例:「市民がいろいろ言っているが、ま、教育委員会の方向ですね」となれば、、、専門家(的)でない市民の考えに問題があるということになる。また、逆もありですが、、、)

 図書館縮小計画の流れの中で、今回の図書館協議会に課せられたテーマは、実は重かったのである。
 故に、年2回の図書館協議会の、、この会議で「図書館協議会の意志」がどうだったのかと焦点になるのである。(・・・もちろん、結論にいたるまでには、、いろいろな議論があっていいのですが、、、それだけで終わったのでは、単なる「懇談会」的でしかないのである、、、。=「きつい」かなぁ〜〜〜(^^;)、、、。そうそう、元気にする会さんも、、今回の計画の決め方の「手続きに問題あり」=「白紙」、、、ってな論調も強かったし、、、教育委員会の在り方にも批判がありましたし、、、、。同じ意味合いをもっていると、当方は考えています。)

 ・・・・・といった意味をもったのが、昨日の図書館協議会と思う当方である。

 追記:図書館協議委員さんに怒られそうですが、、(^^;)。(=ちなみに、議員なんぞは、しょっちゅう怒られていますが、、、。)・・・はっきりしているのは、6月の教育委員会で「1,「1館9分館」に呼称を変えたこと。2,「本館充実」(増築か新築)」の決議について、図書館協議会の意見を伺ってきてくれ、、、というものでしたから、7月26日に開かれる教育委員会に、、、どのように報告されるか、、、みればはっきりすると思いますが、、、(^^;)
関連記事
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
963: by BS on 2013/07/24 at 10:36:25

中川議員の連続図書館講座を興味深く読んでおります。図書館に関して利口になった気持ちになっておりますが、今後の展開も注目しています。
図書館協議会などの付属機関はたかだか知れており、名誉職化しており内実がない。
今回の場合は、計画反対の市民が協議委員になればこのようなことがなかったと思います。
行政側がそんな人を選ぶはずはありませんがね!
次の連続講座期待しています。

964: by Nao on 2013/07/24 at 12:11:37

・・・ども?(^^;)、、、恐縮です、、、。連続講座??
当方的(議員的)には、、、いろいろな問題が勉強できる事例で
1,佐渡市の行革の在り方
2,佐渡市合併10年目以降の在り方
3,財政問題
4,市政への市民の声の反映問題
5,教育委員会の在り方
6,図書館協議会の在り方
7,図書館とは何か
8,議会の在り方
・・・・こんな感じが、、、勉強になぅっています。

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

06月 | 2018年07月 | 08月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


プロフィール

Nao

Author:Nao
こんにちは、佐渡市議会
議席番号19番、日本共産
党市議団の中川なおみ です!

カウント

最新記事

カテゴリ

最新コメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

月別アーカイブ

検索フォーム

QRコード

QRコード

どうもでした!