トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

6月27日の教育委員会の決定?か?



 写真:突然に〜〜現れた、、、「アヒルでしょう〜〜(^^;)」、、、。なかなか、不思議な感じ〜〜。

 はて、、、図書館戦争〜〜、、、1つの市民団体は、議会請願のとりくみがはじまっている〜〜などなどだが、、一時期に比べ、、、落ち着いた感もある気がしますが,,、????

 今日、、、聞いた噺、、、。(話でもどっちでもいいのだが〜〜(^^;))
 どうも、6月27日の教育委員会をどうとらえるのかが、ちょっとした分かれ目になっているような気がするのである。特に、新聞にも大きく報道されたこともあろうが、、、。詳しくは、、、こちら、、、こちら2、、で!

 さてさて、、、(過去にも書いており、くどいのだが・・)、、
 6月27日の教育委員会では、、、、
 1,意見交換会で出た市民の声を反映した計画を現在の行革路線の枠の中で入れられないか=再検討(再提案)するための、課長案が出てこなかった。(=これを、新聞は書いているだけ)ので、次回に検討・決定することになった。

 2,意見交換会の市民の声の検討では、呼称を「1本館9図書室」だったのを「1本館9分館」と決めた。(中身基本は変わらない〜〜。少しでも、意見交換会の意見のを入れた案は今回でなかった〜)

 3,意見交換会では、なかったが、、、【今回の再編計画になかった】本館充実は必要!で「増築か新築」方向と教育委員会の委員の高尚なる見識で(これは、ギャグです!)、、全員一致で決めた。(全く異論なし)(実際には、庁舎建設検討委員会で最終的に決まる、、、という内容であった。=教育委員会が意志決定したので、次は、市執行部での検討、、ということのようである〜〜)===次回7月末の教育委員会では本館の増築か新築かの本館充実と9分館の具体的な内容案を検討する、、というものである。【本館充実9図書室化(分館化)、、、と計画を大きく変更したことです!】

 これが、前回の教育委員会である。

 当方、議員的には、、、教育委員会の議事のすすめ方は、かなり曖昧な感じもしますが、、、、教育委員会会議規則では、、、、。
 「第12条 委員長は、議事日程を作成し、あらかじめ委員に送付しなければならない。」=あらかじめ、委員は協議する内容(議事)を知っていた、、ということ。

 「第16条 委員長は、論旨が尽きたと認めたときは、直ちに採決しなければならない。2、採決は、委員長が異議の有無を会議に諮って行う。=論旨は尽きていたし、異議は全くなかった(賛否の挙手で決めるなどとは、なっていない)、、、ので、、やはり「決定」なのである。。。

 ・・・教育委員会、、、、だらだらと懇談したり、意見交換をする場ではありません〜〜〜。重要なる教育行政分野の課題や問題を執行するための、、まじめな、正規の会議なのである。。。。。ゆえに、、、「継続審査」としていませんし、、、やはり、教育委員会としての正式「決定」なのである。。。。”まちがいない!”(かなり古いギャグですが〜〜〜)

 ・・・ってことだから、、、当方的には、、、意見交換会で意見を述べた、、、市民はもっと怒ってもいいとおもうのだが・・・・・・(^^;)(^^;)



関連記事
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

06月 | 2018年07月 | 08月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


プロフィール

Nao

Author:Nao
こんにちは、佐渡市議会
議席番号19番、日本共産
党市議団の中川なおみ です!

カウント

最新記事

カテゴリ

最新コメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

月別アーカイブ

検索フォーム

QRコード

QRコード

どうもでした!