topimage

2017-08

計画の業務量=貸出数、、をちと考えてみた〜〜 - 2013.07.09 Tue

名称未設定-2

 ・・・・・。。。。。,、、、、、(^^;)(^^;)、、、、・・・・。
 当方blog、、、極めて読みにくい〜〜のだそう〜〜〜(^^;)。。。すんまへん〜〜。最初っから、、「何をいいたのか?」とか怒られております〜〜〜。ま、こんな書き方だと、、ご当人(当方)が気楽に書ける&長続きがする、、ということで、、、こんな書き方でして、、、ご勘弁を〜〜〜。(ま、当人=当方が、、、おばか、、ってことで〜)

 (それでも、、くじけずに書くのであった〜〜(^^;))

 さて、今回の地域の図書館縮小・無人化計画&中央図書館新築計画、、、。(教育委員会の「市の財源が3%で建てられる〜〜」という喜びの??感じからすると、、「新築」の意向が強いのだろうと、、、こうした〜(^^;))

 ・・・この計画の根っこになっているのが、、、「業務量」=「貸出数」から、この計画を決めたと教育委員会は言っている。。。。「意見交換会」でも「貸出数=業務量」という言い方をしていた。。。
 また、議会の委員会では、「貸出数が減っている」とも答えていた。(当方、傍聴〜〜)

 上記の表が市資料からつくった各地区の貸出数であるが、、、確かに、H20~22 が貸出数が全体のピークとなっている。・・・が、この表を見て、、、「少なくなっている」と感じるだろうか?

 H17年は17万冊でしたが、、、ジグザグはあるものの昨年は、21万冊である。人口が毎年1000人減っている中で、、、全体としては、、伸びているととらえるのが正解ではないだろうか?【まず、ここがまちがいのはじまりではないか?】

 今年から「無人化」された相川図書室などは、、昨年度が一番多い貸出数であるにも、かかわらず、、、今年から無人化、、、は、やっぱ、、おかしい〜〜〜。また、新穂,畑野図書室は、事実上無人化になっていることからして、、、人的配置がなされている図書館と比較するのは、、実はかなり無理がある、、。しかし、、新穂図書室は、、伸びています〜〜〜。

 (ま、教育委員会の言い分なら、、、支所に本棚おき、、、そこで貸出すれば、それの方が多くなる〜〜というのであろうが、、、。)

 注目に値するのが、、羽茂図書室である、、、。行ったことのある方ならお分かりと思うが、、、ほんとに小っこい図書室ですが、、、頑張っていると言えます。。。貸出数という尺度なら、、、ここに学ぶべきであろう〜〜。

 図書館で言えば、、この*貸出数を伸ばすのがどれだけ頑張っているかの尺度だし、市民サービスの評価基準となる〜〜〜。図書館サービスをどう充実させるかといった「再編計画」なら、どう貸出数が伸びるようになるだろうか?、、といった視点こそ重要である。。。実は、この点が大きく欠けていて、、、「経費削減の行革」、、ということが大間違いなのである〜〜〜〜。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
*貸出数
 図書館の評価を住民1人当たりの貸出数で評価する、、という手法が使われてきたが、実はその「貸出数」にこだわりすぎたのが、、「無料貸し本屋」などと呼ばれる弱点になった点がある。図書館が日本に根付いた初期の段階での指標としては、いいのだが、そこを脱しきれなかったことがあるという〜〜。
 ちなみに、この貸出数で評価することは、国際的慣行では、貸出数は1つの指標でしかないそうである。現在では、国際標準規格ISOで図書館パフォーマンス指標が定められている、、、、このことを見ても、図書館を貸出数で判断するべきものではない、、、のであろう〜〜。(ド素人で、、分かりませんが、、、「ま、貸出数だけで図書館を決めるな」というもの〜〜〜。そういえば、意見交換会の中でも「貸出数で決めるな」の意見もありました!!!・・・詳しくは、図書館司書さんに聞いてみて下さい〜〜〜)

 ついでなので。。
スクリーンショット 2013-07-09 22.36.50

・・・もうちと、、分かりやすくすると・・・

スクリーンショット 2013-07-09 22.22.22

 (よくわかりませんが、、、こんなことみたい〜〜〜。(^^;)。。。詳しくは、、司書さんに〜〜)
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 何を言いたい???(自分でもわからへん〜〜(^^;))

 1,意見交換会でも市民から「貸出数で図書館を決めるな」との声があった。利用者自身が貸出数だけでないとの思いがあるのである、、、。

 2,業務量=貸出数で縮小計画を決めたのが、実は、まちがいのはじまりではなかったのか?

 3,佐渡市には図書館政策がない!!!、、これは言い過ぎかな??・・・貸出数だけで考えても、佐渡の中に学ぶべき所があるのである。そこから学ぶべきではないのか?

 4,貸出数というのなら、、人員配置も蔵書数も多い中央は、96%にもかかわらず、地域図書館・室は、伸びているといえる、、、。実は、貸出は、地域図書館・室の方が、最前線なのではないか?!!

 ・・・といった、、、あいかわらずの一席でございました。。。。(^^;)


関連記事

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://taiyoudesu333.blog95.fc2.com/tb.php/1928-8135a794
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

工夫すれば、利用者が増えるのだが・・・ «  | BLOG TOP |  » 図書館の建て方・・・を考えてみた〜〜

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2017年08月 | 09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


プロフィール

Nao

Author:Nao
こんにちは、佐渡市議会
議席番号13番、日本共産
党市議団の中川なおみ です!

カウント

since08.7.5~

最新記事

カテゴリ

動画編 (7)
過去の記事一覧 (1)
Mail (1)
市民アンケート (18)
庁舎建設問題 (119)
住民投票 (24)
温泉 (60)
ブログについてのご注意! (60)
公契約条例 (4)
こえ、声 (7)
おもしろ!しんぶん赤旗 (30)
議会 (681)
議会報告 (55)
一般質問項目 (28)
政治 (193)
議会改革 (44)
議員 (68)
政務調査費 (12)
議員報酬 (5)
市長退職金 (3)
佐渡市ビジョン (42)
市町村合併 (22)
条例と要綱 (3)
ブラック行政? (9)
佐渡市できごと (68)
佐渡呼名 (2)
改正離島振興法 (6)
図書館 (197)
縮小計画 (50)
新聞報道? (7)
地域の図書館・図書室は? (14)
図書館協議会 (3)
意見交換会 (12)
図書館建設? (13)
教育委員会 (31)
図書館戦争関連動画 (6)
教育 (19)
いじめ・不登校 (4)
子ども/少子化 (142)
学校給食 (17)
学校統廃合 (24)
保育(民営化) (50)
福祉 (131)
高齢者 (22)
社会福祉協議会 (1)
敬老年金 (3)
医療・介護 (39)
国保 (48)
後期高齢者医療制度 (2)
買物難民 (7)
新型インフルエンザ (8)
財政 (12)
平和 (68)
ガメラレーダー (18)
行革 (18)
農業 (80)
生物多様性佐渡戦略 (5)
地元・地域学 (18)
観光 (75)
佐渡ぐるめ???? (36)
文化 (9)
能舞台 (10)
海水浴 (8)
原生林 (5)
朱鷺・環境 (86)
地域 (44)
限界集落 (8)
経済 (69)
地域経済 (37)
住宅リフォーム助成 (19)
雇用 (3)
原油高騰 (6)
消防力 (10)
交通権 (24)
空港 (14)
佐渡航路 (45)
未分類 (18)
落石注意 (3)
請願権 (21)
水道水 (13)
防犯灯 (14)
CATV (1)
道路 (2)
防波堤立入禁止 (10)
趣味 (4)
魔女の一撃(ギックリ腰) (5)
ひといき (267)
落語 (12)
Macなやつ (38)
防災 (104)
地域防災計画 (35)
エネルギー・原発 (77)
本 (6)
公務公共労働って? (22)
日本共産党〜 (5)
(0)
地方創生(再生) (55)
不祥事と法令遵守 (21)
2016市議選 (6)
地方自治 (6)
公共施設 (2)
自治基本条例 (6)
奨学金 (2)

最新コメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

このブログをリンクに追加する

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

QRコード

QRコード

どうもでした!