トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

市民との意見交換会の後の意見交換会??



 ・・・休憩、、ネットごっこは、、禁物である、、、。(^^;)

 図書館縮小計画に反対する2つの市民団体が、、、社会教育課と再度、意見交換、、、。両団体の公式HPに、、、結果などの報告が載ってます〜〜〜。「市民との意見交換会」の後の「意見交換会」?、、それならとやりたい団体,個人もいるかも知れないなぁ〜〜〜と。。。

 (HPアップ早い順に・・・)
「地域の図書館をよくする会」(日は、7日に意見交換)
 「5月30日の申し入れの帰り際、社会教育課課長より図書館整備計画の見直しに、2つの会から意見を開きたいという提案をいただいていました。

 市民との各地区での意見交換会が終わった直後でもあり思案しましたが、意見交換会後の27日の教育委員会で十分市民の意見が議論されていなかったということもあり、少しでも意見交換会での声を届けられたらいいなと考え、了承しました。
・・・・(略)・・・
 館長は誠意のある対応をしてくれましたが、その場の責任者である課長は最後まで、いらっしゃいませんでした。
その場にいた館長と中央図書館司書のおふたりには、意見交換会で出た意見のまとめ、縮小しないでほしい!行革枠外で見直して欲しい!とりあえず縮小前の24年度人員配置に戻ったところで考えて欲しいという要求をまっすぐに伝えました。」
、、、となっている。(詳しくはHP)

 図書館で佐渡を元気にする会」(6日に意見交換)
 「行政側から、図書館の将来像につき本会の意見を聞きたいとの要請を受け、6月6日、中央図書館長らとの話し合いに応じました。その際、本会が提出した提言資料のテキスト文書を以下掲載・・・。
 ~図書館で佐渡を元気にするために~私たちが望む三つのこと
その1 これからの稔りある合意形成のために、これまでの経緯を検証し、確実に生かす。
その2 あるべき図書館像に関し、すぐれた知見を集めるための仕組みを設ける
その3 現状維持をこえ、中央および地区ごとの図書館等のさらなる充実をおこなう・・・」
(詳しくはHP)

 ・・・というだけですが、やはりそれぞれの思いがあるようである。。。。(当たり前だが・・)

関連記事
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
937:米百俵vs嘘八百 by 丹下斜膳 on 2013/06/10 at 14:00:59 (コメント編集)

「百俵の米も、食えばたちまちなくなるが、教育にあてれば明日の一万、百万俵となる」
対岸の、しかも同じ新潟の史実 …

 結局、図書館だけでなく他の問題も予算(歳入)の増加がなければ、根本的解決は望めない
はずだが、その対策が全く見えてこないことのほうが、実は一番恐ろしい…

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

05月 | 2018年06月 | 07月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


プロフィール

Nao

Author:Nao
こんにちは、佐渡市議会
議席番号19番、日本共産
党市議団の中川なおみ です!

カウント

最新記事

カテゴリ

最新コメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

月別アーカイブ

検索フォーム

QRコード

QRコード

どうもでした!