トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

図書館戦争、、番外議会編?



 はてさて、、、今回の佐渡版図書館戦争(公開映画にちなんだ当方の悪のりの言い方〜〜ですが、、(^^;))、、、このことによって、、、市民がかなり〜〜〜勉強した?学習した〜〜〜って感じは、否めない〜〜。(上から目線のつもりではないのですが、、。あくまでも、当方的主観ですが、、、”どうせ市民には分からないから・・・”ってな議会(議員)的、、雰囲気もなきにしもあらずの感じを受けてるものですから〜〜〜)

 写真は、意見交換会の9会場の中で、、、”教育委員会の図書館縮小計画の決め方が正規の手続きを経ていない〜〜し、無効だ〜”といった感じの意見が最も多く出た佐和田会場です。

 「佐渡市図書館の未来を考える」blogさん、、とこには、それぞれの会場に参加された方のメモや感想が詳しく載っています。。。。佐和田会場については、、、「図書館再編の話の進め方に不備が多すぎるため、現在の再編計画自体が無効だ、という議論が活発でした。」、、、などなどと感想が載っておりますが、、、、当方もおっかけ参加してましたし、、、ほぼこの会場に状況については、、、一致です。(・・・メモ書きなどをする人のとらえ方で、、若干ちがったりするもんですが・・・・)

 また、、、市民グループの「図書館で佐渡を元気にする会」さんは、「意見交換会」終了後の5月27日の教育委員会への申し入れ(質問状〜〜か、、、回答もとめてますし〜〜)でも、、「・・この方針(案)の審議および決定はいつ、どこでされたのか、議事録または決済書類を示していただきたい。」、、、、「・・・平成25年1月の図書館協議会に提案された方針は、いつどのように市教育委員会で協議されたかを示す書類を開示していただきたい。」、、、「・・・この整備方針(案)に至る経緯と、整備方針を確定した根拠を具体的に示していただきたい。」、、などなどと図書館縮小計画の経過や手続きなどに疑問をもち質問・回答をもとめているのである、、、。

 ・・・なかなか、、、厳しいといえば、、、厳しい〜〜。”非常にちびしい〜〜”(財津一郎ふう〜〜(^^;))

 ・・・・む〜〜〜ん、、、当たり前といえば、、、当たり前なんですが、、、***委員とかになると、、、もちろん市民や地域の市民の代わりに審査したり、意見を述べたりし、それが、市政の施策や政策の方向性を大きく決めることにつながります。。。。故に、、、責任もあるわけであります〜〜。

 ・・・”ごほん!(咳のつもり〜)、、、つまり当方ら議員も同様な訳である〜〜〜”(きゃぁ〜〜)、、、ということで、、、当方的に、、、今回の図書館戦争の議会編は、どうだったのかを!

 教育委員会の図書館縮小計画の先取り予算として、今年の3月議会では、、、図書室の縮小予算が出された訳であった。(特に、相川図書室は、無人化が4月から実施、、。その他も、、縮小ですが。。。)
 この図書室の縮小を誰が最後に決めたのか?と厳しく言えば、、下の表の47号予算(赤丸)で、、、賛否状況である。(6月議会だより

 (当方的には、、かなり問題視し反対討論も行い、、明らかにしたたつもりなのだが、、、。)

スクリーンショット 2013-06-06 19.49.14

 ・・・意見交換会の佐和田会場や、市民グループの手続きや責任、決定は???というと、、、実は、、、こういったこと(上記表)になるわけなのである。。。(やはり議会,議員の「議決権:とは、重いものだと自省です!)

 ちなみに、、、これも過去に書き込んでいますが、、、「北埠頭の国際会議場より図書館を」ってな市民の意見がありました、、、、ので〜〜〜〜〜〜悪のりして〜〜〜(^^;)

スクリーンショット 2013-06-06 19.47.39

 これも、同じ議会だよりに載ってます。。。。(見にくいのでリンクで詳しくどうぞぉ〜〜〜)

 ”為政者よ〜〜〜主権者市民をあなどるなかれ〜〜〜”かな?・・・いいことなのである〜〜〜。当方ら、議員もぼけ〜〜っとしてられないし〜〜〜。



関連記事
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
924: by BS on 2013/06/06 at 21:37:54

署名を行った市民団体が市民説明会が終わったのに、社会教育課とまた懇談することが
団体ホームページに書かれていますが、市民説明会をやったのにどうして特定団体とだけ
話し合うのか疑問です。透明性にもかかわる問題でなかろうか。

925: by Nao on 2013/06/06 at 21:41:43

・・・確かに?か?
当方も、昨日の全員協議会で、HPと同じような主旨を教育委員会が答弁してました、、、。
なんだか深く意見を聞くという意味と解しましたが???

926: by Nao on 2013/06/06 at 21:44:42

追:昨日の書き込み
>「図書館整備計画案の意見交換会での市民の意見も聞いた。圧倒的多数は、地域の図書館をなくさないでというもので・・・・そういった要望に沿って見直しをしていこう、、、それに2つの市民団体からも要望書、請願書も出ている。署名も6000名を越えていますし、、、ので、、、、そういう団体の意見も聞き、素案をまとめて図書館協議会にかけていきたいということで準備をすすめている」(主旨)、、、。

927: by スピッツS on 2013/06/07 at 09:43:21

両津港開発に議会は賛成だから、中川さんのように言えない訳なのですね。
佐渡市図書館を守る闘いとかの議員も北埠頭賛成してたとは、新事実です。

928:賛否状況 by まぐろ on 2013/06/07 at 16:09:06 (コメント編集)

確かに両津北埠頭開発はクソで、ここのところ図書館問題にからめて批判されている。しかし、このように議員個人名をくりかえし出されると、両津港開発に賛成した議員はますます頑なになって図書館問題には距離を置こうとするのではと心配だ。今現在の貴殿の目標が図書館充実ならば、わざわざこの記事を書くのはむしろ目標達成にはマイナスではないか。攻め立てられて、はいそうですか、と図書館保護に回ってくれるほど素直な議員たちでないのは貴殿がいちばんご存じのはず。過去の賛否をいまさら言って責めるより、図書館がいかに大切かをしっかり6月議会で訴えて、他の議員や市長の支持を取り付けることに集中したほうが成果が上がるのではないか。教育委員会の改心が希望薄ならば、やはり市民は民意としての議会にすがるしかないのだから。

929:Re: 賛否状況 by Nao on 2013/06/07 at 16:36:17

>過去の賛否をいまさら言って責めるより、図書館がいかに大切かをしっかり6月議会で訴えて、他の議員や市長の支持を取り付けることに集中したほうが成果が上がるのではないか。教育委員会の改心が希望薄ならば、やはり市民は民意としての議会にすがるしかないのだから。

・・ども〜〜です。なるほどとも、、思います。。。

当方は、このblogでもこの図書館問題だけでなく、、さまざまな問題でも、「議員の議決権」のあり方について、実は何度も、、しかも、かなり昔から(読んでないかもしれませんが・・(^^;))、、、書いてます、、、。

今回の図書館の件で、市民団体が、、、教育委員会や社会教育課などの計画?案?の意志決定や手続きなどなどの真相(この言い方は当方理解ですが。。)を求めているのは、当然であろうと思っています。

また、この書き込みでも書いていますが、、、市民にかわってさまざまな意志決定にくわわる役割、、、これは、「重要」で「責任」があるものと考えています。
(ちなにに、、、当方的には、、、「図書館協議会」とか「行革推進委員」さんとかの、、、方々に重い責任をおしつけるのは、、、どうだろうか?と思っています。。。あくまでも、「普通の市民」(変な意味ではないのですが・・)で、、市の説明を聞いて、その範疇で考えるしかないので・・・。

しかし、議員は公人扱いでもありますし、公選で選ばれてもいますから、ことさらと考えています。(つまり、これは、今回の市民団体さんがいっているように、、、重要なことをいい加減に決めてはダメ、、、ってことじゃなかろうか、、と考えます。)

最近の佐渡市議会の議会改革特別委員会でも個々の議員の「議決」に対する態度について議論されています。(=このことにより、賛否状況を公開することになった)
また、当方的な経験則で考えると、、、、以外に、議員の賛否態度いい加減だったりする気がします。(あくまでも、当方の認識です)議員としては、最も重要なる「議決権」行使は、、、本来、もっと市民に公開されるべし、、とも〜〜なんですが、、、。(^^;)

>過去の賛否をいまさら言って責めるより
・・・「責めてる」ようにみえますか?(うん〜〜ん??少しはあるかも〜〜。責めてると感じる???=賛成しなければよかった、、ってことかなぁ〜。)
今回いろんな方の意見も聞かせてもらいましたが、、、「市民の困ることに賛成されては!!」とか「暮らしが厳しいのに、厳しくなるようなものに間違いましたって賛成されたら市民は、絶対に困る!」なんて意見も〜。

冒頭でも書いたように、、、今回の図書館問題、、、教育委員会のあり方や市政の意志決定、、などなど、、多く問題を投げかけてくれたと当方は考えています〜〜〜。

まぐろさんのお考え〜〜。教育委員会にいまさら計画・案の経過のあり方を問うよりも、、、そのことはおいといて、、、教育委員会や社会教育課に、、、市民の図書館への思いを伝えたほうが、、、いいって論にも???

・・(賛否状況、、、すでに公開されてますし〜〜)議員は、、、(もち、当方自身もですが〜)、もっとしっかりせねば、、、と考えています。(舌たらずかな???)

930: by まぐろ on 2013/06/07 at 17:03:53 (コメント編集)

賛否は既に公開されており、それが繰り返し表に出ると、賛成議員が翻意しづらいのではと思っただけです。正論ではなく技術論です。当然教育委員会に粘り強く訴えることは重要です。しかし、委員会が行革の傘下から抜け出ていないのは事実で、逆転はやはり「議会」もしくは「市長の鶴の一声」ではないでしょうか。なお中川さんの書き方は「責めてる」ようには感じません。もし「責める」と、思うような結果が遠のくのが心配と当方が考えているだけです。表現が下手で申し訳ありません。そして当方は図書館充実方針の議員さんに期待をしているのみです。

931:Re: タイトルなし by Nao on 2013/06/07 at 22:20:19

ども、、、。です。

> 正論ではなく技術論です。・・・
当方的に、技術論、、、?ま、戦術?戦略?かなぁ〜〜。おっしゃることは十二分、理解(あやしいが)してるつもりです。

”議員の生態編”のネタ的に言うと
「お前さんたちは(議員)、おれたちの税金で喰ってるんだろ〜〜」なんてのは、、実は議員やってるとよく言われます〜〜(^^;)。また、「北埠頭も朱鷺も全部、結局、おれたちの税金だろ〜」、「議員研修なんて、慰安旅行みたいなもんだろう〜〜(今回、よく言われました〜〜。ちなみに、過去にもこの件についての当方の考えや対応は書いてますが、、)」、、、などなど。

技術論、戦術的にいえば、、、問題ありや改善しなくては?といった問題,課題があれば、一般質問で取り上げるだけでなく、、、質疑でも調査事件での、、ありとあらゆる機会をとりあげてやる、、、これが議員の戦術かな〜〜と。

人聞きき、、、ですが、、、「***に賛成しておかないと、自分がやりたいことの時に賛成してもらえない」(あくまでも、又聞きですし、本当かどうかはわかりませんので、そこんとこよろしく)、、とおっしゃってる議員がいるそうですが、、、、ま、これもまた技術論、戦術なんでしょうが、、、これでは???ふるくさい昔の政治じゃなかろうか?と、、、。

なれあいやまあまあ、、、では、良くない、、、。正々堂々と論じるところに、良い道が開けると考えています。(当方)、、、。

それに、、、議員同士は、、大いに批判(あくまでも批判です)があった方が実は、よいのだろうとも思っています。それが切磋琢磨につながり、、、議会の質の向上にもつながると〜〜〜〜。(ま、ご近所では、、これではちと困りますが、、、議会や政治なんてのは、そうあるべしと,,当方)

>そして当方は図書館充実方針の議員さんに期待をしているのみです。
・・・ですね!、、、だいたい市民の気持ちと全くもって正反対の計画つくること自体が、、、当方的には、、「市政が機能していない」証だと思っています。

主権者の市民の願いや想いがとおる政治、、、になってほしいと、、、、。(^^;)
(舌足らずを補完しようと想いましたが、、、また舌足らずかも、、、)

934:新幹線規格の海底トンネル男さんへ by Nao on 2013/06/08 at 20:03:32

公人扱いではありますが、、、実名だったのでコメント却下しました。
貴殿が書かれた程度で、動じる方ではないと思っていますが
できたらイニシャルくらいにしてください〜〜。(^^;)

935:民意の反映 by tomo on 2013/06/08 at 23:41:04

そのために議員同士の切磋琢磨は大歓迎。
そして市民に誠実な議会であってほしいものですが・・・

>「***に賛成しておかないと、自分がやりたいことの時に賛成してもらえない」
では、市民を欺いていることになりませんか?そういう思考の議員さんにはぜひとも改心してもらいたい!

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

06月 | 2018年07月 | 08月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


プロフィール

Nao

Author:Nao
こんにちは、佐渡市議会
議席番号19番、日本共産
党市議団の中川なおみ です!

カウント

最新記事

カテゴリ

最新コメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

月別アーカイブ

検索フォーム

QRコード

QRコード

どうもでした!