トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

ときわ丸、、わからへん〜〜(^^;)



 「2月3日に創立100周年を迎えた佐渡汽船は記念式典で、平成26年春に新潟-両津航路に就航する新造旅客カーフェリーの船名を「ときわ丸」にすると発表した。・・・佐渡汽船が実施した船名の一般公募には1729件が寄せられた。ときわ丸は29件と比較的少なかったが、安全航海が永久に続くことを願って社内の選考委員会が決定したという。佐渡の空を羽ばたく「とき」をイメージできる点も理由として挙げている。」(産経新聞4/29)

 ・・・おや??であった〜〜(^^;)。。。。きっと新し船は「朱鷺丸」「トキ丸」「とき丸」、、にちがいない〜〜と推測していた当方であったのだが、、、、、。

 「佐渡の空を羽ばたく「とき」をイメージできる点も理由として挙げている。」、、というが、、、ダジャレ???「ときわ」、、早速、調べてみた、、、「常に変わらない岩」という意味らしい〜〜が、、、確かに「とき わ」となってるが、、、これで朱鷺をイメージは、、、かなり苦しい〜〜のではなかろうか??(だいたい「ときわ」というフレーズがワンセットとして、、多くの日本人にはイメージがある〜〜)

 「・・・来年春に就航予定の新造のカーフェリーの名称を「ときわ丸」と決定したと発表した。今季も佐渡島内でひなの誕生が相次いでいる国の天然記念物のトキと、和やかな航海を願う「和」が名前の由来。・・」(毎日4/25)

 ・・・ふむふむ、、、、「ときわ」=「朱鷺和」なのか。。。なら漢字のほうがいい〜〜なぁ〜〜。(なんだか、、、これも意味不明な気もするが、、、。)

 ・・・当方的には、、、この命名、、、やっぱり意味がわからない〜〜のである〜〜(^^;)。。。。



関連記事
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
904:ときわ丸就航で現在のおおさど丸は???????? by 新幹線規格の海底トンネル男 on 2013/04/30 at 08:11:57

佐渡汽船の新カーフェリーが「ときわ丸」と決まってホッとしてる市民が多いと思いますが、これで佐渡観光には役立つのでしょうか?
朱鷺和丸と一例してみると本当に面白いと思います。
朱鷺和・朱鷺わーっ・常盤とやはり佐渡も何時も常勝観光島でありたいと名づけたいと思います。

最後に写真の「おおさど丸」については老朽化が更に進み、来年限りでおさらばすると思います。
利用したかったら今のうちです\(^o^)/

将来の海底トンネルも朱鷺羽トンネル?で新幹線を通りたいと思います(^_^)/

905:承認待ちコメント by on 2013/05/02 at 00:24:10

このコメントは管理者の承認待ちです

976: by 西武30000系 on 2013/08/19 at 11:18:11

こんにちは。佐渡汽船はおおさど丸が好きで引退したらショックです。どうせなら北陸新幹線が開通する直江津-小木航路におおさど丸を転属できないでしょうか?もしくは寺泊-赤泊航路でも・・・。新造船ときわ丸はやく見たいですね。デビューが楽しみです。

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

06月 | 2018年07月 | 08月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


プロフィール

Nao

Author:Nao
こんにちは、佐渡市議会
議席番号19番、日本共産
党市議団の中川なおみ です!

カウント

最新記事

カテゴリ

最新コメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

月別アーカイブ

検索フォーム

QRコード

QRコード

どうもでした!