トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

言い訳???

IMG_1469 (1)

 ・・・おもしろい噺を聞いた、、(^^;)

 ある議員曰く、、両津北埠頭のガラスばりの国際会議場(写真)は、、、図書館廃止と全く関係ない、、と???ま、当方らが言っている、、、”ガラス張りの国際会議場よりも図書館”===”お金がないといって、図書館は削減するが、その一方でガラス張りの国際会議場は無駄だ!おかしい〜〜!”ということへの反論なのであろう〜〜(^^;)。

 ま、議員って、、自分の都合の悪いことは、、、ごまかしたりしますし〜〜(^^;)、、ですが〜〜。

 しかも、”国際会議場の交付税は、建物の建築にしか使えない”のだと言っていたそう〜〜(^^;)、、。ま、直接聞いたわけではありませんし、、また聞きですから、、、少々、曖昧ですが、、、こう言ったとしたら〜〜その議員さんは、はっきり言っておかしい〜〜〜〜!!(完璧なまでに間違ってます〜〜(^^;))

 ガラス張りの国際会議場(これにグレードアップするのに*億円です。確か?=実は、「観光インフォメーション施設」が正解なんですが)は、、、合併特例債(借金)で建てます(地方交付税ではない〜〜〜)。。。。借金でしかありません〜〜。

 起債(借金)は、基本的に建物しかつかえません、、、。合併特例債なるものは、、合併に関連したものしかつかえません。。。実は、合併後の計画の中には「生涯学習センター」=「図書館」(かなり近いですよね)建設計画にありますが、、、実は、このためにも使えたものです。。。(だったら、、、こっちを選べばいいのにね〜〜〜)

 それに、、、だいたい、、、もともと自分で(佐渡市)建てるつもりだったところに、、、国の補助金等があったとしたら、、、もともと自分で建てるための資金が節約できることになります。。。(お金には色がないから、、)
 (図書館に限って言えば・・)その分、図書館に回せばいいだけのはなし〜〜〜。

 ・・・ま、その方(議員)は、、当方を悪く言いたいのでしょうが、、、だったら、、正々堂々とやりましょう〜〜。。。。というか、、その方、、自分がガラス張り建設に賛成したのを正当化したいのが本音なんでしょうが〜〜〜(^^;)(それにしても、市民をだましちゃいけません〜〜〜)

 ・・・”地方交付税が建物にしかつかえない”と言ったのだとしたら、、、論外です。。(説明するのもめんどくさい感じです。)

 ・・・(これも、又聞きなので正確でありませんが)・・・”いろいろ賛成しておかないと、自分のやりたいことができない”とか、、???(正確でないかも知れません〜〜)、、、、。
 む〜〜ん、、、、議員にとって最も重い「議決権」をなんと心得るか〜〜です!!(ま、こうゆのって「ど田舎の議員」にありがち〜〜〜(^^;))

 ・・・回っていて、、気になった、、、、噺、、、。図書館問題に市民の関心がある中、、、放置できないものと重い、、、書いてみました〜〜〜。(^^;)(^^;)(^^;)〜〜〜)(あくまでも、聞いた噺なので正確でないかもしれませんが、その方はそう思い込んでいた、、、ので、、、)


関連記事
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

05月 | 2018年06月 | 07月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


プロフィール

Nao

Author:Nao
こんにちは、佐渡市議会
議席番号19番、日本共産
党市議団の中川なおみ です!

カウント

最新記事

カテゴリ

最新コメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

月別アーカイブ

検索フォーム

QRコード

QRコード

どうもでした!