topimage

2017-10

図書館に行革がきた〜〜〜 - 2013.03.13 Wed



 (子どもの目線でみるとこんな感じ、、、佐和田図書館、、)

 「皆さんの図書館に対するイメージはどのようなものでしょうか。多くの方は、図書館を、趣味や娯楽のための施設、本を無料で貸し出す場所、学生が勉強するための空間として受け止めているのではないでしょうか。・・・・改革の進んだ図書館は、その機能を十二分に発揮することによって「地域を支える情報拠点」と位置づけられ、「地域や住民に役立つ図書館」として認識されつつあります。」(「これからの図書館像〜地域を支える情報拠点をめざして〜H18.3)

 ・・・佐渡市教育委員会の図書館削減・・・・。当方はこう考えているが・・・教育委員会は「行革計画」では、10を4つまで減らすという計画を転換し、、、すべての10を残すから、、、「削減」ではない〜〜〜ということのよう〜〜〜だ。
 10残すというのは、、、専門の司書を置かず、、、教育係という職員が貸し出しをする、、、というもの〜〜。

 佐渡市にある図書館は図書館法に基づくもの、、、ですし、、、。

 第一条 (目的) この法律は、社会教育法の精神に基き、図書館の設置及び運営に関して必要な事項を定め、その健全な発達を図り、もつて国民の教育と文化の発展に寄与することを目的とする。
 第三条(図書館奉仕)  図書館は、図書館奉仕のため、土地の事情及び一般公衆の希望に沿い、更に学校教育を援助し、及び家庭教育の向上に資することとなるように留意し、おおむね次に掲げる事項の実施に努めなければならない。
 第四条  図書館に置かれる専門的職員を司書及び司書補と称する。2 司書は、図書館の専門的事務に従事する。
、、、、、。

 ・・・・図書館=本を貸し出すもの、、、、としかとらえていないのではないか?(いやいや、、、当方なんかよりも高学歴方々が、、、決めているのだから、、、そんなこた〜〜ないのだろうが、、、。少なくとも、、、議員は、、、そんな雰囲気も少なくない〜〜〜と、、、当方の推測〜〜〜〜。あくまでも、勝手に思ってるだけですが〜〜)

 H25年度の「教育行政方針」(今年度からはじまった教育委員会による施政方針)では、、「・・・社会がどのように変化をとげようとも、生涯にわたって生き生きと暮らすことのできる豊かな人間性と創造性を備えた人材の育成のためには、教育の果たす役割は極めて重要であります。・・・・・」、、、、、「・・・社会教育においては、市民一人一人の多様な生き方を支援し、生きがいと活力に満ちた生涯学習の島を実現するために『佐渡市生涯学習推進計画』に基づき、各種事業を推進していきます」、、、、「『いつでも・どこでも・だれでも』学べる環境すくりは、重要であり、高齢者学級や家庭教育学級を通じて、生涯学習の機会を積極的に設けます」、、、、、、「佐渡固有の自然・文化・歴史を学び、深く佐渡を知る機会を提供するため、市民大学講座を大学と連携して、開催します」・・・などなど〜〜〜。

 佐渡市生涯学習推進計画では、、、、。

 『学び うるおう人生 心トキめく佐渡島』をめざして、、、るんだそう〜〜〜。

 ・・・当方は、、、おもわず〜〜〜笑うしかな〜〜かった〜〜〜。どこをどう読めば、、、図書館の廃止・縮小を読み取ることができるのか????(子どもに偉そうなこたぁ〜〜いえないぞぉ〜〜と!!!)

 ・・・なぜ、教育委員会が図書館を廃止するのかといえば、、、答弁で明確ですが、、、「こらから佐渡市の財政が厳しいので〜〜」ということ、、、(^^;)。(やっぱり、、、大人だな〜〜〜ぁ〜〜〜)
 ・・・でもでもと思う訳です、、、、。本当にお金が無い???北埠頭にガラス張りの国際会議場〜〜〜総額15〜6億円也(しかも、、、年間確か3000万円近いくらいの維持費がかかるんじゃなかったろうか?)。。。。トキが見れるようにする施設に3〜4億円〜〜〜(これも、、3000万円近くの維持費がかかる〜〜〜)。。。これが、いまの議員の圧倒的多数で決められ去年から進められている。。。。。お金がないはずは、、、ない〜〜〜って思うのも、、大人じゃなかろうか???とも、、、。

 ま、当方的には、、、”とうとう来たか!泣く子も笑う行革計画が、、、とうとう教育分野に〜〜〜(お金がないので小中学校統合〜〜〜もすすめられてるけど〜〜〜)”、、、という感じなのだが〜〜〜。

IMG_3690.jpg

 最初が、、、大人目線、、、これがこども目線、、、でみた図書館、、、。似てるようだが、、やっぱ、見る角度で違うのである〜〜〜。
関連記事

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://taiyoudesu333.blog95.fc2.com/tb.php/1780-e9d88714
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

としょかん〜〜〜かん〜〜〜 «  | BLOG TOP |  » 反省なら猿でもできる〜〜〜

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2017年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


プロフィール

Nao

Author:Nao
こんにちは、佐渡市議会
議席番号13番、日本共産
党市議団の中川なおみ です!

カウント

since08.7.5~

最新記事

カテゴリ

動画編 (7)
過去の記事一覧 (1)
Mail (1)
市民アンケート (18)
庁舎建設問題 (119)
住民投票 (24)
温泉 (60)
ブログについてのご注意! (61)
公契約条例 (4)
こえ、声 (7)
おもしろ!しんぶん赤旗 (30)
議会 (702)
議会報告 (56)
一般質問項目 (30)
政治 (198)
議会改革 (49)
議員 (70)
政務調査費 (12)
議員報酬 (5)
市長退職金 (3)
佐渡市ビジョン (42)
市町村合併 (22)
条例と要綱 (3)
ブラック行政? (9)
佐渡市できごと (68)
佐渡呼名 (2)
改正離島振興法 (6)
図書館 (197)
縮小計画 (50)
新聞報道? (7)
地域の図書館・図書室は? (14)
図書館協議会 (3)
意見交換会 (12)
図書館建設? (13)
教育委員会 (31)
図書館戦争関連動画 (6)
教育 (19)
いじめ・不登校 (4)
子ども/少子化 (142)
学校給食 (17)
学校統廃合 (24)
保育(民営化) (50)
福祉 (132)
高齢者 (22)
社会福祉協議会 (1)
敬老年金 (3)
医療・介護 (39)
国保 (48)
後期高齢者医療制度 (2)
買物難民 (7)
新型インフルエンザ (8)
財政 (12)
平和 (68)
ガメラレーダー (18)
行革 (18)
農業 (80)
生物多様性佐渡戦略 (5)
地元・地域学 (18)
観光 (75)
佐渡ぐるめ???? (36)
文化 (9)
能舞台 (10)
海水浴 (8)
原生林 (5)
朱鷺・環境 (86)
地域 (44)
限界集落 (8)
経済 (69)
地域経済 (37)
住宅リフォーム助成 (19)
雇用 (3)
原油高騰 (6)
消防力 (10)
交通権 (24)
空港 (14)
佐渡航路 (50)
未分類 (18)
落石注意 (3)
請願権 (21)
水道水 (13)
防犯灯 (14)
CATV (1)
道路 (2)
防波堤立入禁止 (10)
趣味 (4)
魔女の一撃(ギックリ腰) (5)
ひといき (274)
落語 (12)
Macなやつ (39)
防災 (105)
地域防災計画 (35)
エネルギー・原発 (77)
本 (6)
公務公共労働って? (22)
日本共産党〜 (5)
(0)
地方創生(再生) (57)
不祥事と法令遵守 (23)
2016市議選 (6)
地方自治 (8)
公共施設 (2)
自治基本条例 (6)
奨学金 (2)

最新コメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

このブログをリンクに追加する

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

QRコード

QRコード

どうもでした!