トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

新造船の名前は????



 「・・JR東日本のICカード乗車券「Suica(スイカ)」などで運賃を支払えるサービスを3月23日から始めると発表した。1枚のカードでフェリー、鉄道などが利用できるようになり、両社は「観光客の利便性向上につながる」と期待している。
 IC乗車券は事前にチャージ(入金)することで、現金を持たなくても精算できる仕組み。今回は新潟―両津航路のカーフェリー2等座席が対象。他に首都圏私鉄などの「PASMO(パスモ)」を含む8種類のカードが利用できる。佐渡汽船や県などでつくる「佐渡航路活性化協議会」の事業として3500万円掛けて整備した。・・・」(新潟日報2/12)


・・観光にとってイメージアップにもつながるとか???・・・ここでも、、、文明の利器か?、、、スイカ〜〜〜。はてはて、、、現在でも自動券売機や写真のように、、改札バーコード機?、、、。
 ”スイカだかメロンだか知らないけど、、、年寄りには、分からん!!・・・改札に人がついているなら、、別にバーコードでなくともいい〜〜”、、、、と、、横で聞き耳、、、。おっしゃるとおり〜〜です。。。。

 また、現在、建造中の新しいカーフェリーの名前も佐渡汽船では、、募集しているとのこと、、新造船は、全長約125メートル、総トン数約5200トン、速力約18.7ノット、収容旅客は1500名。車両搭載台数は大型バスまたは、大型トラック28台及び乗用車8台/乗用車のみの場合は168台だそう〜〜。

 深刻な不景気、、、観光低迷、、、の中、、、さてさて、、、である〜〜。

 先日、湯沢の、、、”東京都湯沢町”の話では、、、ピーク時から比べたら3分の1の観光客、、、バブル期に建てられたマンション群も、、、も〜う格安販売でも(確か、数千万円だったのが、、*百万円〜にと)、なかなか売れない〜〜民宿などの廃業も生まれている〜〜とのこと、、、。
 日本で一番安いマンションを探していたら、、、湯沢のマンションだったので、、購入した人もいるとか?・・中には、災害時の避難場所確保の目的で購入している場合もあると、、、。

 ・・・きびし〜〜い、、、観光状況なのである〜〜〜。


 
関連記事
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
849:東京都佐渡市????? by 離島新幹線規格のトンネル職人 on 2013/02/18 at 10:24:15

たしかに湯沢町はバブル時代に東京都湯沢町と宣言しましたが、当時と比べて3分の1に減少したから本当にさびしすぎです(T_T)
ならば我が佐渡市にも東京都佐渡市にして猪瀬都知事が来島すれば納得すると思います。
ただし、カーフェリーに代わり、佐渡海峡トンネル経由の新幹線で来れたら、我が佐渡も今と比べて賑やかになるのではと思います。
でも実現するのか? 不安です(ーー;)

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

06月 | 2018年07月 | 08月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


プロフィール

Nao

Author:Nao
こんにちは、佐渡市議会
議席番号19番、日本共産
党市議団の中川なおみ です!

カウント

最新記事

カテゴリ

最新コメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

月別アーカイブ

検索フォーム

QRコード

QRコード

どうもでした!