トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

2017年08月のエントリー一覧

  • アクセス???

     一般質問の通告のせいでしょう〜〜多分!!!!アクセス数がちょい増えている。ま、恐らく、、、答弁側の方かなぁ、、と思われます。今日の質問どり(問どり)でも、「早く質問資料を〜〜」などというご意見もいただきましたが、、、、。 質問予定が狂ったので、時間がありませんので、、、今回は、一般質問のための「質問資料」は、つくりません〜〜〜ので、ご注意😎を!その分、、、問どりでは、明確に***について、、、と...

  • ま、、こんなもん〜〜誤送信〜(涙)

     (大汗〜)、、、昨日に続き、、、”議員の生態編ネタ”〜〜〜。おもしろくありませんので、ご注意を〜。 ドタバタした、、、。気がつけば、、、一般質問通告案をメールに下書き保存しておいたものが、、、「誤送信」されていたようで、、、事務方は、処理したそう、、、、。(内心、、、「おいおい・・。こっちとら〜全体の議案なども換算して、、、質問日までの時間的経過も含めていつ頃に!と算段しているのに〜〜」である〜)...

  • ”やっべぇ〜”一般質問〜〜〆切り😎〜

     ”ある議員の生態編”ネタ〜〜〜😭。。。。  朝からミサイル発射〜〜で、、、大騒ぎなのですが、、、。 昨日から、、、9月議会の一般質問の通告がはじまっている〜〜〜。なかなか、質問設問ができない〜〜。(報酬もらっているのに、、、そんなものは、前から決まっているのに、なにごとか!との怒りの声が聞こえそうですが〜〜〜) ・・・・・すんません、、、田舎の議員で〜〜ってなところですが、、、、。(大汗) 当方的に...

  • 地域・歴史・風土??? =2=

      ついでなので、、、おもしろかった、、というネタ、、、の1つ、、、。 これは、両津市時代のもの、、、「両津市のあゆみ」、、。昭和29年(1954)に平均寿命が53才、、、昭和30年には、、、58才、、、そして、平成12年(2000)には77.2才(男)、、、というもの、、、。平均寿命にも、、歴史ありである。。。当たり前だが、、、。(・・ってことは、、世が世なら、当方なんぞは、、すでに〜〜😎というものである。)...

  • 地域・歴史・風土???

     ・・・ただなんとなく、、、、旧市町村時代(佐渡市合併前の)の町史を斜めに眺めてみた〜。(実は、「ただなんとなく」でもないのだが〜😎) 写真は、「赤泊村史」の「発刊にあたって」で、当時の教育長が書いている。。。。 「郷土史をつくることは『郷土人の自己を認識する時間的な反省であり、郷土の未来への方向を知るために郷土の歴史から学ぶ』ことなのである。」、、、と!・・・ふむふむと納得な訳である〜。 恐らく...

  • 地方自治のかたち???

     安倍政権下での社会保障の改悪、、、、の途中経過を示した、、、記事である。 医療・介護総合法、医療保険改悪などなど、、、公的医療・介護制度の改悪の現れである。この程度で驚いてはいけない、、、社会保障改悪の先陣として来年度からは、国民健康保険の保険制度の本格改悪がすすむ、、、、。要は、、、個々の社会保障や医療制度だけをみていては、全体像がつかめない、、、と言う感じである。 (・・・・(^^;)。。。とい...

  • 佐渡航路と、、、県???

     ・・・米山県知事の佐渡航路に対する姿勢、、、、。今日の地元紙の新潟日報さん、、、。 23日の記者会見(これが記事になっている〜)、、、。これまでの「米山知事は「関係自治体と適切な合意ができるよう、必要なところでは間を取り持つ」として、佐渡汽船の意向を尊重する考えを示した。・・・」(毎日新聞2017年7月15日)、、、、の具体的な中身に少し踏み込んでいる〜。ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー...

  • 実質社会増??

     おやぁ?と、、、。 「過疎市町村の11.7%にあたる93市町村が、転入者が転出者より多い「実質社会増」を達成したことが21日、民間研究機関による国勢調査の分析で分かった。自治体の移住促進策を背景に、豊かな自然などを求める現役世代の都市部からの移住が増えたという。 調査したのは一般社団法人「持続可能な地域社会総合研究所」(島根県益田市)。国勢調査を使い、過疎指定の797市町村について2015年の5~69歳の人口と1...

  • 佐渡航路の問題点???

     揺れているカーフェリー、、、ではない、、、佐渡航路、、、、ということで、渋谷県議や寺泊&佐渡(市議団)で県(交通政策局、交通政策課)に行く〜。 もちろん、、というか、、、米山県政として前向きに頑張ってほしいというものである。 「佐渡航路が安定的に維持・運行されることは、佐渡市民の命と暮らしを守り佐渡島の経済活動と産業を支える生命線であり、新潟県全体の観光振興や佐渡金銀山の世界遺産登録などの重要政...

  • 地方自治法も70年、、、2。

     人工知能、、、AIなどなど、、ということ、、、また、脳科学が発展してきている、、、などなどということで、これだけではないが、、、ど素人ながら、、、かじってみた、、、。 もうひとつの問題意識は、、、ポピュリズム型政治の風潮などを生み出すのも、、、人間の脳である訳で、、、なにか共通点があるのではないかなどなどと思いつつ〜〜〜。 ま、ひとつの見方として、、、何かの参考程度ということなのですが、、、(^^;)...

  • 8月24日の協議会???

     24日に「佐渡航路確保維持改善協議会」(会長、事務局=県)が開催され、、、今回の寺泊赤泊航路撤退問題が協議になるようである。ちなみに、赤泊の説明会でも佐渡汽船の説明は、、、、赤泊が不採算だからというよりも佐渡航路全体(分かりやすく言えば、、、稼ぎ頭の両津航路が振るわない、、ということ)が困難なので、その1つとして、、、赤泊を撤退と言っている(5つの課題=前述)。(以外に、赤泊航路の撤退だけが焦点に...

  • 地方自治法も70年、、、。

     今年は、日本国憲法の施行70年目の大きな節目。同時に、地方自治法の制定・施行も70年目である。・・・・ということで、マイナーかも知れないが、地方自治70年での自治法や分権論の論考が目立ちます。 興味深く読んだのが、、有名な阿久根市問題についての、「首長の暴走、あくね問題の政治学」の著者である平井教授の「ポピュリズム時代の地方議会」は、、、、なるほど納得であった。ポピュリズは、、主に首長政治をさすが、、...

  • 寺泊赤泊航路の撤退?赤泊地区住民説明会〜

     夜なので、、、、この前の豪雨災害も気にして、、、遠回りで参加〜〜〜😎。 道路沿線には、、こんな張り紙が、、、いたるところに〜〜。(300枚ほどだとか?) 説明会は、約160席を超えていた、、、立ち見もありましたし、、、。 入り口のロビーでは、この会?が署名もやっていた、、。 ・・・といった模様〜〜〜〜。 中身(住民の意見・声)は、、、当初、、、「なぜ、赤泊航路が赤字か、、それは、船などが問題〜〜」と...

  • 戦後72年終戦の日、、、、。

     戦後72年終戦の日、、、。遠い昔の出来事なのだろうか、、、。終戦特集?の連日のNHKスペシャルが興味深かった。(写真は、今日のもので、、、白骨街道、、、と呼ばれたインパール作戦の悲劇である。 戦争を知らない子どもたち、、、のまさに、その世代の当方である、、、。なんでもそうだが、、、想像力こそ、、、必要である。・・・・・戦争???そんなの関係ない〜〜〜!!!という潮流もあろうが、、、、。 やはり、、...

  • いつの時代も?、、赤泊航路〜

     寺泊〜赤泊航路の”あいびす”、、、、勇姿??? 寺泊での説明会は、8月4日に行われているので、、今度は、赤泊での説明会となる模様である。ちなみに、寺泊での説明会資料では、、「寺泊地区説明会 寺泊赤泊航路からの撤退を軸とした方向性について」というものになっている。  当方的に気になったのが、、、「***軸とした***」という点である。すでに書きましたが、、、、すでに示している5項目のことを指すのではな...

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2017年08月 | 09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


プロフィール

Nao

Author:Nao
こんにちは、佐渡市議会
議席番号19番、日本共産
党市議団の中川なおみ です!

カウント

最新記事

カテゴリ

最新コメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

月別アーカイブ

検索フォーム

QRコード

QRコード

どうもでした!