topimage

2016-06

質疑のための資料〜〜。 - 2016.06.30 Thu

H28年度国保本算定

 今日は、議会最終日、、で、各委員会の報告に対する質疑(ちなみに、当方以外、質疑通告をだしている議員はいない〜〜)。

 高くて大変だという国民健康保険税が決められます。。。。その質疑のための1つの資料〜〜公開してみた。。。。といっても、出ている資料を整理しただけですが、、、プラス若干、その他資料が入っているだけですが、、、、。

 ま、質疑のための、、、自分自身のためのものでしかないのですが、、、、(^^;)


次にすすむ、、、議会、、、?? - 2016.06.29 Wed



 明日が、議会の最終日である〜〜〜。最終版ということは、、、初番に各常任委員会に付託(あずけた)、、、議案などなどが、審査・調査され、、本会議に返ってくる。そんでもって、最終の本会議で議会としての意思決定の議決が行われる訳である。

 議会論的には(地方自治法)、、、、専門の常任委員会で子細に、、詳しく、具体的に、、、審査されて問題点なども明らかになり、、最終の採決となるのである。。。。つまり、、、委員会の審査能力が必要な訳である。
 ・・本会議に返ってくれば、、、他委員会の議員から、、、「**はどうなっているとか」、「****でいいのか」などなどと、委員会報告に対する委員長質疑、、、、となるわけであり、、、、、めんどくさいようだが、、、それなりに、十分な審査体制が担保されているのである〜〜〜(^^;)。。。。

 さてさて、、、今議会では、、、いろいろ考えさせられる含蓄なテーマが、、、多かったし、、、新しい試みも行われている。



 これは、担当委員会が、、、トキの森物産館廃業問題(事件?)について、調査した報告結果であるが、、、こういったことは、実は、はじめてのことである。ま、議会基本条例などをつくっているところから見れば、、、「そんなの当たり前〜〜」と言われることであろうが、、、。当方的には、、、大いに進歩であると感じている。・・・ちなみに、この種の問題は、、、、たいがいうやむやに終わるのが常であったし、、、、。市民の期待に応える議会への一歩、、、だと感じている〜〜〜。

 実は、この報告案件(議会で議決する対象ではない)、、、どこで報告するのか?、、、報告に対しての質疑を受けるのか?、、、ということが問題になった、、、、。当方的には、、、当然、質疑も受けるべきだし、、、本会議の公開の場でやるべき、、、というのが主張であったが、、、、。結果として、、傍聴も認めている全員協議会なる場ということになった〜〜〜。。。

 当方的には、はじめてのことであるという点、、、、本会議なら、質疑回数も決まっており、それ以上混乱もしないし、質疑する側も整理した質疑になる、、、、そして、、、なんだかんだ言っても、、、担当委員会の調査という限界がある(監査とか集中的に審査・調査する特別委員会などとは、、少々、性格を異にする=当方視点)、、、というものだったが、、、。

 結局、、、、TV中継のない議員全員協議会を選択した、、、、。この場は、発言回数も制限されていないことから、、、結構、白熱したものとなった気がします〜〜〜〜。(ま、結論的には、、、これでよかった、、、と当方納得〜〜)

 これだけでなく他の問題も含め「混乱している」とか評する議員もいたが、、、当方的には、、、次なるステージにステップアップする局面の場だなぁ〜〜〜と、しみじみ感じた、、、、、。
 はてさて、、、次なるステージすすめるかどうかが議会に問われている、、、と!!!!(おそらく、執行部は、、極端に嫌だろうけど・・)



6月議会最終版展望、、、、。 - 2016.06.28 Tue



 6月議会も最終版となってきた、、、、やはり、、それなりに疲れます〜〜(ま、遊んでいるわけではないので、当然ですが・・・)。

 ここまでの6月議会を展望する〜〜。。(おおげさですが、、。ま、たわごと?)

 焦点&注目点、、、。

 1,新市長&新議会・新議員が注目=言うまでもないが、、4月の市長選、市議選の結果、、、新市長&新人議員が全員当選、、、。市民の期待に応える市政と議会となったか?であろう〜〜。。。

 2,上のこの意味では、、、どこまで新しい市長や議員がこれまでのあり方を変えたか?

 3,選挙中から就任の間で話題になった新市長の本庁舎建設の検証・見直し、、、、。これがどうなったか?それに対して、もう一方の議会・議員がどう対応したか?また、選挙中の公約への態度、、か?

 4,(これは最終版に出てきますが)副市長2人制がどうなるのか?もちろん、議会・議員がどう対応するのか?


 ・・・・ま、こんなところであろうか???

 評価はそれぞれであろうが、、、、当方が期待したのは、、、、「市民の期待に応える市政・議会」へまっしぐら!、、、ということである。

 
 「市民の期待に応える市政・議会」へまっしぐら!、、、ま、これも抽象的なフレーズかも知れない。当方的には、一般質問でも取り上げたが、、、「あれこれ言い訳?ぐたぐた言ってはっきりしない?ごまかす市政でなく!」、市民の願い実現の新しい市政、、、ということにでもなろうか???

 手前味噌で言えば、、「チェンジ」、「少しでも変わる、変える」って意気込みでやってきた(実は、多勢に無勢で、、疲れる〜)。。。ちなみに、当方的な議会のイメージと改善方向は、、、それなりに持っているつもり〜〜〜。(「つもり」ですが、、、汗)
 (実は、今日もあったのですが、、、あまりにもいい加減な質問に、、、答弁、、、、。まちがったなら、まちがったであるが、、、、ぐたぐた言って正当化する、、、、これが「あれこれ、、ぐたぐた」である〜〜〜。久しぶりに、ぶち切れた〜〜(^^;))

 ・・・「・・・ま、そんなにあわてなさんな、、、新しい方々は、、まだ分からないから・・・」という市民的フレーズも、、、、。

 ま、さてさて、、、である。。。。。(ある議員のぼやきネタ、、、。ま、頭にくるのは、まだ期待しているという証であろうと思っているのだが、、、最近は、、、構ってられない〜〜〜的な心持ちも〜〜〜)


はじめての議会・・・・。 - 2016.06.26 Sun

 何度も書いていますが、、、多くの一般質問、、、新しい市政への期待を込めてのものであった気がします〜〜(^^;)。(タイトル、、、「はじめてのお使い」のパクり〜〜)

 当方の質問、、、市長選挙や市議選挙の結果は、、、、市民の「政治を変えて」、「従来型の政治ではなく、市民の声、暮らしを最優先した新しい政治を」、、、というものではないか???、、、というのが全体を通してのテーマだった。。(汗)

 実は、、かなり本気でやりあったもんだから、、、ヤジも飛んでいます〜〜〜。・・・本気でやりあったつもり〜〜〜。。これも市民が期待しているものであろうと、、、、(^^;)。。。

時代おくれ、、、(^^;) - 2016.06.25 Sat



  読みたいなぁ、、、と思っていた、、小説、、。結局、発売日に買ってしまう。。。。実は、そんなに読んではいませんが、浅田次郎好きかも〜〜〜。。。。(^^;)。。

 はてさて、、、、大宅壮一文庫が危機、、、(ニュース)、、、先日もニュースが伝えていた。ネットの普及で調べものが簡単になり、、、利用が下がっている、、、危機、、というものである。
 ニュースで、、、ネット小僧の若者?が、、、、この大宅壮一文庫を訪ねて、、、、いかにネット(知ったかぶり)が軽薄だったか分かった、、、というような感想インタビューもあった。。。。そうそう、実は、当方ブログでも過去に書いていますが、、、宮崎駿氏のipad批判ではないが、、、、、、この批判のひとつであろうと、、、、。

 先日、図書館論にも出っくわした、、、実は、これも若い方だったのですが、、、、いろいろ話しているうちに、、、、古典の話になった、、、夏目漱石、芥川龍之介、森鴎外、、、などなど、、、そしたら、、「知らない〜〜。そんな古いものなんか読んだことがないし、読んでも時代遅れ〜〜」といった主旨であった、、、、。当方的には、、、読書好きというから、、、当然、誰もが通る作家だなどと思い込んでいた、、、おやじ、、であった。(時代遅れ〜〜だな)・・・ちなみに、読んでいたのは、、、雑誌系ばかりであった〜〜(^^;)

 ・・・ま、当方も、そんなに読んだことがあるわけでもないし、、、あれこれ言えるほどの知識もないのですが、、、(^^;)。ちと、違和感。

 そうそう、、、こんなことも、、、映画好きと言う若い方、、、、、実は、これもそんなに知らない当方だが、、、でも大御所監督作品くらいは、、、それなりに見ている。(もう、忘れたけど〜〜)。。。。でも、山本薩夫や黒澤明作品、、、知らないのだそう、、、実は、これにも度肝を抜かれた、、、、。

 やはり時代おくれ、、、かなぁ〜〜と。。。

起これ、、新しい政治3、、、。 - 2016.06.24 Fri



 今議会の改選後初めての一般質問で、、、多くの議員も触れました、、、、今回の選挙結果が持つ意味、、、。さまざまな触れ方、、言い方がありましたが、、、、「政治よ変われ」であろうといった柱であったと、、、。もちろん、その議員の視点からだが、、、。(例:本格的な行革市長がでた期待出来る、、、みたいな触れ方もあった〜〜)

 中身は別にしても、、、「政治(市政)よ変われ」というのが主権者の気持ちであるという点は、当方も同感である。・・・ゆえに、、当方的には、、、、政治よ変われの市民の期待にどう応えるのか、、、、というのが、当方の一般質問のテーマであった〜〜(^^;)。。。(ま、当人だけが、そう思っているのかも知れないけど〜〜〜〜)

 写真は、各常任委員会の1つの休憩時のもの、、、。(また、怒られますが、、、。「いつもですが〜〜」。。。。常任委員会は、本会議以上に子細に調査・審査するのが仕事であるが、、、委員メンバーにより、、かなり審査の仕方や中身が変わります〜〜。ま、ある意味、もちろんですが・・・)。

 古手の議員さんの発言???「市長も変わったのだし、職員も変わらなきゃ〜ダメだ!」と本気で発言・質疑していた。同感である。・・・同じく「議会・議員も変わらなくてはいけない」のである。。。。この点では、ある意味、古手に向けたものであるが・・・。「議員になった以上、対等平等である」などと言う。もちろん、そのとおりです!!!とすれば、、、期待された新しい議員は、変える原動力になるべきであろうと当方は、思っています。・・・また、当方は、それを大いに期待しています!

 ・・・・っていうことで、、、従来型を変えることに、、、負けじといろいろ発言や提言している、、、(つもり〜〜)。・・・ちなみに、当方的視点では、、、古手型、、、、かなり従来型を変えようとしている感をいままで以上に感じています。

 議員が変わる=議会も変わる、、、であろう!!!議員って、、、実は、、個人営業的なところが強いのですが、、、やはり議会として変わらなければ、、市民の期待に応えられません。その意味でも常任委員会などが変わることは、、、議会の全体レベルも上げますから、、、実は、この点では「議会全体」の問題です。

 議員、、、支持者や有権者の眼を気にしたりすることが、、、少なくないのですが、、、、もちろん主権者の市民の声をしっかりと受け止めることは当然ですが、、、、、気にしたりすることで自己正当化する場合も少なくない〜〜(ま、当方も!なのでしょうけど)。
 議員とて、、間違うことが決してないとも言い切れません〜〜。(間違わないように研鑽するのですが〜〜)

 職員も、、、議員も、、、議会も、、、そして市政も変われ、、、、、。それが、市民の期待と、、、いうのが当方的にはモノサシとみている。。。。。

 起これ、新しい政治、、、、、。



2016ふたたび温泉〜〜〜 - 2016.06.23 Thu



 新市長の市関連の6つの温泉施設のあり方・統一方針を早急にまとめるというのに、金井温泉だけは、売却で6つの中に入っていないということが明白になった。(当方質問)
 これまで、存続・再開を求めてきた市民団体には、寝耳に水!!ということで、急きょ、、市長への申し入れ!!!地元出身議員も含めて参戦〜〜〜!!!
 売却は、公募ですが、、、「温泉を引き継ぐことは条件でない」ことから、もし売れたら、、、終わりということ!
市民からは、、、「どのような方向であろうと、、、温泉の存続・再開は地域の大きな関心ごとになっている。しかも、昨年来、行政や議会へ署名までも集めてやりとりをしてきているのに、一言も住民に説明もなく売却とは!」との声!!!(=これは、民主主義的には、当然です〜〜)・・・・・。

IMG_6110.jpg

 法令に反しているかどうかだけではなく、、、世間の常識的が、、、まず先でしょう〜〜〜。この件については、本会議も含めて再三、、当方は質してきているのですが、、、(汗)

 ちなみに、昨年、貸与した施設の昨年の経営状況では、市の補助(燃料費相当分)等がなくなれば、採算割れです。17万人も観光客などが来るトキの森の物産館も1年足らずで廃業でしたし、、、、。人口減や不景気で観光も低迷、個人消費も低迷などの中では、、、やはり厳しいのである。

onnsenn.jpg

 金井温泉もだが、、、実は、相川温泉(市直営で、一番採算割れしている)は、3月議会時点では、、市の方針は世界遺産のガイダンス施設建設に伴い、、廃止するというものだったが、、、、新市政では、、、もういちど全体のあり方を考えるという中で、再整理・再思考されることになる、、、。では、ガイダンスは?、、、などなどの問題もはらんでいるのである、、、。

 今日の市民の申し入れでの、、市長の話では、、、、統一した方針を出すが、、、全部残すのではない、、、、といった雰囲気の発言であった。。。。公共施設は、、、そこに住む人々がまちづくりの中で、、、先人たちが、、、人々が、、、地域や人々をささえる施設としてつくってきた歴史であり、、、、地域の文化であり、、、単なる箱物ではない、、、、。先人の知恵を時代に合わないからといって切り捨てるのではなく、、、、学んだ上での取り組みが重要であろうと、、、。


NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

05月 | 2016年06月 | 07月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -


プロフィール

Nao

Author:Nao
こんにちは、佐渡市議会
議席番号13番、日本共産
党市議団の中川なおみ です!

カウント

since08.7.5~

最新記事

カテゴリ

動画編 (9)
過去の記事一覧 (1)
Mail (1)
市民アンケート (18)
庁舎建設問題 (120)
住民投票 (25)
温泉 (60)
ブログについてのご注意! (61)
公契約条例 (4)
こえ、声 (7)
おもしろ!しんぶん赤旗 (30)
議会 (729)
議会報告 (57)
一般質問項目 (32)
政治 (206)
議会改革 (50)
議員 (71)
政務調査費 (12)
議員報酬 (5)
市長退職金 (3)
佐渡市ビジョン (42)
市町村合併 (26)
条例と要綱 (3)
ブラック行政? (9)
佐渡市できごと (68)
佐渡呼名 (2)
改正離島振興法 (6)
図書館 (202)
縮小計画 (50)
新聞報道? (7)
地域の図書館・図書室は? (14)
図書館協議会 (3)
意見交換会 (12)
図書館建設? (13)
教育委員会 (36)
図書館戦争関連動画 (6)
教育 (19)
いじめ・不登校 (4)
子ども/少子化 (143)
学校給食 (17)
学校統廃合 (24)
保育(民営化) (51)
福祉 (135)
高齢者 (22)
社会福祉協議会 (1)
敬老年金 (3)
医療・介護 (41)
国保 (48)
後期高齢者医療制度 (2)
買物難民 (7)
新型インフルエンザ (8)
財政 (13)
平和 (69)
ガメラレーダー (18)
農業 (80)
行革 (47)
公共施設 (29)
生物多様性佐渡戦略 (5)
地元・地域学 (19)
観光 (75)
佐渡ぐるめ???? (37)
文化 (10)
能舞台 (10)
海水浴 (8)
原生林 (5)
朱鷺・環境 (86)
地域 (44)
限界集落 (8)
経済 (69)
地域経済 (37)
住宅リフォーム助成 (19)
雇用 (3)
原油高騰 (6)
消防力 (10)
交通権 (24)
空港 (14)
佐渡航路 (51)
未分類 (18)
落石注意 (3)
請願権 (22)
水道水 (13)
防犯灯 (14)
CATV (1)
道路 (2)
防波堤立入禁止 (10)
趣味 (4)
魔女の一撃(ギックリ腰) (5)
ひといき (287)
落語 (12)
Macなやつ (39)
防災 (105)
地域防災計画 (35)
エネルギー・原発 (77)
本 (6)
公務公共労働って? (23)
日本共産党〜 (5)
(0)
地方創生(再生) (57)
不祥事と法令遵守 (25)
2016市議選 (6)
地方自治 (14)
自治基本条例 (6)
奨学金 (2)
2018、最強寒波〜断水 (13)

最新コメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

このブログをリンクに追加する

気まぐれクラウド

読み込み中...
powered by syany

月別アーカイブ

検索フォーム

QRコード

QRコード

どうもでした!