topimage

2015-08

新潟を眺めた〜〜〜。 - 2015.08.31 Mon



 南部方面に行く、、、。これは対岸の新潟本土、、、、なのだが、、、、。・・・そうそう、かなり前ですが、、、女神山から、、、肉眼で見ても、、新潟駅前通りがよく見えた記憶がある。。。
 多分、ここが柏崎刈羽原発に一番近い場所、、、なので、、、、ある。
 よく、赤泊や南部の人が、、、「原発の煙突が見える」、、、というので、、いつも気にしてみているのだが、、、はてはて(写真の白いものがそうかなぁ〜〜なんておもいつつ眺めた、、、)
 障害物なしの、、、50KMとは、、本当に近いのである。

名称未設定-1

 (最近、Twitter長かな???(-_-;))



アベ暴走政治ストップ8/30 - 2015.08.30 Sun



 夜の7時のNHKニュースでは、、、、国会包囲人数、、、主催者12万人だが、、、警察では3万人〜〜〜〜。少なく見せたいというお気持ちは分からないでもないが、、、それ以上に、、「信頼性」が薄らぐ、、、もしくは、、、「数が数えられない」、、、ということが分かってしまう〜〜のであるが、、、。

(写真はTwitterからお借りしましたが、、、どうも「朝日新聞」さんのもののようです〜)

 『全国100万人大行動ー全国を戦争法反対の声で埋め尽くそう!』、、、という立場の違いを超えた、、総がかり行動〜〜〜。。。当方も、個人登録で実施した〜〜〜。。。



 結果、、、一番の土砂降り(その後、、というか終わったころから止む〜〜〜(-_-;))の時の決行でしたが、、、雨の中、、、聞きつけた方々、、、で、、累計、総勢10名でしたが、、、「それでも〜〜」、、、。

(「雨が降っているのでやらないと思った〜〜」との話も〜〜)



 ・・こんなん感じ〜〜。。。。



そこに立つ、、、。 - 2015.08.27 Thu



 昨今、、、よくみかけるフレーズ「下流老人」、、、。
 あるところで、、この話になっているのを聞いていた、、、。どうもその方は、、、長年佐渡を離れて、、、定年でUターンした方のようである、、、、。

 ま、一言で言えば、、、「佐渡市の高齢者対策がなっていない」と言いたいもののようであり、、、今度は、情報公開請求でもしてみる、、、というもののようであった。。。
 そうそう、、、地方創生関連かもしれないが、、、当方的受け止めでしかないが、、、田園回帰、、、のUIターン者が増えている気がする、、、。

 これも、何度も書きましたが、、、彼らの思考的発想は、、、田舎的でなく、、なかなか手厳しい(変な表現ですが・・)感じを受けます。(・・・汗・・・これも変な言い方ですが、、、当方、、日本共産党議員以上に、、、妥協がないかも知れない〜〜〜汗)・・・まるで行政を敵とみている感じもなくはないと、、、、。

 (これも、、何度も書いていますが、、、)田園回帰的で、、、人口増を目指す、、というのは、、こういった現象が増えるのではないか、、、と、、。

 もちろん、行政側の対応に問題がないわけではないのですが、、、、なんだか、、、なぁ〜〜といった心持ちである。(恐らく、、こういった方々はすでに、、行政といろいろとやりとりしているようであるから、、、そちらの方が、、、「いままでと違うなぁ〜」と感じているはずである。。。。)

 昨日の続き??・・・あるところで、、、地域おこし隊の方の書いたことを巡って、、「炎上」ぽい、、ところで、、、「管理」が足らなかった、、、というフレーズを目にしたが、、、、。
 地域おこし隊=公務員(佐渡市の場合は臨時職員扱いです)なのだが、、、任務上からみても、、、「公務」や「公共」の仕事ということが、、、やはり薄らいでいる(もちろん「行政」側にも〜〜)、、のではないか。
 そうそう、、公務員(市職員)になりたての職員が、、、自己判断であれこれ対応するのは、、なかなか難しく、、上司の指示を受ける場合が多いのではなかろうか?、、、そんな意味でも、、、なかなかご苦労な職=地域おこし隊、、でなかろうか、、、とも、、、。

 あるところ(佐渡でない)、、、その地域おこし隊さんは、、、「あれこれこんなことをやってやろう」と勇んで、、地域に入ってみたら、、、、、自分の思っていたことが、、、いかに薄っぺらだったか、、、と気づかされる中から、、、はじまった、、、という体験談のようなものを見たことがあるが、、、。

 (何言いたいのか・・・)、、、こんなことが、まず重要なのではなかろうか、、、と、、、。。。

IMG_1341.jpg

 写真:人面岩、、、、長年、、ここに立っている〜〜〜のでもある。。。。


市の情報公開度??? - 2015.08.26 Wed

ちいき

 (怒られるの覚悟で〜〜(^^;)、、、。)実は、当方的感想でしかないのであるが、、、前市長時代は、結構、「情報公開」というか「情報共有」というか、、、「市民との協働」とでもいうか、、、情報の公開度が高かったように感じていた。

 実は、真野町時代に、、、町長と議員の関係であったのだが、、、町時代の情報公開の度合いは、、、なかなか、、と感じていた。。。。。

 =つまり、、、結論的に言えば、、、「現在は、情報公開度が低い、、、低くなっているのではないか?」、、、というものである。実は、、、これは、議会でも言っているし、、、blogでも書いたような気がしますが、、、「広報戦略官」、、、なる外部人材の登用もあったので、、、当方的には実は「期待していた」、、、のである。(それどころか、、、つい最近は、、、、市HPから、市の法律である「例規集」のリンクが、、、ヒット数が少ないから、、と後方におしやられていた、、、くらいである。。。(^^;)。。。現在は、トップページに戻っているが〜〜〜)
 ちなみに、、、戦略官のあり方は、、、、ご当人の問題というより、、、市側のミッションが問題なのであろうと、、、考えています。これでは、ご当人たちが、、かわいそう〜〜と思ったりするのですが、、、、。

 ただ、、、情報化というか、、、この分野の進歩は、日進月歩どころか、、、すさまじく早い、、、ので、、、佐渡市の情報公開が、、、単に遅れてしまった結果が、、、上記のようになっているのではないか、、、とも思っても、、いるんですが、、、、。

 上記の写真の「地域おこし協力隊」さんは、、、、市民に活躍を知ってもらうために、、、市HPのトップくらいにリンクを貼るくらいすべきだ、、、と議会でも、、、言っているが、、、いまだに、、、その気配もない、、、。(ま、議会が言うことなんか〜〜なんでしょうけどさぁ〜〜〜)
 その一方で、、FacebookやTwitterなどは,,平気でネット界隈を飛んでいる〜〜〜〜。。。なら、やるべきでしょう〜〜というのが当方の意見、考えである。。。。
 そうそう、、、地元紙の月に1回だかのチラシ?情報チラシ?には、、、協力隊のものも平気で載っているにも、かかわらず、、、市の情報としてとりあげないのは,,,疑問である。

 ちなみに、、、、外部人材活用のあり方については、、、当方なりに、、まじめに検討しているつもりである〜〜〜。(過去の書き込みの1つ

 

これも地方創生??? - 2015.08.25 Tue



(写真は昨日の真野湾〜〜。。。現在は台風の影響で、、、。ちなみに、佐渡出身の方で、、、写真だけをみているとかの方もいるというので、、、)

 「内閣府は地方創生に積極的な自治体を支援しようと、来年度・平成28年度の税制改正要望に、効果が期待できる地域活性化策を策定した自治体に寄付をした企業の法人税などを軽減する、企業版の「ふるさと納税制度」の創設を盛り込みました。
内閣府は地方創生に積極的な自治体を支援することを目指して、来年度・平成28年度の税制改正の要望をまとめ、その概要が明らかになりました。
それによりますと、地方自治体に寄付をした企業に対して、税制上の優遇措置を講じる、企業版の「ふるさと納税制度」の創設が盛り込まれています。具体的には、道府県や市町村が策定した地域の活性化策のうち高い効果が期待できる計画を国が認定し、その自治体に寄付をした企業の法人税や法人住民税を軽減するとしています。
一方、地方創生関連の来年度予算案の概算要求には、地方自治体の先駆性のある取り組みなどを支援する新型交付金を本格的に実施するため、関係府省の合計で1080億円が盛り込まれる見通しです。
」(8・25NHKニュース)

 ・・・・地方創生の交付金では、、、成果が上がっているとこと上がっていないとこと格差がつくそうだし、、、これも、、、なんだか変じゃない〜〜〜。。。。これって。。。結局、国の責任放棄につながらないか?、、、企業が地方自治体を運営する〜〜みたいな感じにもなりかねない、、、などなどと。

 ところで???「頑張っている」、、、これって、、、なかなか分かりにくいのではないか?
 地方自治体で言えば、、、

第一条の二  地方公共団体は、住民の福祉の増進を図ることを基本として、地域における行政を自主的かつ総合的に実施する役割を広く担うものとする。

 ですから、、、まずは「住民の福祉の増進」、、なのである。

 地方自治体が「頑張っているかどうか」は、、、実は、、、この物差しで測られなければならないのではないか。。。

 「頑張っている」が、、、成果が上がらないところ、、、、「頑張らなくても」、、、成果が上がっているところ、、、「頑張って」、、成果を上げているところ、、、などなどと、、、様々あるわけである。。。。ところが、、、「成果」が上がっているところには支援する、、、というのが実情となるのではないか。(結局、格差が広がるのである)

 行政でもよく「頑張っているところには、支援する」などといったフレーズをよく聴くことがある。一見、正しそうに見えるが、、、、。では、「頑張れない」ところや「頑張らない」ところは、、、放っておいていいのか。。。なのではなかろうか?

 結局、、、、強者的論、、、「選択と集中」、、、、でしかないのかもしれない、、、などなどと、、、。


NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2015年08月 | 09月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -


プロフィール

Nao

Author:Nao
こんにちは、佐渡市議会
議席番号13番、日本共産
党市議団の中川なおみ です!

カウント

since08.7.5~

最新記事

カテゴリ

動画編 (7)
過去の記事一覧 (1)
Mail (1)
市民アンケート (18)
庁舎建設問題 (119)
住民投票 (24)
温泉 (60)
ブログについてのご注意! (59)
公契約条例 (4)
こえ、声 (7)
おもしろ!しんぶん赤旗 (30)
議会 (672)
議会報告 (53)
一般質問項目 (28)
政治 (192)
議会改革 (42)
議員 (66)
政務調査費 (11)
議員報酬 (5)
市長退職金 (3)
佐渡市ビジョン (42)
市町村合併 (22)
条例と要綱 (3)
ブラック行政? (9)
佐渡市できごと (68)
佐渡呼名 (2)
改正離島振興法 (6)
図書館 (197)
縮小計画 (50)
新聞報道? (7)
地域の図書館・図書室は? (14)
図書館協議会 (3)
意見交換会 (12)
図書館建設? (13)
教育委員会 (31)
図書館戦争関連動画 (6)
教育 (19)
いじめ・不登校 (4)
子ども/少子化 (142)
学校給食 (17)
学校統廃合 (24)
保育(民営化) (50)
福祉 (129)
高齢者 (22)
社会福祉協議会 (1)
敬老年金 (3)
医療・介護 (38)
国保 (47)
後期高齢者医療制度 (2)
買物難民 (7)
新型インフルエンザ (8)
財政 (11)
平和 (66)
ガメラレーダー (18)
行革 (18)
農業 (78)
生物多様性佐渡戦略 (5)
地元・地域学 (18)
観光 (74)
佐渡ぐるめ???? (35)
文化 (8)
能舞台 (10)
海水浴 (8)
原生林 (5)
朱鷺・環境 (86)
地域 (44)
限界集落 (8)
経済 (69)
地域経済 (37)
住宅リフォーム助成 (19)
雇用 (3)
原油高騰 (6)
消防力 (10)
交通権 (24)
空港 (14)
佐渡航路 (38)
未分類 (17)
落石注意 (3)
請願権 (21)
水道水 (13)
防犯灯 (13)
CATV (1)
道路 (2)
防波堤立入禁止 (10)
趣味 (4)
魔女の一撃(ギックリ腰) (5)
ひといき (263)
落語 (12)
Macなやつ (38)
防災 (95)
地域防災計画 (34)
エネルギー・原発 (77)
本 (6)
公務公共労働って? (22)
日本共産党〜 (5)
(0)
地方創生(再生) (53)
不祥事と法令遵守 (21)
2016市議選 (6)
地方自治 (4)
公共施設 (2)
自治基本条例 (5)

最新コメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

このブログをリンクに追加する

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

QRコード

QRコード

どうもでした!