topimage

2013-05

****blog化してるね〜〜〜 - 2013.05.30 Thu



 佐渡版図書館戦争〜〜〜。。。おっかけも、、さすがに疲れてきた〜〜〜(^^;)。。。しかも、完璧に「図書館blog化」してるしぃ〜〜(^^;)、、、。

 以前にも書きましたが、、、この図書館をめぐる騒動、、、。これは、市民と市政(行政)の関係、、、教育委員会のあり方、、、行革と市民、、、教育委員会と市政、、、などなどのあり方を考える上で、大変、興味深いもの、、ということで、、、当blogの特別取材班((^^;)、、当方自身なんですが〜)体制で、、、見てきたのであります。

 形的、、、には、、昨日の28日の教育委員会の計画の再々見直し、、、ってことで、次期の計画が出されるまで、”戦争休戦”っぽい(ふむふむ、、、引き延ばし戦術かもしれないけど〜〜)、、、。(・・・今日は、休息日って感じか〜〜)

 ・・ってことで、、、特別取材班(当方1人ですけど、、)。。。。言ってみるだけ〜〜〜ですが、、。

 そうそう、知人に言われた、、、「再検討や手直し」などの新聞記事を読んだらしい人が、、、「よかったね」と縮小・無人化ではなく地域の図書館の存続・充実の署名をとった人に電話したそう〜〜〜で、以外に記事タイトルなどで、、「良くなった」なんて思ってしまうみたいです。。。こんな方が結構いるみたい〜〜。(注:先ほどの記事ではありません〜)
 ・・それだけ関心があるんだろうと思う反面、、やはりマスコミの威力はすごいのだぁ〜〜〜(^^;)。。つまり、市民の大きな関心事でもあるわけで,、、。。。従って、、この問題に参戦しないわけにはいかないと思う市会議員の当方なのであります。。。と、、言い訳〜〜〜(^^;)。。。


 

小休止かと思いきや〜〜(^^;) - 2013.05.30 Thu



 上記は今日の朝日新聞、、、。

 ・・・図書館縮小・無人化計画についての市民との「意見交換」なるものが終わり、、「再々見直し」を教育委員会が行う、、、ということで、、、佐渡版図書館戦争も休戦状態。。。(この言い回しは、、あくまでも、映画上映の悪のりしたものでしかないギャグです。。。(^^;))。。。と思いきや〜〜〜。

 これを決めた教育委員会の次の日27日に「図書館で佐渡を元気にする会」さんは、速攻の「申し入れ」=「佐渡市図書館の整備方針についての申し入れ」(申し入れ文書タイトル。HPにあります)、、、。新聞報道では「図書館再編計画 作成経過開示を 市民団体が申し入れ」、、と!

 今日、もうひとつの市民団体の「地域の図書館をよくする会」さんも、同様に教育委員会に申し入れ、、「図書館整備計画の再々見直しに「意見交換会で出された市民の願いを入れた計画に抜本的に見直しすること」についての申し入れ」(申し入れ文書タイトル。現在HPなし)〜〜〜。(アベノミクスの三本の矢、、、ならぬ、、”二本の矢”かぁ〜〜)

 ・・・両団体とも、、、「意見交換会」〜それを受けての「教育委員会」、、、を見てのものである〜〜。当方blog特別取材班「おっかけ隊」的には、、、大いに理解できるのですが〜〜〜。。。。まだまだ、目が離せない図書館戦争なのである〜〜〜(^^;)。。。


教育委員さん、「現状」は縮小、無人化されてんですょぉ〜〜。 - 2013.05.28 Tue



 地域の図書館(室)縮小・無人化計画(正式には「整備計画」だが、、。)に関する市民説明会=「意見交換会」を受けて、、、教育委員会が開催された〜〜〜。(Twitterでかなりつぶやきましたが・・・(^^;))

 市民から出された図書館、図書室への熱い想いからみると、、冷めてました、、と(当方感想〜〜)

 各地区での「意見交換会」出だされた意見(31ページと言っていたが・・)を課長が説明した上で審議している教育委員さんの質疑や意見がなどが少々行われ、、、た〜〜ぁ。
 その時の3人の委員さんのまとめ的意見(当方メモ)

 「(事務局提案の)10箇所の地域図書館の存続は賛成。ただ置けばいいというのではなく、利用しやすいように整備、行きやすい図書館に」

 「(意見交換会で)専任職員職員が対応してほしいと意見が多い。図書室になった場合、地域係地区係の対応しても、(専門職のように)知識・役割を果たして充実してもらいたい」

 「(地域)存続賛成。司書も大切で活かせるようにしてほしい。(対応する)地域教育係に教育を受けさせるとかが必要ではないか。」
  ・・・「(これは)教育係になってもサービスが低下しないように(事務局案で)出来る方向はないかという意味ですね。」(委員長)


 ・・・というもので、、3人(委員長は言わなかったが)とも「地域の図書館、図書室はすべて存続」で一致???しましたのだ、、、一番目の委員の方の「(事務局提案の)10箇所の地域図書館の存続は賛成。」、、、というように、、これは、この言い方では変化なし、、ということです。(教育委員会は、3月議会時から「すべて残します」と言い張っていた〜〜し)

 また、「意見交換会の」市民の意見をうけてであろうが、、「ただ置けばいいというのではなく、利用しやすいように」や専任、専門を置くことについても、、ほぼ一致なのですが、、、職員体制については、「地区教育係」対応を認めています。(=つまり、これは、支所などに同居させるということに他ならない〜〜〜。推測ですが、、、2人司書体制の図書館なら、、そこから1人は減員し、兼務職員対応にするということ?もしくは、司書並みの知識を得て教育係が兼務する、、、ということなのであろう〜(現時点推測ですが・・))

 教育委員会は、「専門、専任職員は重要」と言うが支所などの教育係が兼務する(無人化方向?)は、賛成〜〜と一致したことになるのであるが、、、(^^;)。

 こういった意見の後、最後は、、、「おまちかね〜〜」(当方ギャグ〜)、、、「三択」で!!(^^;)

 前回の整備方針案を見直す必要があるかどうか?の三択で決めます〜〜〜ってことに、、、。
 その三択は、、(クイズ番組???(^^;)、、。ま、分かりやすいっていえば分かりやすい、、かも知れないが?)

1,現状のまま(=今のままで、いらんことをせんでくれ)
2,事務局案(5/14案)どうり
3,一部にしても事務局案を見直す=全会一致。


 ・・・と三択「三番」で決議〜〜だそうです。。。

 ・・・おいおい、、、教育委員さん〜〜ん、、、。「現状って、、何よ〜〜」と!実は、今回の「意見交換会」でもH25年現状として表の資料が配られましたが、教育委員会の縮小・無地化計画は、今年の4月から実施されています。

図書室

 上記は、当方作成です。H24年とH25年を比較すれば、明瞭です。(H24年度については、H24年時調査です)

 相川図書室は、、、これまで何度も書き込んだし、利用者の切実な声でも実質「無人化」されています。
 新穂・畑野図書室は、、、昨年は毎週1回で月4回だったものが、、、H25は、3時間で月2回に縮小。
 赤泊図書室も、、、縮小ではないでしょうか、、、。

 
 これも何度も書き込んでいますが、、、市議会のH25年度当初予算(3月議会)の賛成多数で決められています。=これで進めた!!!(ちと、古いけど「そんなの関係ねぇ〜〜」って議員もいるが〜〜〜(^^;))

 (当方資料では、不十分とおっしゃられそうなので〜〜〜)
IMG_4734.jpg
 (「新潟県の図書」より)・・・H23年度ですが、こう〜〜なんやぁ〜〜(漫談堺すすむふう〜〜))

 教育委員会の計画手順や手続きに問題あり、、と(特に佐和田地区意見交換会で大騒動になったが〜(^^;))、、の声も上がりましたが、、、上記の図書室については、十分な説明もなしに(あたかも、現在は、まったく変わりがないように言い)、、、縮小したのである、、、当方的には、、、これは、問題と思う訳である、、、。(=ま、地域の図書室は、、無料貸本屋〜〜的認識でしかなく、、「図書館,図書室の力」ということを、、、意見交換会で出された意見に学んでいないと思う訳である!!(”きゃ〜〜あ、言っちゃった〜〜。”また怒られる〜〜〜(^^;)(^^;)(^^;)。

 一番、分かっているのは、、現場であろう(どこかの司書が行って整理してるわけだから)、、、現場の声や実態を反映した判断なのか、、当方は疑問であるし、この間「意見交換会」で出された、、、地域の市民の声は「行革路線での図書館縮小でなく、こういったものこそもっと充実すべきだ!」(確か、両津地区では1億円くらい使うべきだ〜〜って声もあったはず)です。
 結局、、、(事務局の顔立てて??か)、、、「行革路線の中で手直しして充実をやりませんか」というのが教育委員会の今日の判断です。。。(意見交換会で出た住民の積極的意見とは、、大きく対照的と当方は、感じました〜)

 ・・であります。今後、「上記のような見直し方向で、事務局が改めて案を出して教育委員会が検討、、するということで、、最終的に、どうなるかは、、、まだ霧の中ですが、、、。はてさて、、、。(^^;)

 ・・そうそう、、教育委員会傍聴のついでに、ガラス張り国際会議会議場(北埠頭)も傍聴(?)してきました。図書館新築なら17億円(大ざっぱ計算だそう)、、この国際会議場、約16億円なり〜〜〜なのだが、、、。(これ見直すか〜〜〜)

IMG_4733.jpg

図書館への高校生の願い。。。 - 2013.05.27 Mon



 すでに書き込みましたが、高校生たちの図書館縮小・無人化計画への声・願い、、。(画像が悪くて読めない、、との声で、、分解してみました。。。)

高校生1

高校生2

高校生3

高校生4


 ・・・これまでの市・教育委員会の図書館縮小計画についての「意見交換会」で出された市民の声を受けて明日開催される教育委員会で、、、何らかの変化(期待薄だが)があるのかも知れないが、、、。
 高校生の意見、、その前に、、と思いアップを決意です。(了承えてあります)

 ・・・そうそう、、、教育委員会、、、「強者(つわもの)」ですぞぉ〜〜。会場ごと、、ちゃ〜〜〜んと参加者がどうなのか(例:はじめてか?どこかの会場にいたか?など、、)は、しっかりチェックしていたように見受けられますから、、、どうしてどうして、、、ですと〜〜〜。



図書館戦争〜〜意見交換会を受けての教育委員会に注目〜〜(^^;) - 2013.05.27 Mon



 「図書館で佐渡を元気にする会」さんは、教育委員会に申し入れ、、を行うし、、もう一方の「地域の図書館をよくする会」さんも、、、教育委員会の傍聴のよびかけ〜〜〜、各市民団体が動いている〜〜。

 勝手連、、、「地域の図書館をよくする会」さん〜〜〜は、22日から行われた図書館縮小・無人化計画に関する住民説明会=「意見交換会」、、、。
 これを受けて、28日に教育委員会で検討(?はて?どういった中身なのか分かりませんが、、)する、、。かなり関心が高い教育委員会となる訳である。。。ってことで、、、この呼びかけの街宣隊が出動〜〜「おっかけ隊」となり取材してきたのである〜〜〜。(動画うまくいかず、、スライドショーってことで、、、)

公式ホームページ「図書館で佐渡を元気にする会」

 公式ホームページ「地域の図書館をよくする会」



おっかけ・・図書館市民説明会、雑記〜〜2 - 2013.05.26 Sun



 写真は、昨日、書きましたが、高校生が寄せてくれた市図書館計画へのよせがき、、、。(アップするの了承してもらってます〜〜〜(^^;))・・・なかなか、鋭い〜〜、、次代を担う若者は期待出来るのだ〜〜。。。

 はてさて、、、備忘録的にです。。。書いとかないと、記憶って奴は、、かなりあやふや〜〜ですし、「雑記的」に〜〜〜(いつも雑記〜〜ですけど〜〜(^^;))

ー教育委員会の図書館「整備計画」(意見交換会での名称)は、どうかわったかー
 3月議会時点=金井(中央)図書館を充実し、地域にある図書館、図書室の9つをすべて教育係が貸出を兼務する図書室にする。各地の支所や行政サービスセンターに配置する方向

 5月14日臨時教育委員会=(22日からはじまる意見交換会前の了承か?)これまでの上記計画を、金井本館1館を残し、5地区(佐和田、真野、小木、両津+羽茂)を1名専任職員のいる図書室化にしする。その他は、兼務職員のいる図書室化にする、、と変更されたが、各地の支所や行政サービスセンターに配置する方向は変わらず、、。

 (ここで重要ポイントは、計画先取りの相川図書室の無人化、、、。教育委員会は「変化なし」といっているが、、H25年度当初予算(賛成17、反対4(欠席等あり))で、無人化された。過去の書き込みリンク、、、「敬老祝品削減、図書館削減方針がと・お・る〜〜〜 」、、相川図書室無人化、、、他多く〜〜〜)

 市民の代表であるべき議員の当方としては、、3月予算の時に、、もっと議会としての権能発揮が求められた、、、と反省。。(上記リンクのように、「反対討論」も行ったし、一般質問でも強く取り上げたつもりなんですが。。。ぽりぽり、、、。なんせ賛成多数の世界でして〜〜〜(^^;))

 *ちなみに、予算の賛否状況は、議会HP議会だより、、参考までですが、ここには、「ガラス張り国際会議場建設」についての賛否も載っています。(これは、賛成17、反対6で〜〜す)

 整備計画が変更になったのは、、、「図書館で佐渡を元気にする会」さんの要望書「地域の図書館をよくする会」さんの6000名(提出以降も集まったので届けているそうです。公式発表はまだ)の存続・充実署名と教育委員会請願書、、などなど、、、多くの市民の声が上がったことが、計画変更になったもの、、であろう。

 ・・・ということで、、、22日からの意見交換会に〜〜。

 1,はてはて、、、佐和田での意見交換会は、計画にいたる手続き問題が中心になりましたが(もち、重要なことでありますが)、、、教育委員会や課長に対するご批判〜〜も強烈に。。。(^^;)、、、。(しょうがないけどさぁ〜)
 
 当方blogでも再三書きましたが、、、「説明会」=「説得会」になるんじゃないかと。。これは、佐渡市になってからの当方的経験則からそう書きました。ちなみに当方が経験したのは、、、国仲学校給食センター化(市民として)、小中学校統廃合(市民〜議員として)、保育園指定管理・民営化(議員)、健康保養センター(温泉施設、議員)、、などです。。。。

 上記経験則では、、、市民が何を言おうが、、とにかくこの計画でと説得するのである、、、上記のある事例では、市側の**は、関係者が「それでは困ります」と再三いっているのに、、、「それでは、これで是非お願いします」といって帰ろう、、とする場面もあった〜〜(^^;)。。。

 ・・・今回のこの図書館の「意見交換会」は、、、上記のようなことがなかった気がします。あくまでも教育委員会の計画説明と質疑応答、、といった中身だったんじゃなかろうか、、ここの部分だけは、評価できると当方は感じています〜〜。(市民団体に怒られそうですが〜〜)

 その結果か?、、、市民の図書館への思いや願いがかなり出された、、と思うのですが〜〜(^^;)。。。。(是非、この意見を28日の教育委員会で反映してほしいもの〜〜(^^;))

 もちろん、、、こういったものは、計画を立てる以前に、まず市民の生の声と意見をきくべきものであるからして、、、「意見交換会」そのもの自体は×なのであるけど。。。。

 2,教育委員会は、この計画は「図書館協議会委員」や「各地の地域審議会」、、、おおもとでは「行革推進委員」(市民)、、、の協議、検討を経て決まった、、、と言ってきた。。。(教育委員会の言い分ですが)
 各地の「意見交換会」にこの方々が参加して意見を述べるか?、、、ということも当方的には関心事でした。当方の知っている方か、はたまた自ら名乗らないと分からないので、、明確には分かりませんでしたが、、、。
 スタートの両津地区では、、、図書感館協議委員」と自ら名乗り、、、なぜ、自分がそう判断したかを語ってくれました、、、。(この方が述べた内容で言えば、、、計画を判断、、したそうです。)=勇気ある発言だと思います。(当方的には、、、正しい判断をできる材料でなかったと推測〜〜〜。ちと、そん時発言しましたが・・)

 ・・・(他の会場ですが)、、、「地域審議委員」(自ら名乗っていました。。。計画を怒っていましたが・・?!)、「行革推進委員」(知っている方。この方も批判していましたが・・?!)、、、ふむふむ、、と〜〜〜!

 3,政治にとって一番困る、、悪いのは、、「反対」ではない、、、「無関心」であることなのである〜〜〜」()、、とちょい前にも書きましたが、、、。

 ・・・教育委員会も市民も、、、こんなにも「図書館」、、「図書館と地域、人」について思いをめぐらしたことはなかったんじゃなかろうか、、、。特に「意見交換会」での市民の意見、、、。
 図書館や専任の司書や職員が大きな力をもっているか、、大きな役割を果たしている存在、、もっともっと大きな可能性を秘めている「図書館」、、、ということが、、大きく浮かび上がった、、。本当に、、目から鱗だったり、、な〜るほどだったり、、、新発見〜〜、、、が多かった。(当方も2〜3会場で意見を聞けばいいかなぁ〜と当初は考え
ていましたが、、、。おもしろくて(変な意味ではありません〜)、、「おっかけ」になりました)

 4,議員的立場、、、。む〜〜ん、そこそこ大きな市民的問題となっているのですから、、、各地区の「意見交換会」(出られなければ、、別会場)にそこに住んでる議員くらいは、出るかな?、、ま、出られないとしても、、、そこそこは!!!、、と思っていたが、、、、当方推測よりも少なかった〜〜〜。(結局、、、、3月議会結果なのかも知れないなぁ〜〜???)

 ある情報通曰く、、、「意見交換会に議員が出席してしまうと、、、計画に反対できなくなるからだ・・」ってな主旨を語る方がいましたが、、、、さもありなん〜〜〜(^^;)。。。

 ・・・ということで、、、。


相川地区意見交換会は質がちと違うのだ、、、。 - 2013.05.26 Sun

 ・・・図書館縮小・無人化計画、、、。その意見交換会、、、。市民と教育委員会バトル?、、、。

 「計画白紙撤回」とか「地域の図書館は存続・充実」などの声、、、。

 市・教育委員会のこの計画に市民が怒り、、声をあげています。それが、意見交換会で炸裂〜〜って感じでしたが、、、。説明もなしに、無人化計画が今年度、実施された(教育委員会は、「変わっていない」と言っているが)相川地区の事例は、、、計画のなれの果てを示していると当方は感じています。

 意見交換会、、、相川以外は、、、これからこうしたい、、というものであったが、、、実は、相川地区の場合は、全くちがっていました。
 どのような意見が出るかと関心もってましたが、、、なるほど、、という意見が多かった気がします。

 なるほどという意見が多かったんですが、、、下のスライドと録音は、、、無人化の実態(「変わっていない」というが・・)が、、分かりやすいので作成してみました。。。

 無人化・縮小計画はやめて!充実を!、、の市民の声ですが、、、当方的には、まず相川は元に戻すべきと、、、。・・ってんで、、、再掲です。(相川市民の声が頭から抜けない〜〜ので)

 *音は20秒後くらいから入ります。。。(^^;)




NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

04月 | 2013年05月 | 06月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -


プロフィール

Nao

Author:Nao
こんにちは、佐渡市議会
議席番号13番、日本共産
党市議団の中川なおみ です!

カウント

since08.7.5~

最新記事

カテゴリ

動画編 (9)
過去の記事一覧 (1)
Mail (1)
市民アンケート (18)
庁舎建設問題 (120)
住民投票 (25)
温泉 (60)
ブログについてのご注意! (61)
公契約条例 (4)
こえ、声 (7)
おもしろ!しんぶん赤旗 (30)
議会 (729)
議会報告 (57)
一般質問項目 (32)
政治 (206)
議会改革 (50)
議員 (71)
政務調査費 (12)
議員報酬 (5)
市長退職金 (3)
佐渡市ビジョン (42)
市町村合併 (26)
条例と要綱 (3)
ブラック行政? (9)
佐渡市できごと (68)
佐渡呼名 (2)
改正離島振興法 (6)
図書館 (202)
縮小計画 (50)
新聞報道? (7)
地域の図書館・図書室は? (14)
図書館協議会 (3)
意見交換会 (12)
図書館建設? (13)
教育委員会 (36)
図書館戦争関連動画 (6)
教育 (19)
いじめ・不登校 (4)
子ども/少子化 (143)
学校給食 (17)
学校統廃合 (24)
保育(民営化) (51)
福祉 (135)
高齢者 (22)
社会福祉協議会 (1)
敬老年金 (3)
医療・介護 (41)
国保 (48)
後期高齢者医療制度 (2)
買物難民 (7)
新型インフルエンザ (8)
財政 (13)
平和 (69)
ガメラレーダー (18)
農業 (80)
行革 (47)
公共施設 (29)
生物多様性佐渡戦略 (5)
地元・地域学 (19)
観光 (75)
佐渡ぐるめ???? (37)
文化 (10)
能舞台 (10)
海水浴 (8)
原生林 (5)
朱鷺・環境 (86)
地域 (44)
限界集落 (8)
経済 (69)
地域経済 (37)
住宅リフォーム助成 (19)
雇用 (3)
原油高騰 (6)
消防力 (10)
交通権 (24)
空港 (14)
佐渡航路 (51)
未分類 (18)
落石注意 (3)
請願権 (22)
水道水 (13)
防犯灯 (14)
CATV (1)
道路 (2)
防波堤立入禁止 (10)
趣味 (4)
魔女の一撃(ギックリ腰) (5)
ひといき (287)
落語 (12)
Macなやつ (39)
防災 (105)
地域防災計画 (35)
エネルギー・原発 (77)
本 (6)
公務公共労働って? (23)
日本共産党〜 (5)
(0)
地方創生(再生) (57)
不祥事と法令遵守 (25)
2016市議選 (6)
地方自治 (14)
自治基本条例 (6)
奨学金 (2)
2018、最強寒波〜断水 (13)

最新コメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

このブログをリンクに追加する

気まぐれクラウド

読み込み中...
powered by syany

月別アーカイブ

検索フォーム

QRコード

QRコード

どうもでした!