topimage

2013-04

ときわ丸、、わからへん〜〜(^^;) - 2013.04.29 Mon



 「2月3日に創立100周年を迎えた佐渡汽船は記念式典で、平成26年春に新潟-両津航路に就航する新造旅客カーフェリーの船名を「ときわ丸」にすると発表した。・・・佐渡汽船が実施した船名の一般公募には1729件が寄せられた。ときわ丸は29件と比較的少なかったが、安全航海が永久に続くことを願って社内の選考委員会が決定したという。佐渡の空を羽ばたく「とき」をイメージできる点も理由として挙げている。」(産経新聞4/29)

 ・・・おや??であった〜〜(^^;)。。。。きっと新し船は「朱鷺丸」「トキ丸」「とき丸」、、にちがいない〜〜と推測していた当方であったのだが、、、、、。

 「佐渡の空を羽ばたく「とき」をイメージできる点も理由として挙げている。」、、というが、、、ダジャレ???「ときわ」、、早速、調べてみた、、、「常に変わらない岩」という意味らしい〜〜が、、、確かに「とき わ」となってるが、、、これで朱鷺をイメージは、、、かなり苦しい〜〜のではなかろうか??(だいたい「ときわ」というフレーズがワンセットとして、、多くの日本人にはイメージがある〜〜)

 「・・・来年春に就航予定の新造のカーフェリーの名称を「ときわ丸」と決定したと発表した。今季も佐渡島内でひなの誕生が相次いでいる国の天然記念物のトキと、和やかな航海を願う「和」が名前の由来。・・」(毎日4/25)

 ・・・ふむふむ、、、、「ときわ」=「朱鷺和」なのか。。。なら漢字のほうがいい〜〜なぁ〜〜。(なんだか、、、これも意味不明な気もするが、、、。)

 ・・・当方的には、、、この命名、、、やっぱり意味がわからない〜〜のである〜〜(^^;)。。。。



佐渡市図書館、存続・充実署名5223名也〜〜 - 2013.04.28 Sun

写真

 佐渡市&教育委員会(・・なんか、市長は”教育委員会の仕事だから・・・”ぽい言い回しだが、、。先の記者会見でも〜〜。佐渡市の中の教育行政だし、、財政権限は、市長さ〜〜ん。。。だし)の地域図書館(室)無人化計画に反対充実を求める署名が5223名、、、で、教育委員会に請願書として提出された、、、訳なのだが、、、地元紙さん報道、、、”5223名も署名してる割に、記事の大きさ小ちゃくねぇ〜〜?”、、、との知り合いの声〜〜〜。(もしかしたら、、、佐渡市教育委員会への「請願」ってのは、、、はじめてかも知れない。。。。まさか〜〜だが、、、。)

 まあまあ、、、新聞なんつ〜〜もんは、、、こんなもんでは〜〜〜(^^;) ・・・ってなことで、、農作業の合間をみて、、、この署名について、、ネット検索してみた、、、。(ふむふむ・・・)

 個人blogの「佐渡市図書館の未来を考える」(リンクフリー)さんとこで、、、この署名ネタ、、、で〜〜。

 「人口6万余の佐渡で、5000人超の署名とは立派、よく集めたものだ(ちなみにうちの妻は署名の紙に出会えず残念、とこぼしていた。そんな方も少なくなかろう。). 」(上記blog)

 ・・・ふむふむ、、、なるほど〜〜。当方が注目したのは、下線部分ですが、、、「署名出すなら、おいらも書きたかった・・」って人がまだまだ、、、いる訳なのである〜〜〜(^^;)。。。(当方的に、人口全部約6万人集めちゃえば、、、Good!=ま、さすがに、、計画決めた教育委員会さんは、、かけないだろうけどさぁ、、、。)

 ・・・ってなこともあり、、、署名を出した勝手連の「とりあえず代表」さんに、、、署名やってるなら書きたかったってこぼしてる人もいるよう!もっと多くの団体と一緒の署名運動はできなかったのか〜〜?」と尋ねたら、、、。
 ”相川の無人化のようにならないために、とにかく署名を早く、多く集めて、市民の声として出したかったので、期間は1か月もなかったが、連休前までを一区切りにした。勝手連もそういった意味でスタートした。人のつながりをいかしてグループにもお願いしたんだが、、、。4月1日にたまたま、、今回の図書館問題を取り上げている中心メンバーと思われるかたと電話やりとりをする機会があり、、、図書館無人化問題の意見交換し、一致する点で署名やりませんか?と声をかけたが、、、”私たちは、図書館を全部残せって決めてないし・・・少し違うみたい・・”・・・とおっしゃられ、お願い出来なかった、、、。”とか。。。でも、署名はお願いしたところから回収しきれていないようで、、、”一筆たりとも無駄にしない”って姿勢で、まだ署名は受け付けてるそう〜〜〜。(^^;)(当方受け取り方と主旨です)

 ・・・当方的には、、、今年度予算で、率先された相川図書室の「無人室」、、、やはり、これを戻させるためにも。。。やはり市民パワーが必要〜〜だぁ〜。ちと、残念だが、、、。ま、団体団体で考え方も違う訳だろうし、、、しょうがないっていえば、、しょうがないのだが、、、。。。。”小異をすてて大同で・・・”がこんな時は、必要だが、、、。ま、「全部残すか」or「4つ残せばいい」(”4”は例え〜〜ばです。(^^;))、、では、かなり違うのかも知れない〜〜^(^^;)。。

 そうそう、、、署名つながりネタ、、、「核の非人道性共同声明 署名拒否・・・」(カテゴリ=おもしろ新聞赤旗、、、ま、「たかだか署名でなく、署名はその人の意思表示」だよなぁ〜〜〜〜〜。

佐渡市図書館廃止に市民が怒った3 - 2013.04.27 Sat



 ・・・同一ネタの連発ですが、、、。(^^;)

 そうそう、、、4月30日は、、、「図書館記念日」で、、5月は「図書館振興の月」、、、。

 「図書館記念日」=「昭和25年4月30日、画期的な文化立法である図書館法が制定され、それを契機として日本の図書館活動は新しく生まれ変わりました。サービスとしての公共図書館の機能が明らかにされ、無料原則がうちたてられ、わが国は、真の意味での近代的な公共図書館の時代をむかえたのです。日本図書館協会は、今日の図書館発展の基盤となった図書館法施行の日を記念して、4月30日を「図書館記念日」とすることにいたしました。
戦前の記念日(4月2日―帝国図書館長が天皇に図書館についての御進講をした日)との決別も意図しています。」(日本図書協会)、、、、で、、、、。

 「図書館振興の月」=「図書館記念日につづく振興の月(5月1日~31日)は、新緑を背景に、図書館員が連帯しながら、社会との結びつきを強め、アイデアを出し合い、図書館振興のプログラムを進めようとするものです。」( 同 )

 ・・・ふむふむ、、、である。

 さてさて、、、2つの市民団体から、、教育委員会と市にそれぞれ要望書と請願が出された訳で、、、。

 4月18日には「図書館で佐渡を元気にする会」さんは、教育委員会に「要望書」提出、、中身は、、。

 1.前掲の告知文書『図書館・図書室をご利用の皆様へ』では、現在の「1図書館・4地区図書館・5図書室」を、「4図書館」とする方向が「佐渡市行政改革大綱」に示されている旨、説明されています。にもかかわらず、平成24年度開催の図書館協議会において、教育委員会側から「1図書館・9図書室」案が示されました。なぜそうした変更があったのか。その経緯につきご説明いただきたく要望いたします。

 2.図書館等を、他分野・他施設と横ならびの予算削減対象として位置づけないでください。地区の図書館等を「成長力強化戦略」拠点として再評価し、人材、蔵書、設備等のさらなる充実のため、予算確保等施策上の特段のご配慮を要望いたします。

 3.図書館等の将来像については「1図書館・9図書室」に限定することなく、ひろく地域の実情を把握・考慮し、教育委員会や図書館協議会だけでなく、利用者、市民に図書館等職員や専門家も交えた、充分議論を尽くすための機関を設置することを要望いたします。
、、、、、会さんのHPより引用(断りも無しに「全文」ってな訳にもいかないので、、リンク先で全文は〜〜)。

 昨日の、「地域の図書館をよくする会」さんは、5223名署名とともに、、教育委員会には「請願書」、市には「要望書」を提出(中身は同じ)!

図書館請願-1

 ・・・ちと、見にくい、、ので、、、

 地域の図書館・図書室を残し、充実を求める請願

【請願主旨】

 新しく甲斐市長になって、私たちはさびれた周辺部が少しでも良くなると期待していました。ところが、市教育委員会と佐渡市は、「財政が厳しい」と地域にあり長年親しまれてきている図書館を金井の中央図書館だけを残し、地域にあるすべての図書館・図書室を無人化してしまう計画があると聞き、非常に驚いています。

 図書館法は、図書館の運営は専門職の司書・職員の設置で運営することを求めています。本を貸し出すだけが図書館ではありません。専門の職員がいてこそ図書館です。

 地域の図書館・図書室をなくさないで、地域に親しまれ役立つ図書館・図書室になるよう充実してください。

【請願項目】
 
1、地域にある図書館・図書室をなくさないでください。

 
2、図書館・図書室は、専門職及び専任職員がいてこそ、図書館です。専門職がいる図書
館(室)などの充実を図って下さい。

 
3、新潟日報(4月23日付)で「市民向けの説明会を開いて理解を求め、計画に関する意
見を聞く」としています。説明不十分なまま実施された相川図書室の無人化は撤回し
てください。
、、、と!

 ・・・(あたりまえだが、、団体がちがうし〜〜(^^;))、、、少々、違いがありますが、、、共通しているのは、「人材、蔵書、設備等のさらなる充実のため、予算確保等」(「図書館で佐渡を元気にする会」)、、「専門職がいる図書
館(室)などの充実」、「相川図書室の無人化は撤回」(「地域の図書館をよくする会」)、、、どちらも図書関係予算を充実して!!!ということかなぁ〜〜〜。(当方読解力〜〜(^^;))

 当方的には、、、図書館削減・無人化計画のトップをきって無人化された(予算を削減)した、、相川図書室(昨日の話も切実だった〜〜)は、、、当面、もとどおりにするべしだと思うのだぁ〜〜〜。(3月議会で、、、予算が議員の賛成多数で、、通ったから、、、しょうがない面もあるが、、、。やりくり?!何とかすべし!である、、。)!!

 これが、、、市民が怒ってる中身!!!なのである〜〜〜、、が???

佐渡市図書館廃止に市民が怒った2=5223名署名  - 2013.04.26 Fri



 ~~~佐渡市図書館廃止に市民が怒った~~編~~~2。。。。

 「地域の図書館をよくする会」(勝手連)のみなさんが、、”地域の図書館・図書室を残し、充実を求める署名”をもって、、、佐渡市と市教育委員会へ~~~~~。(当方、、議員なもんで、、橋渡し役~~(^^;))
 写真でみると(手渡そうとしている~)、結構な署名数のよう~~~。

 この署名の2項目(1、地域にある図書館・図書室をなくさないでください。
2、図書館・図書室は、専門職及び専任職員がいてこそ、図書館です。専門職がいる図書
館(室)などの充実を図って下さい。)に、「3、新潟日報(4月23日付)で「市民向けの説明会を開いて理解を求め、計画に関する意
見を聞く」としています。説明不十分なまま実施された相川図書室の無人化は撤回し
てください。」を付け加えて、、、教育委員会に請願書として提出~~。

 そんでもって、佐渡市(市長)には、「要望書」として提出、、、。ともに署名をそえた、、。(コピー)

 (先の記者会見の市長も言っていたが、、、)とりあえず図書館の所管である教育委員会には、あえて「要望書」でなく「請願書」と!(なんとしても、署名の声を実現したい、、と)

写真

 ・・・むむむむ、、、5223人分だそう、、、。・・・人口の8.5%の署名数であります。3月20日から実質、署名をはじめたのだから、、、ほぼ1か月で集めたということになる訳である、、。結構、話題になっている佐渡市図書館問題なのだが、、、やはり、、、市民的関心が高い~~~のであろう、、と。(島外も少しあるそうですし、、、谷川俊太郎さんのもあった、、、)

 はてさて、、、この市民の声がキチンと届くか????(市民が動き~署名提出、、であるから、、、今度は、、教育委員会や市の姿勢が問われる番かなぁ~~~(^^;))

 はてはて、、先週の「図書館で佐渡を元気にする会」の市民グループも教育委員会とやりとりを行ったが、、、、、ネット界隈で知りうる感じなんですが・・・(ぽりぽり・・(^^;))、、、。

 今日のやりとり(同席させてもらった~)の中で、、、、畑野の市民曰く、、、「孫によい本をと思って地域図書室に行くが、あれは”図書室”でもなく、ただ本を少しだけ置いてあるだけだ。充実こそあれ縮小とは!!!結局、他の地域の図書館や図書室もこうしたいのか~~。畑野の図書室を見たことがあるのか???」(もっと柔らかい言い回しだったと思います。。主旨です)、、、と問えば、、、、「見たことない」(教育委員会)と~~。

 おいおい、、、現状把握もできていないのに、、、「削減、縮小計画」???そりゃ~~な~~いぜっ!って思う訳なのだが・・・。

 この4月から、、、無人化された相川図書室の実態も多く語られた、、、。

 ・・・市民の方々が、、、語ったのは、、、当方の受けとめなんですが、、、”人と本・情報を結びつける図書館”=利用者と専門(専任)の職員と本との暖かさを感じましたが、、、やはり「無人室」(市表現)=「無人化」では無理ではなかろうか???と。どうも、、、この辺が欠落してるんじゃなかろうかと、、、。

IMG_4176.jpg

 ・・・佐渡市(市長部局)=副市長への写真~~~~。

住所変更できない市 - 2013.04.25 Thu



 ・・・写真は、農作業モードもの、、、で、田んぼに降り立った、、からす、、、が耕して出たカエルを咥えてる〜〜〜。。。

 はて、、ネタは、、、”おらこんな自治体やだぁ〜”、、、、。

 知り合いの若い青年から携帯に電話、、、「派遣みたいので働いてる、、、。しばらくの間、、勤められていなくアルバイトみたいので食いつないでたが、現在は、昨月から、、これも非正規だが勤めるところができた。アパートを同じ市内から安い所に移ったので、勤め先の関係もあり、、住所変更に市役所に行ったら、、、国保税の滞納があるからそれを払ってもらわなければ、住所変更できない、、と役所で言われたが、どうしたらいいか?もちろん、1度に払えるお金もない(だいたい7万円くらい)、、、」、、、と。(親と折り合いがわるく、自分で生活するとがんばってる青年、、、)

 その青年の言によれば、、、、この自治体では、、、国保税の滞納があると住所変更ができない〜〜〜ってことになる(しかも、この青年は、、同じ市内での住所変更です)。。。こんな馬鹿な話はありえない〜〜〜。

 当方「・・・その滞納分は、全額すぐに払えないだろうから、、、とりあえず1万円でもはらって、、、残りは月々払いますと言ってみたらどうだろうか?(今度は会社の医療保険があるよう)、、、さすがに、、そういえばなんとかなるはずでは???それでもダメだったら、、、また、電話して・・・」、、と言った。

 翌日、、、仕事の休憩時間に、、、住所変更の手続きに市役所に行って、、、アドバイス主旨を話したが、、、いっこうに対応してくれない、、、おまけに1時間以上も、、、あれこれ、、、と!!!
 そこで切れた青年は、手持ちのお金を総て差し出したそう、、、。受話器からは、、「今月どうやって暮らしたらいいか・・・」とも、、、。

 現在の勤めでは、、15万円くらいの給料だそうで、、、なかなか大変そう、、、。

 ・・・こんな自治体は、、、おいらは、、、やだ!、、、。真面目な青年が、必ず払うといっているのに、、、おまけに、、、それを引き合いに出して、、、住所変更まで渋来るとは、、、。

 ・・・・この自治体は、、、新潟市、、、。新潟市で住所変更するときには、、、気をつけよう、、、。近くだったら、、、どなりこみたい、、、心境の当方である、、、のだが、、、。(^^;)



NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

03月 | 2013年04月 | 05月
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -


プロフィール

Nao

Author:Nao
こんにちは、佐渡市議会
議席番号13番、日本共産
党市議団の中川なおみ です!

カウント

since08.7.5~

最新記事

カテゴリ

動画編 (7)
過去の記事一覧 (1)
Mail (1)
市民アンケート (18)
庁舎建設問題 (119)
住民投票 (24)
温泉 (60)
ブログについてのご注意! (61)
公契約条例 (4)
こえ、声 (7)
おもしろ!しんぶん赤旗 (30)
議会 (702)
議会報告 (56)
一般質問項目 (30)
政治 (198)
議会改革 (49)
議員 (70)
政務調査費 (12)
議員報酬 (5)
市長退職金 (3)
佐渡市ビジョン (42)
市町村合併 (22)
条例と要綱 (3)
ブラック行政? (9)
佐渡市できごと (68)
佐渡呼名 (2)
改正離島振興法 (6)
図書館 (197)
縮小計画 (50)
新聞報道? (7)
地域の図書館・図書室は? (14)
図書館協議会 (3)
意見交換会 (12)
図書館建設? (13)
教育委員会 (31)
図書館戦争関連動画 (6)
教育 (19)
いじめ・不登校 (4)
子ども/少子化 (142)
学校給食 (17)
学校統廃合 (24)
保育(民営化) (50)
福祉 (132)
高齢者 (22)
社会福祉協議会 (1)
敬老年金 (3)
医療・介護 (39)
国保 (48)
後期高齢者医療制度 (2)
買物難民 (7)
新型インフルエンザ (8)
財政 (12)
平和 (68)
ガメラレーダー (18)
行革 (18)
農業 (80)
生物多様性佐渡戦略 (5)
地元・地域学 (18)
観光 (75)
佐渡ぐるめ???? (36)
文化 (9)
能舞台 (10)
海水浴 (8)
原生林 (5)
朱鷺・環境 (86)
地域 (44)
限界集落 (8)
経済 (69)
地域経済 (37)
住宅リフォーム助成 (19)
雇用 (3)
原油高騰 (6)
消防力 (10)
交通権 (24)
空港 (14)
佐渡航路 (50)
未分類 (18)
落石注意 (3)
請願権 (21)
水道水 (13)
防犯灯 (14)
CATV (1)
道路 (2)
防波堤立入禁止 (10)
趣味 (4)
魔女の一撃(ギックリ腰) (5)
ひといき (274)
落語 (12)
Macなやつ (39)
防災 (105)
地域防災計画 (35)
エネルギー・原発 (77)
本 (6)
公務公共労働って? (22)
日本共産党〜 (5)
(0)
地方創生(再生) (57)
不祥事と法令遵守 (23)
2016市議選 (6)
地方自治 (8)
公共施設 (2)
自治基本条例 (6)
奨学金 (2)

最新コメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

このブログをリンクに追加する

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

QRコード

QRコード

どうもでした!