topimage

2011-05

検索キーワード。。。。 - 2011.05.31 Tue

 ひさかたぶり???の「当方blogの検索キーワード」であります。3月には東日本大震災や原発事故などなど、、、大きな出来事がありましたから、、、どうなっているかな~~????と!

 3~5月でベスト20に入っているものに色をつけてみました。。。。。これまでも、結構ヒットしており、人気(?)なのが「伊賀市社会福祉協議会」関係と「集落支援員制度」は、、、、いつもヒットしているようです。。。。

 3月は、県議選挙の影響でしょうか、、、、「佐渡空港」関係がヒットしていますし、、、選抜高校野球がらみで「佐渡高校」も20に入っています。。。。

 4月5月で、おもしろいとおもわれるのが「津波 よだ」!佐渡の道の駅の動きがあったからか「道の駅」もヒットであります。

 この月以外でも、、、それなりにひっかかっており、当方的にも、、、おもしろいのが「総合政策監」!(だいたい「総合政策監」なんてフレーズは、普通には考えつかないところから、、、やはり佐渡市の総合政策監について、、、関心が高いのではなかろうか~~~~?、、、と思われる訳ですが。。。。。「総合政策監」さん、、、注目~~~!!)

3月
1 佐渡
2 明日は、どうかな
3 伊賀市社会福祉協議会
4 中川なおみ
5 集落支援員制度
6 佐渡高校
7 佐渡市議会
8 佐渡空港 PI
9 佐渡市議会議員
10 佐渡空港掲示板
11 集落支援員制度とは
12 佐渡市
13 中川直美
14 佐渡
15 あしたはどうかな
16 弟子屈空港
17 明日はどうかな
18 佐渡 震災
19 佐渡市 総合政策監
20 伊賀市社協

4月
1 佐渡
2 よだ 津波
3 中川直美
4 明日は、どうかな
5 集落支援員制度
6 明日はどうかな
7 佐渡島 LED防犯灯設置
8 地域活性化・きめ細かな臨時交付金
9 復興サイト
10 あしたはどうかな
11 佐渡汽船ジェトフォイル代替計画
12 新潟市 津波 避難場所
13 中川なおみ
14 よだ 津波
15 伊賀市社会福祉協議会
16 人災 地震
17 原発
18 佐渡 道の駅
19 道の駅 佐渡 芸能とトキの里 2011年情報
20 政務調査費 広報費 判例

5月
1 ジェトフォイル 事故
2 よだ 津波
3 佐渡
4 伊賀市社会福祉協議会
5 あしたはどうかな
6 明日はどうかな
7 佐渡 地震
8 佐渡の道の駅
9 佐渡みやげ
10 どうかな?
11 佐渡市議会議員
12 よだ 津波
13 中川直美
14 佐渡 地震
15 佐渡 道の駅
16 佐渡学
17 集落支援員制度
18 佐渡 みやげ
19 道の駅 佐渡
20 佐渡市 総合政策監

 ・・・蛇足ながら、、、最近は月に3000~4000近くの来訪者が来てくれています。(おありがとうございます~)

議会クールビズ?????? - 2011.05.30 Mon

 初夏の匂い、、、カンゾウの花が真野湾では、かなり咲き始めました。。。もうすぐ夏???

 はてはて、、、今夏、、、焦点になりそうなのは「クールビズ」での省エネ、、電力節約、、、。
 鳥取県で、、、クールビスを行うそうで、、、、水木しげるさんの漫画の鬼太郎TシャツもOKだそう、、、。

 「夏季・冷房時期については、環境負荷低減のために上着及びネクタイの着用をやめるなど軽装を心がけるよう 呼びかけてきたところであるが、このたびの東日本大震災を受けて、一層の省エネルギー化の取組を行うにあた り、地域・産業振興の観点も踏まえて楽しみながら省エネ活動を実施するという「ハートホット・クールビズ」 のコンセプトを踏まえた服装のあり方について、次のとおり考え方を整理したので、適切に対応すること。
なお、勤務時間中の職員の服装については、制服等の着用が定められている所属以外、特に服装の適否を定め たものはないが、服務規程に規定する綱紀の保持及び県民の信頼を損なわないという観点から、社会人及び公務 員として相応しく、来庁者の方々へ不快感を与えないものとするよう留意すること。
」で、、、。

 「○ 上着及びネクタイの着用はこれまでどおり不要とし、ポロシャツや開襟シャツなどについては、一層の省エ ネルギー化の観点から、これらの着用をより一層推奨する。(次項の観点からアロハシャツを含む。)
○ Tシャツなどの襟なしのシャツについても、県のPRや地域・産業の振興につながるもの、東日本大震災の 被災地を支援する目的のものについては、積極的な着用を推奨する。
○ 上のシャツに合わせ、ビジネス用以外のズボンの着用も推奨する。(ジーンズ、短パンなどは不可。)
○ カジュアル度が極めて高いもの、極端に肌を露出するものなどは着用を控え、来庁者の方々へ不快感を与え ないよう配慮する
」、、、、というもの!

 ・・・・佐渡市もこういったアピールものは好きなほうと思うのですが、、、まだ、そんなニュースは飛び込んできていません。

 鳥取県、、、このクールビズ、、、残念ながら、、、議会では採用されないそうですが、、、、。佐渡市議会でも、この間、、、このクールビズが少々話題になったこともありますが、、、、明快な結論にはいたっていない感じであります~~~。

 ま、、、当方的には、、、省エネなどのためのクールビズもいいんじゃなかろうか?と思っていますが、、、、議場がはたしてどこまでクールビズに対応できるのかが、ちと疑問です。
 もともと、、、議場用につくられた場所ではありませんから、、、、風通しもあまり良くない気がしますから、、、、半ズボンくらいじゃないと暑さに耐えられないかも?????

 議会のクールビズ、、、ってのは、、、議会という正式な場でもありますから、、、、、なかなか意見の分かれるところ、、、でもあります。(ま、キャラクターTシャツで議会論戦、、、ってのもおもしろいかも???、、、とも思うんですが???・・・・もちろん、当方なら、、、「バカボンパパ」のTシャツかなぁ~~~。「これでいいのだ~~~」って?)

半減期って??? - 2011.05.29 Sun

 原発事故でかなり広い範囲で海に放射性物質が広がっていることを文部科学省が27日に公表。
 宮城県気仙沼市沖から千葉県銚子市沖にかけての海底の土に含まれる放射性物質の濃度の測定結果で、、、、、。
5月9日~14日に12か所での土の採取で、福島第1原発の沖合約30キロの地点で、1キロあたり320ベクレルのセシウム137が検出。2009年に実施の検査では、ほぼ同じ地点で検出されたセシウム137は1ベクレル程度だった。。。。

 最近、、、なんちゃって原発等の博士が生まれている気がします。。。(もちろん、当方もそうなんですが~~~)・・・つまり、テレビやニュースなどを毎日聞いていることから、、、、”分かった”ような気になってしまう訳で。。。。

 しかし、、、よくよく考えてみると分かっているようで分かっていない、、、のも事実のような気がします。

 引用した図は、、、、「半減期」の解説(Newton7月号より)、、、。
 放射能が減るという「半減期」、、、。半減期まで何日とか何十年とかよくいいますが、、、、仮にですが、、、セシュウム137は約30年が「半減期」ですから、、、30年で半分で60年でゼロになると思いがちですが、、、そうではなく「半減期が経過するごとに量が半減する」というもの。。。。

 原子核が200個だとすると、、30年で100個で、、、さらに30年たつと50個に、、、さらに30年で25個、、、といった具合に減るのだそう~~~~。つまり、、、セシュウム137だとすると60年でゼロになるものではない訳である。。(な~~るほど、、、分かっているようでやはり分かっていない~~訳でした~~。)

 これと同じように、、、分かっているようで分かりにくいものに、、、、「放射能」や「放射性物質」、「放射線」があるように、、、思いますが、、、(当方だけ?)
 放射能は、、、放射線を出す能力、、、、、放射性物質は、放射能を出す能力のある物質、、、、放射線は放射性物質から出されるもの、、、というもの(ここまで書いても分かりにくいが、、、)。

 つつつまり、、、でありますが(かなり自信がなくなってきていますが・・・)、、、、放射性物質でも放射線を出さなければ、、、問題ないってこと?放射線がDNAを破壊する訳で、、、(放射性物質は能力があるから必ずでるのでしょうが・・・)

 半減期、、、、全体として出す放射線の量が半分になるだけで、、、、半分になったからといって、、、DNAが破壊されない(強力度は落ちるんでしょうが~~。)というものではない、、、ってことのようであります~~。。(ここまでくると、、、”じゃぁ、次は人体に与える影響はどうなる?”などなどの疑問がさらに湧いてくるわけですが・・・・・・。

 ・・・・・今回の出来事で、、、結構、いろんなモノを読むきっかけが生まれましたが、、、、やはり、門外漢の素人には、、、なかなかむずかしい~~~ものだと、、、、。

 しかし、、、分かったようで実は分かっていない、、、、ことの多さに、、、やはりびっくり、、、、。

佐渡の道の駅?? - 2011.05.28 Sat

 6月議会はなにやら中旬以降の模様で、、それほど慌てなくても、、、といった感じです。

 「議会直前に準備とは?常日頃、準備していないのか!!」とのお叱りの声が聞こえそうですが・・・・。もちろん反省、自省ではありますが、、、、いろいろ感じていることや思っていることをやればいいのですが、、、、そうは言っても、、、議会でしゃべくるには、、、間違いがあってはなりませんし と 相手はそれを仕事にしている公務員 で それを相手に政策論争(?) 、、でありますから、、、単に思いだけでは喋れません~~。

 当方の場合(他の議員もおりますが・・・)、議場配布の質問資料をベースとして質問しますから、、、、これをどうするかが、、、第一の問題なのであります。
 先日、市役所に行ったら、ある課長さん曰く「この資料要求で何を質問するのか?ブログにも書いてないようだが?」、、、とか?

 おありがたい、、、ことであります、、、つたないブログを見ていただいて、、、ですが、、、、。議会前にいろいろと苦心しているのは、、、議員だけでなく執行部もそわそわなのである~~~。

 はて、、、写真は、佐渡の「道の駅」にあった観光施設の「能楽の里」の能に出る前の準備風景(写りが悪いですが・・・)。

 閉鎖されていた能楽の里は、新潟市の学校法人「新潟国際芸術学院」が買収し、同学院の「佐渡研究院」として、6月から新たに佐渡の民間の美術、国際交流の拠点として生まれ変わるんだそうです。。。。

 たいがいの道の駅は、、、物産や観光などなどの施設が併設されていますが、、、佐渡の唯一の道の駅には、、、芸術学校が併設???ってことになるわけであります~~~」。

 道の駅は、、、24時間利用可能な一定数の駐車スペース、トイレ、情報提供施設を備えた施設であることが条件で
 
 県のHPによると、、、県内には34の駅があり、、、、 
線路に駅があるように、道路にも駅を。
 「道の駅」は、次の3つの機能を併せ持った、「地域とともにつくる個性豊かなにぎわいの場」を共通コンセプトとした施設です。
  (1) 道路利用者が自由に立ち寄り、快適に利用できる『休憩機能』
  (2) 沿道地域の歴史、文化、風景、特産物などの情報を発信し、個性豊かなサービスを提供する『情報発信機能』
  (3) 地域内や地域間の連携・交流の場となり、活力ある地域づくりを促進する『地域の連携機能』
 主に市町村が設置者となり、「道の駅」の条件に適合する施設であれば、国土交通省への申請により「道の駅」として登録されます。
、、、というものであります。

 議会からは、、、いつまであれ(道の駅)に金を出さなくてはならないのか???といった主張もあるようですが、、、、道の駅は道路の附帯施設であり管理者が一定の責任ももっていますし、、、道路に一部ですから、、、附帯施設は廃止できても、、、道の駅は、廃止しにくいのものである、、、。
 それにしても、、、、道の駅にしては、、、ちと適切でない場所にあるような気がします。。。これは、、、附帯施設の思惑からあの場所になったのであろうが・・・・・。

通訳電話??? - 2011.05.26 Thu

 歳をとったのかなぁ~~~。最近の技術進歩に非常~~~に驚くのである~~~。
 DoCoMoでは、、、スマートフォンを使った「通訳電話」が???!!!
 現時点では、参考出展で完成していないようであるが、、、日本語で喋ると英語に変わる、英語で喋ると日本語に?????瞬時に変わるというから驚きである。。。。。

 その様子をラジオで聴いたが、、、、すすすすご~~いと驚き~~~。
 しかし、、、英語がまったくできないオイラでも、、、この技術があれば、、、、なんとかなるかなぁ~~~???と!!!

 写真は、、、スマートフォンのトップランナー(?)、、、。
 ”Macな奴”としては、、、、、かなりかなりなのですが、、、残念ながら、、、、ここいらは通信状態がよろしくない(佐渡全体も~~~)からして、、、断念であります。(ソフトバンクさ~~ん、、、なんとかして~~~)

 ま、、、、どちらにしても、、、現在の携帯電話がスマートフォンに変わるのは時間の問題ですし、それまでしばらくの辛抱辛抱~~~ってことで、、、。
 そういえば、、、携帯電話だって、、、、いまどきモノクロ画面なんてのはありませんが、、、初期はモノクロでしたし、、、その変化の早さは早かったと思うのですが、、、、、。。。。。。ってことは????「通訳電話」も以外に早いのかも知れない????

 ・・・・・むっ???先日、、、、ホワイトiPhone4を操っている女性を発見しましたが、、、心のなかで”いいじゃん~~ん”なんて羨ましく思いましたが、、、、、。(もしかすると、、、当方、まだ若い?)

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

04月 | 2011年05月 | 06月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


プロフィール

Nao

Author:Nao
こんにちは、佐渡市議会
議席番号13番、日本共産
党市議団の中川なおみ です!

カウント

since08.7.5~

最新記事

カテゴリ

動画編 (7)
過去の記事一覧 (1)
Mail (1)
市民アンケート (18)
庁舎建設問題 (119)
住民投票 (24)
温泉 (60)
ブログについてのご注意! (61)
公契約条例 (4)
こえ、声 (7)
おもしろ!しんぶん赤旗 (30)
議会 (702)
議会報告 (56)
一般質問項目 (30)
政治 (198)
議会改革 (49)
議員 (70)
政務調査費 (12)
議員報酬 (5)
市長退職金 (3)
佐渡市ビジョン (42)
市町村合併 (22)
条例と要綱 (3)
ブラック行政? (9)
佐渡市できごと (68)
佐渡呼名 (2)
改正離島振興法 (6)
図書館 (197)
縮小計画 (50)
新聞報道? (7)
地域の図書館・図書室は? (14)
図書館協議会 (3)
意見交換会 (12)
図書館建設? (13)
教育委員会 (31)
図書館戦争関連動画 (6)
教育 (19)
いじめ・不登校 (4)
子ども/少子化 (142)
学校給食 (17)
学校統廃合 (24)
保育(民営化) (50)
福祉 (132)
高齢者 (22)
社会福祉協議会 (1)
敬老年金 (3)
医療・介護 (39)
国保 (48)
後期高齢者医療制度 (2)
買物難民 (7)
新型インフルエンザ (8)
財政 (12)
平和 (68)
ガメラレーダー (18)
行革 (18)
農業 (80)
生物多様性佐渡戦略 (5)
地元・地域学 (18)
観光 (75)
佐渡ぐるめ???? (36)
文化 (9)
能舞台 (10)
海水浴 (8)
原生林 (5)
朱鷺・環境 (86)
地域 (44)
限界集落 (8)
経済 (69)
地域経済 (37)
住宅リフォーム助成 (19)
雇用 (3)
原油高騰 (6)
消防力 (10)
交通権 (24)
空港 (14)
佐渡航路 (50)
未分類 (18)
落石注意 (3)
請願権 (21)
水道水 (13)
防犯灯 (14)
CATV (1)
道路 (2)
防波堤立入禁止 (10)
趣味 (4)
魔女の一撃(ギックリ腰) (5)
ひといき (274)
落語 (12)
Macなやつ (39)
防災 (105)
地域防災計画 (35)
エネルギー・原発 (77)
本 (6)
公務公共労働って? (22)
日本共産党〜 (5)
(0)
地方創生(再生) (57)
不祥事と法令遵守 (23)
2016市議選 (6)
地方自治 (8)
公共施設 (2)
自治基本条例 (6)
奨学金 (2)

最新コメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

このブログをリンクに追加する

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

QRコード

QRコード

どうもでした!