topimage

2010-02

笹川分校惜別の会、、、 - 2010.02.28 Sun

 西三川小学校笹川分校の閉校式、、、。
 現在4名の子どもたちのこの学校は、129年の歴史に幕を閉じるという。。。。

 世界遺産にも大きな関係がある「笹川、金山」とよばれる砂金山の学校です。

 現在、4名というと、、「へえ~それじゃぁ、しょうがないあね」と思われるかもしれないが、、、今から20年前になる昭和62年頃も4~5人です。長い視野でみると、、、こんな小さな集落にある学校なのに、、、大きな人数の減がない、、、と言えます。
 
 閉校になるのは、、、基本的には、、、子どもの減少ではなく、、、教育委員会の姿勢が大きく変わった、、、からなのであります。(基本的には、、、)

 閉校式、、、、では、、、、、それは感動的せずにはいられない、、、エピソードやプロジェクターの映像がつたえられました。
 近くに住む当方としては、、、昔っから、、、この学校や地域の個性ある取組は、、、研究対象に値するところだと思っていただけに、残念です。来賓あいさつなどにも多く出てきましたが、、、、地域が学校や子どもを支えてきた取組はすばらしいものがあります。

  少人数だと教育効果が落ちる、、、などというが、、、プロジェクターで流される映像をみて、、、、なんだか深く考えさせられました。。。。地域から学校が無くなり、、、これからどうなるんだろうか?と、、、やはり、、ウオッチャー心理が動きます。

 来賓などなどのごあいさつ、、、、、前段ではこの学校のすばらしさが、、、るる語られる、、、が、最後のくだりは「しかしながら・・・」、、、、で終わる。
 少なくとも、、、人数でいえば、、、20年来変わらず、、、前段で語られる良さは、、、実は何も変わっていないんです、、。変わったのは、、、、周辺でしかありません。
 (「こんなにすばらしい成果や良さがあるのに、、、残念ながら、子どもの減少には勝てません。。。」というのが多くのお言葉、、、。) 

 ま、どこの学校もそうなんでしょうが、、、、、。小さな学校の大きな惜別の会でした。

五木の子守歌の里の議会、、 - 2010.02.27 Sat

 3月議会の一般質問者数は、、、13人、、、だとか?7名の代表質問がありますから、、20人/28人ということですが、、当方的当初の予想がはずれました。議員2年目に入ること、佐渡市が7年目の突入の年度始めの議会、、、空港問題、、などなど、、、関心事が多い故に、、、質問者もさぞ、、多かろう・・・との推測でしたが、、。(はずれ気味であります)

 暇、、、というか休憩中にネットを回っていて、、、飛び込んできたのが、、、議員報酬を評価で決める・・というもの・・・。「熊本県五木村議会(定数10)は議員の月額報酬の2割を成果報酬とし、一般質問の内容などに応じて3ランクに分けて支給額」、「月額21万3000円の報酬のうち、8割(17万円)を基本給として毎月支給。2割は成果報酬とし、年度末に一括して支給する。議長が任命する評価委員(5人以内)が金額を決め、ランクに応じて〈1〉満額(12か月分51万6000円)〈2〉半額(25万8000円)〈3〉ゼロ――とする。評価への異議申し立ては受け付けないという。」(読売)

 五木の子守歌、、の五木村、、、「自然が奏でる子守歌の里」がキャッチフレーズで、、、人口1,368人、世帯数 549世帯の村です。五木の子守歌のイメージからすると、、、評価制度は、、、、当方は、いただけないと思うのだが、、。

 法令などに反しない限り、、その自治体がどのような制度を用いるかは自由です。
 しかし、、、議員の質問を、、評価で決めることができるのだろうか???

 例えば、、、「税金を上げよ」と質問したとすると、、、、増税すべきだという基準ならば評価が高くなるが、もっと税金は安くしてという基準ならば、、、これは評価が下がる、、、。。。。ということになるのではないか???質問をどうとらえるか?で、評価が変化しますから、、、????ーーーやはり、、、馴染まない、、、というよりは、、、無理ではなかろうか???

 いっそのこと、、、、1300人、550世帯くらいなら、、、議会制度はやめて、、、全有権者による電子意向判断システム(当方の造語)。ーーー例えば、、、村が「***税を一人当り***円を上げようと思っていますが?」と行政が有権者に問いかけて、、、有権者が、電話なり、ネットなりで答える・・・・この集計で決めた方が合理的(?)ではないか???と!(他の自治体へのいらぬお節介だが)

3月議会前の検索キーワード、、、 - 2010.02.26 Fri

 
佐渡空港問題など、、、関心の高い課題が出てくると思われる、、、3月定例の議会ですが、、、ふと、、、当方のブログ系の「検索キーワード」では、何が引っかかっているかと???

 以下は、昨日25日のベスト20、、、、。

1バイオ米
2 佐渡ときマラソン
3 佐渡市議会議員 共産党 中川
4 大宮勇雄
5 どうなっとるねん官房機密費
6 佐渡 学校 統廃合
7 佐渡市防犯灯
8 ガメラレーダー 場所
9 敬老祝金 削減
10 公立病院改革 厚生連
11 佐渡市 保育所 卒園式
12 佐渡市会議員
13 佐渡市議会 中川
14 佐渡市教育委員会 小中学校統廃合
15 税金とりたて 滞納
16 中小企業緊急雇用安定助成金 雇用保険 訂正
17 買い物難民 定義
18 PEN樹脂 食器 メーカー
19 ガメラレーダー 佐渡島 所在地
20 ガメラレーダー 佐渡島


 ・・で、ちなみに、、、2月の昨日までは・・・

1 佐渡ときマラソン
2 佐渡 中川直美
3 消防暑が火事になたら?
4 佐渡検定
5 中川なおみ
6 エシカル米とは?
7 佐渡
8 中川直美
9 佐渡空港
10 エシカル米
11 佐渡市議会
12 助成金佐渡
13 佐渡空港問題
14 佐渡市議会議員
15 バイオ米
16 佐渡 積雪
17 佐渡空港拡張
18 朱鷺マラソン
19 佐渡 中川直美
20 佐渡 レーダー


 ・・・が、当方のブログ系にひっかかった「検索キーワード」でありました、、、。(なんとなく、検索キーワードは、、、参考になるもの・・・と思っているのですが・・・)

3月議会、、。 - 2010.02.24 Wed

 2月も最終盤、、、。天候は、、、何やら、春のにおいがします。風も空も海も、、、春景色ってな感じです。

 22年度当初予算も報道されているように、、、3月議会まじかです。
 今議会を最後に、、「部長制」がなくなりますから、、、3月議会は、最後の部長面々の答弁雄姿、、、ということになります。

 3月の議会は、3月3日からで、各派の代表質問も恒例によりあります。現在7会派で、、おそらく全会派の質問があると思われます。(。。。。会派制をとっているとはいえ、、、まだまだ、、、未熟の会派運営の議会、、という感がありますから、、、、、「政策集団」の会派の質問となるか???・・・もちろん、当会派も含めてですが・・・)

 代表質問を行った議員は、、一般質問ができないルールになっており、代表質問者数分の一般質問数が減ることになります。・・・・・・ま、飛行場整備や、、、、何かと話題や課題の多い昨今で、合併7年目ですから、、、、もしかしたら、、、一般質問者をしない議員は、、、ゼロになるんじゃないかなぁ~~~と思っていますが、、、。

 3月4日 代表質問、9日 一般質問スタート、、、、の予定のようです。(ちなみに、当方は10日予定です)

 (それどこじゃな~~い・・・・・質問をなんとかしなくっちゃ~~の2月末です)

弟子屈空港・・・。 - 2010.02.22 Mon

 泉田知事の発言から、、、佐渡空港をめぐる問題が1つの大きな焦点となっています。

 実際,県議会も含める県の姿勢・方向性は、いまだに不明確です。(分かっているのは,羽田~佐渡間の暫定フライトの知事に対して,県議会は猛反発。=はじまっている県議会で予算否決、、、のようです。)
 佐渡空港は、県営空港であり,主体は県ですが、、、、その方向性がわからない中で、あれこれ地元の佐渡市に対して言ってきている、、、、というのが、現在です。(開会中の県議会予算等がどうなるかで、知事+県議会=新潟県の姿勢が一定程度はっきりしてくることになります。)
 ・・・・全国で「県営空港」以下の市営空港は、、、神戸空港のみ、、、。

 さて、鳩山政権の2010年度の新年度予算で空港や航空政策関連予算がどうなっているかといえば、、、
 空港整備予算(特別会計=昔の空港特会),4618億円の内,空港整備事業費は2745億円(58.7%)。羽田ハブ空港化のために1033億円、地方空港などに201億円などなど、、、。
 ・・・地方空港をめぐる状況は、、、3月に開港の茨城空港を含め、全国で98の空港がありますが、神戸空港(06年に市営空港としてスタート。市営は、ここだけ)や静岡空港などでは需要予測とは大きくかけ離れているという。

 09年12月19日毎日新聞(夕刊)では、、、自治体管理空港49空港「赤字」・・・と08年度状況の、、、空港経営の厳しさを報道しています。

 日本で最も小さな空港で、、、有名(?)だった「弟子屈(てしかが)空港」550m(北海道)は,09年9月24日に廃止(廃止は日本初)、、、。
 摩周湖などの夏の遊覧飛行のため1970年に開港したが、2007年度の利用客は170人にとどまっていたが、テロ対策で飛行場の施設基準が厳しくなり、金属探知機やゲートの設置など約2億円の設備投資が必要になったことが廃止の決め手になった。。。。という!(運営主体は町営。どうも飛行場というよりは、大きな道路って感じ???)

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

01月 | 2010年02月 | 03月
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 - - - - - -


プロフィール

Nao

Author:Nao
こんにちは、佐渡市議会
議席番号13番、日本共産
党市議団の中川なおみ です!

カウント

since08.7.5~

最新記事

カテゴリ

動画編 (7)
過去の記事一覧 (1)
Mail (1)
市民アンケート (18)
庁舎建設問題 (117)
住民投票 (23)
温泉 (56)
ブログについてのご注意! (58)
公契約条例 (4)
こえ、声 (7)
おもしろ!しんぶん赤旗 (30)
議会 (654)
議会報告 (53)
一般質問項目 (27)
政治 (189)
議会改革 (39)
議員 (65)
政務調査費 (11)
議員報酬 (5)
市長退職金 (3)
佐渡市ビジョン (42)
市町村合併 (22)
条例と要綱 (3)
ブラック行政? (9)
佐渡市できごと (68)
佐渡呼名 (2)
改正離島振興法 (6)
図書館 (197)
縮小計画 (50)
新聞報道? (7)
地域の図書館・図書室は? (14)
図書館協議会 (3)
意見交換会 (12)
図書館建設? (13)
教育委員会 (31)
図書館戦争関連動画 (6)
教育 (18)
いじめ・不登校 (4)
子ども/少子化 (142)
学校給食 (17)
学校統廃合 (24)
保育(民営化) (50)
福祉 (129)
高齢者 (22)
社会福祉協議会 (1)
敬老年金 (3)
医療・介護 (38)
国保 (47)
後期高齢者医療制度 (2)
買物難民 (7)
新型インフルエンザ (8)
財政 (11)
平和 (64)
ガメラレーダー (18)
行革 (18)
農業 (78)
生物多様性佐渡戦略 (5)
地元・地域学 (17)
観光 (74)
佐渡ぐるめ???? (35)
文化 (8)
能舞台 (10)
海水浴 (8)
原生林 (5)
朱鷺・環境 (86)
地域 (44)
限界集落 (8)
経済 (69)
地域経済 (37)
住宅リフォーム助成 (19)
雇用 (3)
原油高騰 (6)
消防力 (10)
交通権 (24)
空港 (14)
佐渡航路 (38)
未分類 (17)
落石注意 (3)
請願権 (21)
水道水 (12)
防犯灯 (13)
CATV (1)
道路 (2)
防波堤立入禁止 (10)
趣味 (4)
魔女の一撃(ギックリ腰) (5)
ひといき (258)
落語 (12)
Macなやつ (38)
防災 (95)
地域防災計画 (34)
エネルギー・原発 (77)
本 (6)
公務公共労働って? (22)
日本共産党〜 (5)
(0)
地方創生(再生) (50)
不祥事と法令遵守 (21)
2016市議選 (6)
地方自治 (4)
公共施設 (2)
自治基本条例 (1)

最新コメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

このブログをリンクに追加する

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

QRコード

QRコード

どうもでした!