topimage

2009-05

佐渡市の21年度補正(4段ロケット) - 2009.05.30 Sat

 国の補正予算を受けてーーー29日の昨日、参院で否決されたが、憲法の予算の衆院優越規定で成立。、、、の補正予算=経済危機対策が、佐渡市でも29日に成立しました。

 佐渡市で昨日、予算が決まったのは、国の経済危機対策部分の「地域活性化・経済危機対策臨時交付金 17.6億円(全国で15番目)」分だけの予算です。
 国の今回のばらまき補正予算で、地方にかかわるものは、地域活性化・経済危機対策臨時交付金 1兆円と地域活性化・公共投資臨時交付金 1兆3790億円で、2兆3790億円ありますから、まだ、1兆3790億円部分にかかわるものが残っており、6月議会あたりで具体化されるのではないか、、、。佐渡市追加経済対策(5月22日発表)

 08年度末(3月末)の国の3段ロケットでの佐渡市の配分額は、12.7億円(全国で2番目の額)、今回の4段ロケットは、17.6億円(全国15番目)、、、、。次なる「地域活性化・公共投資臨時交付金」も、、、多額になるか?

 これまでの交付金は、「外形型」での配分(国は地方から積み上げたと言うが、、、「総額さきにありき」で、これを配分したにすぎないよう)で、人口規模や過疎地や離島などの条件等で配分しましたが、、、「地域活性化・公共投資臨時交付金」は、「事業量」での配分の模様、、、。つまり、「こういった事業をやる」という方向と内容をもっていないと配分額が少なくなる。(これまでは、内容がなくとも配分されたが、、)
 この点では、その自治体の力が試されるものである、、、、。(もちろん、いい加減な国の誘導政策にのるのがいいかどうかもありますが・・・・)

 ばらまき予算のつけは、消費税、、、が、国の狙いで、、、、それはおかしい!ですが、、、来た予算をムダに使うよりは、、、どう市民のために使うかが、、、現場!

声ー厚生労働省や社会保険庁は・・ - 2009.05.29 Fri

Mailにて。。。以下転記


最近、厚生労働省(社会保険庁も含む)の不祥事等が現在も続いてることを訊いて呆れてます。

この前の、障害者向け郵便割引の悪用事件で逮捕された厚労省本省の係長(僕と同い年です)が逮捕されたり、新型インフルエンザ関係の不手際があったり、2007年から続いている年金問題もあり、更には厚生労働省(社会保険庁も含む)の役人・官僚達(天下りも含む)のいい加減さや一般国民に対する反省の色が全く見せず、しまいには舛添大臣の頭髪が白髪や脱毛が更に増えてしまい本当に可哀想になってしまったので、厚生労働省は国民から信用されなくなった役所(特に社会保険庁は今や信用ガタ落ちされた史上最悪の悪徳役所)になったと思っているのは僕だけではないと思います。

厚生労働省や社会保険庁は、本当にいい加減にしてほしいです!


一時的ではあるが、、、、 - 2009.05.28 Thu

 佐渡航路の新潟発の車の航送料1000円(5月30日―7月26日、土日祝日)は、明日、予算の議会審査がはじまるが、、、、、。

 割引期間を中心とする7月31日までの予約数は約1万700台とで前年同期(約2000台)の5倍を越え、その影響も宿泊業者も例年より10%程度アップ、、、という。
 はてさて、、、まだ予算が通っていないということは、別にして、、、船(航路)が5倍で、、、宿泊が1割増、、、だとすると、、、、。
 航送(航路)は増えたが、、、それにリンクして宿泊関係へ影響している、、と言えないことになる。(あくまでも、新聞報道の5倍、10%とすると、、ですが、、、)

 ある方は、「1000円割引」を知らなかったそう、、、「親戚が車で来るというが、毎年夏に来るのに、、何で変な時期に来るんだろう?」と思っていたら、、、1000円割引と知ったそうーーー。ちなにみ、宿泊は佐渡の親戚だそう、、、。まあ、こんな方も少なくないから、、航路増=ホテル宿泊などに、直に結びつかないのかも知れない、、、。

 「佐渡観光協会協賛の49の宿泊施設で市認証米のプレゼント」や「25カ所の観光施設や売店で割引が受けられるカードを発行」するとやる気満々(?)の模様、、。

 一時的といえ、、深刻な観光業関連への影響も無視でないのではあるが、、、。佐渡航路の値段が安ければ、、、増えるということは確実ということ、、、。

中小企業緊急雇用安定助成金 - 2009.05.27 Wed

 全国的に活用されている、、雇用維持のための「中小企業緊急雇用安定助成金」、、、佐渡市は経済危機対策(21年度補正)で、雇用主負担の5分の1(5分の4は国がもつ)のうち、この2分の1を市が持つ方針である。

 これまでは、3分の1だったものを、2分の1に増やして、事業主負担の軽減を図ることになる。なかなか良い制度なのだが、、、佐渡市の場合、活用がなされていないようであることがー大問題なのだが、、、。

 介護保険の保険料減免の条例をもっているが、、、、活用しない(具体的にどのような基準で対応するかー要綱ーが明確でない)、、、、と少し似ている。(ちなみに、介護保険料は、「市」がやる気がないのだが・・・)

 市の業務関係で、、、、これまで3人分の賃金がきていたが、「2人でやってくれ」ということで金額が下げられ・・・そこに勤務する人の給料は、、、大きく減ったと。2人でできるものではなく、、交代も含めて3人いないとだめというのが現場だそう、、、、、。
 助成金の市負担を増やすだけでなく・・・こんなところもしっかり考えてやらなければ、意味がない訳である。

平和への認識 - 2009.05.26 Tue

 北朝鮮の核実験を強行は、平和をめざす世界の流れに反する。

 北朝鮮に「いかなる核実験または弾道ミサイルの発射もこれ以上実施しないこと」を要求した国連安保理決議1718(06年10月14日)。北朝鮮が「一切の核兵器および現在の核計画を放棄」すると合意した六カ国協議共同声明(05年9月19日)にも明確に違反する暴挙は、明白!

 アメリカのブッシュ前政権がすすめた一国覇権主義――軍事でも経済でも、アメリカの政策を力ずくで世界に押し付けるやり方も破綻、終焉しそうな中で、4月5日、プラハでのオバマ大統領の演説では、、、
 「核兵器を使用したことのある唯一の核兵器保有国として、米国は行動する道義的責任がある。われわれは、この試みに単独で成功することはできないが、それを導き、始めることができる。それゆえ、きょう私は、核のない平和で安全な世界を米国が追求していくことを明確に宣言する」と核大国のアメリカでさえ、、、(いままでと大きく変化・・・)こういった新しい流れが生まれつつある中の核実験である。

 北朝鮮は、ロケット発射を非難した4月の国連安保理議長声明が意に沿わないから実施したなどと言っているようですが、、、だからといって、北朝鮮が世界に明らかにしてきた公約(決議1718、共同声明)を一方的に破棄することは、責任ある態度でなく、許されるものではない。

 21世紀、、、現在のキーワードは「平和」であり、田舎町の政治であろうが、、、どのような政治でも、、、これにどういった態度をとるのかが鋭く問われる時代、、、。

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

04月 | 2009年05月 | 06月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -


プロフィール

Nao

Author:Nao
こんにちは、佐渡市議会
議席番号13番、日本共産
党市議団の中川なおみ です!

カウント

since08.7.5~

最新記事

カテゴリ

動画編 (7)
過去の記事一覧 (1)
Mail (1)
市民アンケート (18)
庁舎建設問題 (119)
住民投票 (24)
温泉 (60)
ブログについてのご注意! (61)
公契約条例 (4)
こえ、声 (7)
おもしろ!しんぶん赤旗 (30)
議会 (702)
議会報告 (56)
一般質問項目 (30)
政治 (198)
議会改革 (49)
議員 (70)
政務調査費 (12)
議員報酬 (5)
市長退職金 (3)
佐渡市ビジョン (42)
市町村合併 (22)
条例と要綱 (3)
ブラック行政? (9)
佐渡市できごと (68)
佐渡呼名 (2)
改正離島振興法 (6)
図書館 (197)
縮小計画 (50)
新聞報道? (7)
地域の図書館・図書室は? (14)
図書館協議会 (3)
意見交換会 (12)
図書館建設? (13)
教育委員会 (31)
図書館戦争関連動画 (6)
教育 (19)
いじめ・不登校 (4)
子ども/少子化 (142)
学校給食 (17)
学校統廃合 (24)
保育(民営化) (50)
福祉 (132)
高齢者 (22)
社会福祉協議会 (1)
敬老年金 (3)
医療・介護 (39)
国保 (48)
後期高齢者医療制度 (2)
買物難民 (7)
新型インフルエンザ (8)
財政 (12)
平和 (68)
ガメラレーダー (18)
行革 (18)
農業 (80)
生物多様性佐渡戦略 (5)
地元・地域学 (18)
観光 (75)
佐渡ぐるめ???? (36)
文化 (9)
能舞台 (10)
海水浴 (8)
原生林 (5)
朱鷺・環境 (86)
地域 (44)
限界集落 (8)
経済 (69)
地域経済 (37)
住宅リフォーム助成 (19)
雇用 (3)
原油高騰 (6)
消防力 (10)
交通権 (24)
空港 (14)
佐渡航路 (50)
未分類 (18)
落石注意 (3)
請願権 (21)
水道水 (13)
防犯灯 (14)
CATV (1)
道路 (2)
防波堤立入禁止 (10)
趣味 (4)
魔女の一撃(ギックリ腰) (5)
ひといき (274)
落語 (12)
Macなやつ (39)
防災 (105)
地域防災計画 (35)
エネルギー・原発 (77)
本 (6)
公務公共労働って? (22)
日本共産党〜 (5)
(0)
地方創生(再生) (57)
不祥事と法令遵守 (23)
2016市議選 (6)
地方自治 (8)
公共施設 (3)
自治基本条例 (6)
奨学金 (2)

最新コメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

このブログをリンクに追加する

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

QRコード

QRコード

どうもでした!