topimage

2009-01

上杉景勝、、羽茂城攻略 - 2009.01.31 Sat

 NHKドラマ「天地人」で上杉景勝の家老だった直江兼続が主人公(?)で話題を集めているようですが、、、、。

 この上杉景勝が1589年に佐渡の羽茂城を攻略したという、、、。
 「羽茂城がねらわれたのは、西三川金山を手中に収めるためではなかったか」、「1589年5月中旬、春日山を発ち、南佐渡の沖合をまわって沢根に上陸したのは6月早々…すぐに河原田城を攻め…6月16日、たった1日で羽茂城を落城させた」、「羽茂城主本間高貞は、、、海上に逃れたが、途中捕らえられて佐渡に送り返され、国府川畔で斬られたという」(「かくれた佐渡の史跡」山本修巳著より)

 なんだか、、、歴史を感じる、、、、訳である。(梅が咲いたー写真)

防犯灯3 - 2009.01.30 Fri

 防犯灯の修繕費などを地元負担にする市の方針に対して、ある地区の集落がまとまり、市に対して、これまでどうり実施すべきといった主旨の要望書を出したという。(未確認)
 聞いたところによると、、、100歩譲っても、、、今年度、実施はやめるべき、、、という内容だそう、、、。

 地元に負担を転嫁することも、もちろんですが、、、それ以上に、、、相談もなしに、紙切れ1枚の文書で地元に押しつけたーやり方に憤慨してます。
 「何故、こういった市民の気持が、、、行政に分からないのか?どこかおかしいのではないか?」とのご意見がありましたが、、、、、そのとおり、、と思うのは当方だけ?

防犯灯2 - 2009.01.29 Thu

 防犯灯の修繕費を地元負担に、、という市の方針が話題になっています。

 「何でも削減削減で、これじゃぁ~たまらない」、「防犯灯の恩恵をあずかっているのは、設置されているところよりも奥(先)に行かなければならない人や地域だ。うちの町内は、なくても困らない」、「役場周辺にある防犯灯などは、市職員が持つのか」、「集落で維持費を持てというが、集落(自治会)に入っていないアパート住人などから、誰が負担してもらうのか?」などなどなど、、、、、。

 傑作なのは、、、ある集落の区長(嘱託員)が、、、「今年度の集落の予算も決まってしまっているので、修繕費は出せないが、もし壊れたらどうしたらいいのでしょうか?」と市に聞いたら、、、、「壊れたら、そのままにしておいて下さい」という市の答弁だったという、、、、、。

 子どもの帰宅時や高齢者がちょいと出かける時、、、道路が暗かったりすれば、事故が起らないとも限りません、、、、やっぱり「そのままにしておけない」というのが人情ではなかろうか。

 ある会議で市長に「合併したが、、いいいことは何もないじゃないか?」と聞いたら、市長は「道路の街灯、防犯灯が行政が責任を持つようになった、良くなった事例だ」という主旨を言っていたと、、、やりとりをした方から聞きました。

 ちなみに、市町村合併以前は、「道路照明と防犯灯の区分」がない町村では、行政負担していたのは相川、小木。 地元負担は真野
 区分があったところでは「道路照明は行政が負担、防犯灯は地元が負担」は、両津、新穂、畑野(集落間の防犯灯は行政負担)
 金井では、防犯灯の電気料を行政が負担。羽茂は設置、電気料とも行政負担。赤泊は、すべて行政負担。(合併協議時の「合併協定項目検討資料より)
 、、、これをいい制度に調整・統一したのが佐渡市だったのですが、、、。

防犯灯の修理費が無い?! - 2009.01.28 Wed

 市は今年の4月から、道路等に設置している防犯灯の修理に関わる費用を地元負担にしたいとのお願いの文書が各集落に!新年度になってから、出されたこともあり、各集落では、「予算に組んでいないので困る」、「急に突然、一方的に言い出すとは、とんでもない」などなど、、、、の声が上がっています。

 全島で約7600の防犯灯があり、電気料3000万円、電球交換などの修理費2000万円で、合計5000万円のうちの修理費の2000万円を地元負担に転嫁するというものである。
 もう市民の間からは、、、、修理費の次は、、、電気料も地元に押し付けるんだろう~~という声があがっています。

 「いったいこんなことを誰が決めたのか!!!」とお叱りの電話を当方も頂いています。
 「経済が大変なときに、、、こんなやりかたをするのは、、、心が淋しくなった、、、」と、、、、そのとおりです。経済情勢が大変だとして、、、年末に「緊急経済対策」を市は組みましたが、、、この予算が吹っ飛びそうな市民の負担増である。

停電、、、 - 2009.01.27 Tue

 25日の夕方頃~、南部地域で停電が広範囲に起り、27日の午後7時現在でも、128世帯で停電。どうも、先日の水分の多い雪、積雪で、、木や竹などが倒れたために、停電が発生したらしい。復旧作業に本土からも来ているとか、、。
 
 25日夕方からだと、丸2日も停電、、、、とは、かなり珍しい出来事ではないか。電気がなく暖をとれないなどの市民のために避難所も設置したとのニュースである。
 電気製品が多い現代人の生活では、、、暖をとるにしても、、はたまた、、ご飯を炊くにしても、、、電気がなければ無理、、、の場合も、、、。

 夏ならば、、、寒くなかったり、なんとかなりそうな気もしますが、、、本当に寒い1月下旬の停電で、本当にこまっているのではないだろうか、、、と。

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

12月 | 2009年01月 | 02月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31


プロフィール

Nao

Author:Nao
こんにちは、佐渡市議会
議席番号13番、日本共産
党市議団の中川なおみ です!

カウント

since08.7.5~

最新記事

カテゴリ

動画編 (7)
過去の記事一覧 (1)
Mail (1)
市民アンケート (18)
庁舎建設問題 (117)
住民投票 (23)
温泉 (56)
ブログについてのご注意! (58)
公契約条例 (4)
こえ、声 (7)
おもしろ!しんぶん赤旗 (30)
議会 (654)
議会報告 (53)
一般質問項目 (27)
政治 (189)
議会改革 (39)
議員 (65)
政務調査費 (11)
議員報酬 (5)
市長退職金 (3)
佐渡市ビジョン (42)
市町村合併 (22)
条例と要綱 (3)
ブラック行政? (9)
佐渡市できごと (68)
佐渡呼名 (2)
改正離島振興法 (6)
図書館 (197)
縮小計画 (50)
新聞報道? (7)
地域の図書館・図書室は? (14)
図書館協議会 (3)
意見交換会 (12)
図書館建設? (13)
教育委員会 (31)
図書館戦争関連動画 (6)
教育 (18)
いじめ・不登校 (4)
子ども/少子化 (142)
学校給食 (17)
学校統廃合 (24)
保育(民営化) (50)
福祉 (129)
高齢者 (22)
社会福祉協議会 (1)
敬老年金 (3)
医療・介護 (38)
国保 (47)
後期高齢者医療制度 (2)
買物難民 (7)
新型インフルエンザ (8)
財政 (11)
平和 (64)
ガメラレーダー (18)
行革 (18)
農業 (78)
生物多様性佐渡戦略 (5)
地元・地域学 (17)
観光 (74)
佐渡ぐるめ???? (35)
文化 (8)
能舞台 (10)
海水浴 (8)
原生林 (5)
朱鷺・環境 (86)
地域 (44)
限界集落 (8)
経済 (69)
地域経済 (37)
住宅リフォーム助成 (19)
雇用 (3)
原油高騰 (6)
消防力 (10)
交通権 (24)
空港 (14)
佐渡航路 (38)
未分類 (17)
落石注意 (3)
請願権 (21)
水道水 (12)
防犯灯 (13)
CATV (1)
道路 (2)
防波堤立入禁止 (10)
趣味 (4)
魔女の一撃(ギックリ腰) (5)
ひといき (258)
落語 (12)
Macなやつ (38)
防災 (95)
地域防災計画 (34)
エネルギー・原発 (77)
本 (6)
公務公共労働って? (22)
日本共産党〜 (5)
(0)
地方創生(再生) (50)
不祥事と法令遵守 (21)
2016市議選 (6)
地方自治 (4)
公共施設 (2)
自治基本条例 (1)

最新コメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

このブログをリンクに追加する

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

QRコード

QRコード

どうもでした!