トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

カテゴリ:地方創生(再生)のエントリー一覧

  • 地方創生とか???

     「平成29年度は佐渡再生への「チャレンジ元年」として位置付けております。産業の振興や雇用の確保、子育て支援の充実を中心とし、「佐渡市将来ビジョン」の「持続可能な循環型社会の実現に向けた経済活性化戦略」に沿って、「農業の再生に向けたビジョンの策定」、「観光地域づくりの促進」、「資金の島内循環の促進と雇用環境の改善」、「子育て支援体制の強化と地域包括ケアシステムの構築」、「特定有人国境離島特別措置法等...

  • どこへ行っちまったんだ、、、地方創生〜

     これは、、、、地方創生なる、、流行語ならぬ、、、国の方針(アベノミクスの地方版=ローカルアベノミクス)の地方版で、、、それに踊らされている〜〜〜(というのが、当方的基本的視点なのだが〜)、、、、ま、そう言っても、、、地方を活気づけることということには、異論はない! そんでもって、、、佐渡市の取組は、、、国からも一定の評価をうけていると言われてきた。。。。上記は、内閣府の今年度方針の「まち・ひと・...

  • 実質社会増??

     おやぁ?と、、、。 「過疎市町村の11.7%にあたる93市町村が、転入者が転出者より多い「実質社会増」を達成したことが21日、民間研究機関による国勢調査の分析で分かった。自治体の移住促進策を背景に、豊かな自然などを求める現役世代の都市部からの移住が増えたという。 調査したのは一般社団法人「持続可能な地域社会総合研究所」(島根県益田市)。国勢調査を使い、過疎指定の797市町村について2015年の5~69歳の人口と1...

  • 稼ぎが基準、、地方創生〜地方が勝手にいいように解釈している?

     「山本幸三地方創生担当相は28日、地元の北九州市で講演し、地方創生を地方の平均所得を上げることと説明した上で「とにかく稼いでもらいたい。自助で稼ぐところは応援するし、そうでないところは応援しない」と述べた。 企業誘致など地理的に不利な地域を抱える自治体から反発が出る可能性がある。山本氏は「自助の精神を発揮すれば、地方創生は必ずできる」とも訴えた。 山本氏は、これまで視察した各地の取り組みを紹介。...

  • 蜃気楼〜トピックスCCRC〜〜〜。

     予定を変更して、、、昨日の続きネタ!(昨日のを見ないと、、意味不明かも?) 地方創生のとりくみのひとつとして、、、佐渡版CCRC+地域包括ケア+観光DMOを取り入れるようなぁ〜???答弁であったので、地方創生の担当課で、、、上記の赤線のような質疑通告を出しておいた。 当方的には、、真面目に「おもしろいとりくみができるのではないか?」とも思っているのである。・・・・ついでに言えば、、、、佐渡版CCRC+地域...

  • トピックス答弁か?!CCRC〜〜😎

     今議会、、、実は、、、誰も?気づいていない???(と思い込んでいるのだが〜)トピックスがある〜〜。 それは、一般質問で議員の質問(当方ではない)への答弁で、、、CCRC構想を検討?する方向を示唆する答弁があったのである。録画でも再確認していますが、、、、、あたかも来年度の介護保険事業計画作成との関連で、、、地域包括ケアシステムなどの中で検討していくような答弁があったのである。 しかも、質問議員の質問...

  • 地方創生には??

     上記は、地方創生なるものを論じた慶應義塾大学SFC研究所の上席所員で起業家の岩田崇氏が、、地方創生がうまく行かないことを論じたものの図表である。(「平成の「地方創生」と昭和の「地方の時代」 住民不在に慣れ切った私たち」) 「政府も私たちも「住民不在の自治」という矛盾状態に慣れてしまっています。マスメディアが注目することによる劇場型政治をうっかり評価してしまうことさえあります。結果として、住民不在で、...

  • 地方創生の本音???

     「・・・日本ではいったん国の重要文化財に指定されると、火も水も使えない。花も生けるのも駄目、お茶もできないというばかげたことが当然のように行われており、一番のがんは文化学芸員と言われる人たちだ。 この連中は普通の観光マインドが全くない。プロの自分たちが分かればいい、他の人たちは分からないだろうから来なくてもいいよ、というのがだいたいだ。この連中を一掃しなければ駄目だ。・・・」(産経発言要旨) こ...

  • 一億総活躍と地方創生〜〜〜って

      ちょっと、、夏ばて気味??? そうそう、、、、一頃言われた、、、。現在でも言われてるんですけど、、、、トンーんが下がっている気がする当方なのですが、、、「地方創生」、、、、、。 東京都知事選では、、、「地方創生」の、、、ま、立役者?とも言えなくもない、、、「消滅自治体」論を論立てた、、、増田氏が立候補しているのも、、、何やら、おもろい気がしますけど、、、。 はて「地方創生」、、、、。7月27日の...

  • ーー地方創生へ??

      政府に17日入った連絡によると、東京・上野公園にある国立西洋美術館を含む7カ国17施設の「ル・コルビュジエの建築作品」を世界文化遺産に登録するよう、ユネスコの諮問機関が勧告した。7月10~20日にトルコで開かれるユネスコ世界遺産委員会での正式決定がほぼ確実になった。世界文化遺産への登録は国内16件目で、他国にまたがる例は初となる。・・(共同通信) とのビッグニュースですが~(・_・; 昨日の世界遺産...

  • ぽちぽち6月議会〜〜

     ぽちぽちと、、6月議会、、、、(^^;)。。。(あまりいろいろ書くと、、なんなんで、、無口になる〜〜R) 「政府が今月末に閣議決定する地方創生の新たな基本方針案が明らかになりました。全体の4割を超える市町村で、全国平均の2倍以上の速度で人口が減少していくという初めての試算を示したうえで、地域の特性に応じた政策を整備し、支援を続けるとしています。それによりますと、国立社会保障・人口問題研究所の地域別の将...

  • 人口減少、、、ちょっと、、

     これが、、、日本の人口の長期的トレンドだそうである。。。。 2005年から人口減少に転じているのですが、、、長期のスパンで見ると、、、「ふむふむ」である。よく見ると、、、江戸時代から明治の初めころまでは3000万人代で推移していることが分かります。 明治以降の産業革命(というか「黒船来航」?)ころから、一気に富国強兵政策などもあり、、人口増に転じていることが分かります。しかも、この「一気」は、、急激な一...

  • 地方創生元年???

     ひところは騒がしかった「地方創生」のフレーズだったが、、、最近は、ひっそり感が否めない、、、。マスコミも論じているように、、、いっせい地方選挙向けの自公政権の「看板」だった、、ということも否めない、、、かな、、、。 今では、、、「一億総活躍社会」が、、、トップ看板に置き換えられてしまっているわけである。。。 「我が国の構造的な問題である少子高齢化に真正面から挑み、「希望を生み出す強い経済」、「夢...

  • 地方創生の危機感、、、

     (ふたたび、、「地方創生」。。。( ^o^)ノ) ・・・ある会合で、、、「なるほど、、これが「地方創生キャンペーン」影響かなぁ、、、」と思った発言があった。今回の「地方創生」論=消滅市町村論には、、、、「農村たたみ」(論)=諦め感を植え付ける、、、といった類いの論調もあり、、、「ふむふむ、、、」などと思っていたのですが、、、、それにぶち当たった感がした、、、。 当方的には「農村たたみ」論の側面もあるが...

  • そこに立つ、、、。

     昨今、、、よくみかけるフレーズ「下流老人」、、、。 あるところで、、この話になっているのを聞いていた、、、。どうもその方は、、、長年佐渡を離れて、、、定年でUターンした方のようである、、、、。 ま、一言で言えば、、、「佐渡市の高齢者対策がなっていない」と言いたいもののようであり、、、今度は、情報公開請求でもしてみる、、、というもののようであった。。。 そうそう、、、地方創生関連かもしれないが、、...

  • 市の情報公開度???

     (怒られるの覚悟で〜〜(^^;)、、、。)実は、当方的感想でしかないのであるが、、、前市長時代は、結構、「情報公開」というか「情報共有」というか、、、「市民との協働」とでもいうか、、、情報の公開度が高かったように感じていた。 実は、真野町時代に、、、町長と議員の関係であったのだが、、、町時代の情報公開の度合いは、、、なかなか、、と感じていた。。。。。 =つまり、、、結論的に言えば、、、「現在は、情報...

  • これも地方創生???

    (写真は昨日の真野湾〜〜。。。現在は台風の影響で、、、。ちなみに、佐渡出身の方で、、、写真だけをみているとかの方もいるというので、、、) 「内閣府は地方創生に積極的な自治体を支援しようと、来年度・平成28年度の税制改正要望に、効果が期待できる地域活性化策を策定した自治体に寄付をした企業の法人税などを軽減する、企業版の「ふるさと納税制度」の創設を盛り込みました。内閣府は地方創生に積極的な自治体を支援...

  • 地方創生的思考???

     「議員的生態編」ネタ、、、、。 地方の大都市(?)の議員の書き込みをみていたら、、「地方創生」について「どう考えるか」みたいなフレーズ、、、。都会系にとっては、、やはり「地方創生」は、、、あまりピントきていないのか?、、、とその書き込みで感じた。 ま、「消滅市町村」がクローズアップされている「政策」だし、、、「消滅可能性」の枠に入らない大都市部は、、、やはり、、、少々、、、田舎とは、ちがうのだな...

  • 佐渡市版総合戦略〜〜〜

     佐渡市版「総合戦略」、、、市HPにアップされました。。。((^^;)、、、よく読んでおこう〜〜〜(^^;))...

  • 高校生と地方創生〜〜〜

     なんどとなく書いてきましたけど、、、安倍政権の「地方創生」なる、、、「地方版総合戦略」(計画)の最終案が議会に示された、、、。 はてはて、、、、中身や狙いについては、、これまでも書いてきたとおりであるが、、、。なんだかんだ言っても、「執行権」をもつ市執行部が、、、この計画=戦略を金科玉条にして、、、市政運営を行う=これを基準=ものさし、、としておやりになるようですから、、、議員とて、、、無視もで...

  • それでも、、地方創生?

     (昨日新聞)、、、。ま、まったくもってして、、、「正しい」と言える、、、。ま、しいていえば、、、この「地方創生」の策略が、、、「世界で一番企業が活躍できる・・・」日本づくり関連の、、、道州制などなど、、が語られてはいないが、、、。 はてさて、、、佐渡市政も「地方創生」は、、、最後のチャンスばり、、のうけとめのようですが、、、(^^;)。。 そうそう、、「戦争法案」がらみの、、、この記事がおもしろい〜...

  • 佐渡市の「総合戦略」のいちづけ〜〜

     市HPで、計画に対する意見募集を行っている。。。位置づけ=佐渡市将来ビジョンの取組の一つである人口減少対策に焦点を当てたものであり、「佐渡市人口ビジョン」において定める将来の人口を維持するために策定する。(「まち・ひと・しごと創生法」第10条第1項の規定に基づき策定 ・・・「人口減少対策に焦点」、、、。基本的な考え方=長期的には、佐渡の将来を担う若者を中心とする人材育成・確保に取り組む。短期的には、...

  • 地方創生マジック!?【エピソード4】〜世界で一番企業が・・・〜

     またまた、、「地方創生」っぽいネタ、、、。ま、これは、これからの地域や自治体を考える上でのタイムリーなネタであり、、、実は、かなり現実的な問題、課題なのでもある、、、。 よくよく、、考えれば、、、小泉政権での平成の大合併から10年を経た、、、この大合併は、、、ある意味、、自治体の形とあり方を従来から大きく変えたものでもある。・・・この10年を経て、新たな地域づくり(ま、いい言い方で言えば〜〜だが)、...

  • CCRC、、、かぁ〜

     今日の東京新聞、、、。ま、いわゆる日本版CCRC構想(東京圏の高齢者の地方移住を進めること)、、、を地方がどうとらえているか?、、といったもので、、、「移住者受け入れに伴う財政負担の増加を懸念する声が続出した。民間団体「日本創成会議」の提言を受け、政府は東京一極集中の是正を目指す地方創生の目玉策として移住促進を打ち出したが、自治体側の慎重な姿勢が浮かんだ。」(東京新聞) そんでもって、、「政府が本年...

  • 地方創生マジック!?【エピソード3】〜地方へ行こう〜

     「地方創生」がらみであろうか、、、、地方移住先のような記事や雑誌を多く見かける。ま、一種の「地方への流れ」の兆候?ブーム??やはり田園回帰、ふるさと回帰、、、なのであろう〜〜。”こういった流れが生まれているのだから、、、「選んでもらえる」かどうか??”といったところなのであろう〜〜〜。   この雑誌、、、ま、アウトドア派、、、ふるさと回帰派的な、、、ものであるが、、、興味本位に買ってみた、、、。・・...

  • 地方創生マジック?!【エピソード2】・・”民間へ”

     昨日の地域おこし協力隊???・・・”そんなに効果があり、いいというのなら、、職員をみんな協力隊にしたら〜〜”と言ったこともある、、、、。 いまだに、、、「民間でできることは行政がやらないで、、民間移行」というのが、、、あいかわらずである。今回の一般質問では「公務員とは何か?」という質問を起こした、、、。(実は、過去にも似たようなことやってますけど、、、ズバリの質問通告〜〜であった。) この質問テー...

  • 地方創生マジック?!【エピソード1】・・”代打、外部人材〜”

     当方的には、、、この「地方創生」、、、ま、いわゆる、、昔から言われ続けていた「地域活性化」なる新手のフレーズであり、その意味では,自分の地域を考えるには、、、いいネタと、、言うことで、よくある映画みたいに「エピソード」シリーズにしてみた、、、。 おおまかな流れは、、、平成の大合併により、、、全国的にも周辺部の地域の維持さえ難しくなってきた=国土保全もままならない、、、なんてこともあり、、、「集落...

  • 地方創生マジック!?2015・・・・

     「まち・ひと・しごと創生基本方針 2015 -ローカル・アベノミクスの実現に向けて-」、、、が決まった、、、。 (先日も書きましたが〜〜〜) 「政府は30日の臨時閣議で、地方創生へ向けた基本方針「まち・ひと・しごと創生基本方針2015」を決定した。16年度に新型交付金を創設し、高齢者の移住拠点や観光戦略の司令塔の整備など自治体の取り組みを支援する。 地方創生を巡る課題として人口減少、東京一極集中、地域経済の低迷...

  • 地方創生マジック?!・・CCRC&DMO〜〜〜と新型交付金

     今日の日経新聞である、、、。 新型交付金がどんな分野を重視して配分されるか、、、という記事である。当方も、一般質問でこの問題をとりあげたのだが、、、、。答弁は、、一言で言えば、、「CCRCやDMOは、一つの例示でしかない・・・」で、「財政(負担)問題も明確でないので・・明確になった時点で取り入れていくかも?」、、、といった主旨の考えであった、、、。 この記事では、、、 「目玉の新型交付金で重点を置くの...

  • 地方創生マジック!?「原案」できました・・けど、、

     「佐渡市まち・ひと・しごと創生総合戦略」(原案)なるものが、議会に示された。 これが正式名称、、、で、、「地方版総合戦略」であり、、、ローカルアベノミクス、地方創生の計画書ということになるが、、、あまり議会的には好評でない感じである。 議員の失望的な発言に、、、市長、、全課を挙げてケンケンがくがくやっているので「それではあまりにも悲しすぎる・・」的な答弁だったが、、、当方的にもそうだが、、、今議...

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

05月 | 2018年06月 | 07月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


プロフィール

Nao

Author:Nao
こんにちは、佐渡市議会
議席番号19番、日本共産
党市議団の中川なおみ です!

カウント

最新記事

カテゴリ

最新コメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

月別アーカイブ

検索フォーム

QRコード

QRコード

どうもでした!