トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

カテゴリ:佐渡航路のエントリー一覧

  • **なら、廃止だが、減便運航1年間〜

     確か???「赤字補填でも存続困難」(小川社長=7/25報道)だった、、、、。 ま、これは、、、記事によれば、、、便数を半減して1年限りの存続、、、というもの!公的支援が1.2〜1.4億円???ということは、、、、H28年の赤泊航路の赤字分である〜〜〜。・・・で?半減運航??という素朴な疑問がある〜〜。 当方的には、過去にも書いたが、、、専門的に調査する特別員会あたりで、、、分析・調査されていなければならなかっ...

  • どこへ行く、佐渡航路・・・・

     赤泊航路の撤退(実際には、「寺泊赤泊航路からの撤退を軸とした方向性について」です)、、、の第2回目の「赤泊地区説明会」に参加した〜〜〜。  今回も、ほぼ満席と言っていいだろう、、、150は超えていたかもしれない〜。写真、、、、、バックステージの鬼太鼓が、、、なんだか寂しく見えたのですが、、、。  会議スタートの冒頭には、地域づくり協議会から、、、カーフェリーによる存続を求める7623筆の署名が届けられ、拍...

  • さてさて、、、明日が一般質問〜(^^;)

     明日から、、一般質問、、、、ということで、、双方殺気立っている。。。。かなり大げさだが、、、。ま、馴れ合いよりは、こういった傾向の方がよかろう〜。。。。。 さて、今回、質問日が当方予定より、、3日間狂ったので、、、今回は、質問資料を出さないことにしているのですが、、、(パネルだけ)、、、、、。パネルは、、、、執行部側だけなので、、、パネルと同じものを議員だけには配ることで、事務方と確認した。 中...

  • 地域・歴史・風土??? =2=

      ついでなので、、、おもしろかった、、というネタ、、、の1つ、、、。 これは、両津市時代のもの、、、「両津市のあゆみ」、、。昭和29年(1954)に平均寿命が53才、、、昭和30年には、、、58才、、、そして、平成12年(2000)には77.2才(男)、、、というもの、、、。平均寿命にも、、歴史ありである。。。当たり前だが、、、。(・・ってことは、、世が世なら、当方なんぞは、、すでに〜〜😎というものである。)...

  • 地域・歴史・風土???

     ・・・ただなんとなく、、、、旧市町村時代(佐渡市合併前の)の町史を斜めに眺めてみた〜。(実は、「ただなんとなく」でもないのだが〜😎) 写真は、「赤泊村史」の「発刊にあたって」で、当時の教育長が書いている。。。。 「郷土史をつくることは『郷土人の自己を認識する時間的な反省であり、郷土の未来への方向を知るために郷土の歴史から学ぶ』ことなのである。」、、、と!・・・ふむふむと納得な訳である〜。 恐らく...

  • 佐渡航路と、、、県???

     ・・・米山県知事の佐渡航路に対する姿勢、、、、。今日の地元紙の新潟日報さん、、、。 23日の記者会見(これが記事になっている〜)、、、。これまでの「米山知事は「関係自治体と適切な合意ができるよう、必要なところでは間を取り持つ」として、佐渡汽船の意向を尊重する考えを示した。・・・」(毎日新聞2017年7月15日)、、、、の具体的な中身に少し踏み込んでいる〜。ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー...

  • 佐渡航路の問題点???

     揺れているカーフェリー、、、ではない、、、佐渡航路、、、、ということで、渋谷県議や寺泊&佐渡(市議団)で県(交通政策局、交通政策課)に行く〜。 もちろん、、というか、、、米山県政として前向きに頑張ってほしいというものである。 「佐渡航路が安定的に維持・運行されることは、佐渡市民の命と暮らしを守り佐渡島の経済活動と産業を支える生命線であり、新潟県全体の観光振興や佐渡金銀山の世界遺産登録などの重要政...

  • 8月24日の協議会???

     24日に「佐渡航路確保維持改善協議会」(会長、事務局=県)が開催され、、、今回の寺泊赤泊航路撤退問題が協議になるようである。ちなみに、赤泊の説明会でも佐渡汽船の説明は、、、、赤泊が不採算だからというよりも佐渡航路全体(分かりやすく言えば、、、稼ぎ頭の両津航路が振るわない、、ということ)が困難なので、その1つとして、、、赤泊を撤退と言っている(5つの課題=前述)。(以外に、赤泊航路の撤退だけが焦点に...

  • 寺泊赤泊航路の撤退?赤泊地区住民説明会〜

     夜なので、、、、この前の豪雨災害も気にして、、、遠回りで参加〜〜〜😎。 道路沿線には、、こんな張り紙が、、、いたるところに〜〜。(300枚ほどだとか?) 説明会は、約160席を超えていた、、、立ち見もありましたし、、、。 入り口のロビーでは、この会?が署名もやっていた、、。 ・・・といった模様〜〜〜〜。 中身(住民の意見・声)は、、、当初、、、「なぜ、赤泊航路が赤字か、、それは、船などが問題〜〜」と...

  • いつの時代も?、、赤泊航路〜

     寺泊〜赤泊航路の”あいびす”、、、、勇姿??? 寺泊での説明会は、8月4日に行われているので、、今度は、赤泊での説明会となる模様である。ちなみに、寺泊での説明会資料では、、「寺泊地区説明会 寺泊赤泊航路からの撤退を軸とした方向性について」というものになっている。  当方的に気になったのが、、、「***軸とした***」という点である。すでに書きましたが、、、、すでに示している5項目のことを指すのではな...

  • またも、、、佐渡航路!?

     すでに多く知られているが、、、地元紙新潟日報さんのもので、、、、、赤泊航路を今年一杯でやめるというものである。タイトルの「またも、、」は、、、H27年にも、、、貨物運賃20%値上げをしたいと言い出したときに、様相が似ているので、、、「またも」である。 中身は、、、いろいろあるが、、、ざっくり言えば、採算が合わないから、、、というものである。 H27年の貨物運賃のおさらい、、、。ちと、長いが、、、😭H27年9...

  • 佐渡航路。。。。

     これが、今日の新潟日報さん、、、、「社説」です。。。。しかし、「社説」とは!と少々びっくりしたのだが、、、、。 これも、新潟日報さんのもので、、、「座標軸」なる記者批評、、、、で、小木航路のあかねをめぐる県の姿勢などについて触れているものである。 (「佐渡航路地域公共交通総合連携計画」からで、、、これは=「「佐渡航路地域公共交通総合連携計画」は、このような佐渡の暮らしと産業を支える生命線である佐...

  • 気になる季節どき、、、。

     7月も半ば、、、やはり、、、観光も目玉の佐渡市にとっては、、、春のゴールデンウィーク〜夏〜秋、、、は、何と言っても、、、観光のかきいれどきであろう、、、。逆に言えば、、、現時点では、このシーズンの観光客が、、、佐渡観光の動向?結果?とも言っていいのであろう。。。。やはり、、、観光客数が、、、気になる季節どき、、、なのである〜〜〜。 さてさて、、、7月には、、、佐渡の世界遺産推薦がどうなるか、、、、...

  • 揺れる佐渡航路=佐渡汽船、、3。

     佐渡航路の事業者である佐渡汽船の社史である。改めて、目を通してみた、、のだが、、、。 その前に、新潟県史では、、、。 「・・収益の多い酒田〜新潟〜直江津航路に力を入れ、夷〜新潟航路は独占専横な態度が強く、島民の不評をかっていた。このため佐渡の有志者は、自力で島民の足を確保しようと苦心を重ねた。・・・」などなど、、、。 で、、社史の100年史、、、は? 「長年にわたり越佐汽船の独占を許してきた越佐海...

  • 揺れる佐渡航路(質問動画)、、2。

     年の瀬〜〜〜歳のせい???写真は、恒例の?当方集落入口(国道沿い)に突如、、現れる謎の、、、なんちゃって門松〜〜。 はてさて、、、揺れている佐渡航路、、、。しかし、色々な局面がこれまでもあったが、、、行政(佐渡市)&議会(議員)&市民(業界も)の3者が、、、ともに、怒り、、、公共交通路の佐渡航路に政治の責任を果たせ!、、、と一致したことは、最近では、ないのではないだろうか?県が大株主になる初期の...

  • 揺れる佐渡航路、、、1。

     12月議会のもう一つの大きな焦点だったのが(現在も継続中だが)、何と言っても、、、佐渡島の生命線である海上交通=海上国道=佐渡航路、、、問題!!!!!・・・思いつくままに、、箇条書き〜〜〜。 1、両津〜新潟に「ときわ丸」、、小木〜直江津に「あかね」(高速カーフェリー)、、、がたて続きに、、新造船として就航した。双方とも、約60億円の建造費である。「ときわ」に21億円、、、「あかね」に約8億円、、、が...

  • これで???

     「貨物運賃値上げを説明 佐渡汽船=佐渡汽船は30日、佐渡市の本社で島内の商工業など業界団体を対象とした説明会を開き、全3航路の貨物運賃を来春から2018年春にかけて段階的に20%値上げする方針を示した。業界団体側は協議内容を持ち帰り、対応を詰める。・・・・・・・・・・・・・・・ 貨物運賃をめぐっては、貨物部門の赤字を改善するため、佐渡汽船が10月から20%値上げする方針を示したが、業界団体が猛反発し、白...

  • 値上げ凍結、見送り、、、。

     佐渡経済の生命線である海上交通での突然の貨物運賃の20%値上げ、、、、が「凍結」、「見送り」、、、となる。 これは、、、終わりのはじまり、、、ではなく、、、はじまり、、、なのである。(なんだか言い回しが「天才バカボンパパ」ふぅ〜〜だなぁ〜〜)・・・・要は、値上げを諦めた訳ではなく、、、一時的に、、、「凍結・見送り」でしかないのである。・・・つまり、何も変わっていない〜〜のである。 20%値上げに、、...

  • 怒り心頭、、、貨物運賃20%アップ

     海上国道指定されている佐渡航路の20%もの値上げに衝撃が走っている!・・・消費税への8%値上げ〜〜などなどで深刻な経済状況(ま、輸出の一部大企業や、、株、、、くらいか好景気は???)の最中ですから、、これは強烈であることは、間違いない、、。 また、佐渡市的行政で言えば、、、鳴り物入りの「将来ビジョン」の計画?柱?のひとつが「観光」復興〜〜であるから、、、これにも大きなパンチとなるに違いない、、、、...

  • 20%も値上げを忘れていた〜〜〜

     そうそう、、、備忘録、、忘れていた、、、。 「佐渡汽船(佐渡市)は30日、全3航路の貨物運賃を10月1日付で改定し、現行より20%値上げすると発表した。佐渡島内の人口減に伴う貨物輸送量の減少で貨物部門の赤字が拡大しており、運賃改定により経営体質の改善を進める。 佐渡への貨物輸送は同社と日本海内航汽船(新潟市中央区)が担っていた。2000年12月期には両社合計で30万トン近くあった貨物輸送は、14...

  • あかねで日帰りできるか?

     昨日に引き続き、、、「あかね」、、、。 航路は、、、島民にとって、、、重要な公共交通=道路である。。。その点では、、、島民にとっても、嬉しいことにはちがいないのだが、、、。 この佐渡発では、、、余裕をもって出かけるときにくらいしか、、、使えない、、、時刻表〜〜である。どうみても、、「日本一お客様に愛され選んでもらえる〜〜」的な運行でしかないのである。。。 このことについても、、島民使用者には、、...

  • キーワード「あかね 酔う」、、。

     実は、、、ここのblog訪問に関するキーワードで、、、ここしばらく多いのが「あかね」構想区カーフエリーに関するものが多くなっており、、、いつかは、、、、と思いつつ、、、でした。 「あかね」、、、と言っても、、、「故障」とか「船酔い」といった類いが多いのである、、、。 先の6月議会の委員会の中でも、、、とりあげられていました。(とりあげました) ・・・具体的には、どゆうことかといえば、、、「揺れる」、...

  • あかね2〜〜〜

     これは、、、北陸新幹線運行初日のルポ、、、で、、朝日新聞3月15日付、、、。 この日、、、小木航路には、、特別にジェットフォイルが北陸新幹線運行初日に対応して、、急遽、、、運行されたが、、、、51人が載り、、、そのうち「少なくとも4人」が北陸新幹線を利用してのものだった、、、と! (実は、詳しい関係者談だと、、51人のうち、、観光関連のエージェントがかなりの人数をしめており、、あとは関係者関連であっ...

  • あかね〜〜〜

     明日から、、、小木航路に高速カーフェリー「あかね」の運航が開始されます〜〜ということで、、試乗会に〜 これが、、前が見える席でちょいグレードが高い「1等」〜〜。 こんなん席も〜〜。 2等席(普通)は、、こんなん、、、。 ・・・・と言う感じでありましたが、、、(^^;)、、、さてさて、、どのくらい通常は、席が埋まるのか???...

  • 分かりやすくする、、、なんだかかちょいいが~~

     写真は、2月4日の新潟港の佐渡汽船、、、まだ、、時刻表が公表されていない~~~。 ・・・マスコミも含め、誰も真実?を書いていない気がするので、、、!!!(一部、、当方外の議員さんblogにある程度か。。。が、当方の認識~~~) 2月4日付けの産経新聞で、小さな記事ですが、、「小木-直江津航路、1日2往復運航へ」との記事!(これが唯一「触れている」かもしれない?)ー追:1/30日報でも記事がありました。 この...

  • 孤島、、、

     上記は、佐渡汽船HPより、、、のH26年春に就航した新造船の「ときわ丸」、、とH27年春に就航する新造船の「あかね丸」である。 佐渡汽船の「経営改善計画」なるものにより、、、大幅な減便などなど、、、。はっきり言えば、、、もう少し、マスコミあたりも報道していいのではないか。。とも思ってみていますが、、、。マスコミにも見捨てられている佐渡、、ということなのであろう。 今日、市と議会は、要請書なるものを会社と...

  • 船を買う前の約束は〜〜〜???

     他議員の新聞折り込みチラシでも、すでに触れられている、、、佐渡の交通の生命線である船、、、佐渡航路の経営改善計画が実施されようとしている。 具体的には、両津〜新潟航路で年間753便もの減便(カーフエリーとジェットフォイルあわせて)、、これは、両津〜新潟航路だけで、他もある、、、、。おまけに、現在、行っている運賃還元や割引も改善させる(=値上げするということ)などなどである、、、。 (この関連で、ち...

  • 離島航路と会社の経営改善。。。

     両津〜新潟、小木〜直江津航路の新造船に佐渡市は、約29億円を負担しています。(21億円+8億円)、、、。 北陸新幹線開業日にあわせるべく進めていた小木航路の「あかね」(船)が、開業日に間に合わなくなぅったことは、、すでに報道されています。(写真) ・・が、実は、これだけではなく、、同時に「経営改善計画」なるものも企てられている(議会質問の中でも明らかになってきていますが・・・)。その中身は、実は、驚...

  • 全便欠航〜〜〜(*_*)

     全国的に大荒れの空模様で、、、交通機関も混乱のようですが、、、、佐渡〜新潟間の佐渡航路も全便欠航〜〜〜。 なんとしても、明日、用事があるために、、、渡らなくてはならなかったが、、、渡れずである。 問題は、明日の朝の一便、、なのだが、、、朝5:30発の船となる、、。冬場でもあり、この朝始発に乗るには、、、、どういった心境と対応になるか??? 当方の自宅から、港まで、、、冬場の雪や凍結を考えると、、、、...

  • ときわ丸、、、

     新しく出来た、、両津〜新潟間のカーフェリー、、、「ときわ丸」、、、ってこんな色、、。いろいろ物議をかもしてる〜〜〜みたいですが、、、。...

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

05月 | 2018年06月 | 07月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


プロフィール

Nao

Author:Nao
こんにちは、佐渡市議会
議席番号19番、日本共産
党市議団の中川なおみ です!

カウント

最新記事

カテゴリ

最新コメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

月別アーカイブ

検索フォーム

QRコード

QRコード

どうもでした!