topimage

2017-05

後期高齢者の保険証とりあげない! - 2010.03.12 Fri

 後期高齢者医療制度、、、、。民主党政権のマニフェストは、、、廃止だったが、、、何やら、、言い訳をつけての継続、、。

 心配になるのは、、、後期高齢者医療制度でも、、、保険料の滞納があると保険証がとりあげられる~~。この問題について、、、これまで、、、「主体は県の連合なので・・・相談しながら・・・」ってな態度でしたが。

 今回は、「高齢者の医療を受ける権利は損なわないつもりで、明確に悪質な方以外(お金があっても払わない)は、保険証をとりあげない」(主旨)つもりでいることを代表質問で答弁しました。

 後期高齢者医療制度は県全体での制度で、主体は県連合ですが、、、実体的に、保険料滞納世帯から保険証を取り上げるのは、、、そこの市。その市がこの方向性を明確にしたことになります。

 佐渡市は、、この間、新型インフルエンザのこともあり、、、資格証明書の発行はやめていますが、、、どうも、それとの整合性があるものと思われますが、、、、。何はともあれ、、、いいことです。(後期高齢者医療制度の前の老人保健法では、、高齢者から保険証をとりあげることはできないことになっていたのを、、、変えたものです。75才以上の高齢者から保険証を取り上げ、、、医者にかかりにくくすることは、、すぐさま、、、命に直結しますから、当たり前!!!なんですが・・・)

 高齢者の多い島の市です。英断でもあり、、、当然でもあり、、、、。

 高齢者でも、、、元気で地域で活躍、、、まさに、、、健康や生涯学習、地域づくり、人づくりが健康づくりに(大崎そばの会の1コマ)、、、、こんな活動を支えるのが行政の役割では。。。

後期高齢者医療制度は今後の政治の流れを体す - 2010.01.02 Sat

 民主党政権(社民+国民)で、日本の政治、国民の暮らしがどうなるかの正念場の年ですが、、、やはりどうも気になるってのが多くの声、、、。

 後期高齢者医療制度の廃止・・・民主党のこのマニフェストに対する態度に実は大きな意味や思惑が隠れている。
 この後期高齢者医療制度にどういった態度をとっているかといえば・・・

 政権につく前の野党時代は・・・いますぐ廃止すべきと!!、、これに対して政権党の自民党、公明党は新しい制度を提案しなければ無責任だと切り返した。そしたら、民主党等は、今火事が起こっているのを消そうと思っている最中に、新たな家の設計図がないから、新たな家の設計図持ってこないと無責任だという議論は成り立たないと批判。

 政権になったら・・・・大臣就任記者会見で「廃止を指示する」と言ったが・・・  
 国務大臣(長妻昭君)…後期高齢者医療制度は私は良くない制度だと考えておりますけれども、じゃ前の制度もすばらしい制度なのかというと、そこにもクエスチョンがありますので、そうであれば、この制度については四年以内に新しい制度にそのまま移行させていくということで、先日、高齢者医療改革会議を立ち上げまして、そこでの新制度を議論をして、そこに移行をしていくと、こういうことになったわけでございます。
 つまり、廃止をしようと思ったが、、廃止するにはいろいろ時間もかかり問題もあるので4年以内に新しい制度に移行させる・・・・と言うもので自公政権の主張と同じになってきた。
 結局”火事になっているのに,火を消さずに家の設計図をつくっている”ということ!!!

 議論・検討している高齢者医療改革会議には、事業仕分け人のごとくこれまでの小泉構造改革的メンバーや財界代表も入っており、、、医療保健の一元化等の方向が示唆されている・・・・結局、これは形は変えるが、、、国民にとって良い医療保険になるかどうかは疑問視されています。(この改革会議で議論されているのは、「後期高齢者医療制度」だけでなく国保制度等も含めて議論されていますから・・・国民全体の医療保険に影響することになる)

 民主党政権は揺れていると言われているが、、、この後期高齢者医療制度廃止に対する態度も大きく揺れている。この流れがどちらに向かうのかは・・・・実は、先の総選挙で、国民の期待した方向に向かうのかどうかを明白にさせるもの、、、。

(写真:国分寺さんの国宝級の仏像)

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

04月 | 2017年05月 | 06月
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -


プロフィール

Nao

Author:Nao
こんにちは、佐渡市議会
議席番号13番、日本共産
党市議団の中川なおみ です!

カウント

since08.7.5~

最新記事

カテゴリ

動画編 (7)
過去の記事一覧 (1)
Mail (1)
市民アンケート (18)
庁舎建設問題 (119)
住民投票 (24)
温泉 (60)
ブログについてのご注意! (59)
公契約条例 (4)
こえ、声 (7)
おもしろ!しんぶん赤旗 (30)
議会 (661)
議会報告 (53)
一般質問項目 (27)
政治 (191)
議会改革 (39)
議員 (65)
政務調査費 (11)
議員報酬 (5)
市長退職金 (3)
佐渡市ビジョン (42)
市町村合併 (22)
条例と要綱 (3)
ブラック行政? (9)
佐渡市できごと (68)
佐渡呼名 (2)
改正離島振興法 (6)
図書館 (197)
縮小計画 (50)
新聞報道? (7)
地域の図書館・図書室は? (14)
図書館協議会 (3)
意見交換会 (12)
図書館建設? (13)
教育委員会 (31)
図書館戦争関連動画 (6)
教育 (18)
いじめ・不登校 (4)
子ども/少子化 (142)
学校給食 (17)
学校統廃合 (24)
保育(民営化) (50)
福祉 (129)
高齢者 (22)
社会福祉協議会 (1)
敬老年金 (3)
医療・介護 (38)
国保 (47)
後期高齢者医療制度 (2)
買物難民 (7)
新型インフルエンザ (8)
財政 (11)
平和 (65)
ガメラレーダー (18)
行革 (18)
農業 (78)
生物多様性佐渡戦略 (5)
地元・地域学 (18)
観光 (74)
佐渡ぐるめ???? (35)
文化 (8)
能舞台 (10)
海水浴 (8)
原生林 (5)
朱鷺・環境 (86)
地域 (44)
限界集落 (8)
経済 (69)
地域経済 (37)
住宅リフォーム助成 (19)
雇用 (3)
原油高騰 (6)
消防力 (10)
交通権 (24)
空港 (14)
佐渡航路 (38)
未分類 (17)
落石注意 (3)
請願権 (21)
水道水 (12)
防犯灯 (13)
CATV (1)
道路 (2)
防波堤立入禁止 (10)
趣味 (4)
魔女の一撃(ギックリ腰) (5)
ひといき (261)
落語 (12)
Macなやつ (38)
防災 (95)
地域防災計画 (34)
エネルギー・原発 (77)
本 (6)
公務公共労働って? (22)
日本共産党〜 (5)
(0)
地方創生(再生) (50)
不祥事と法令遵守 (21)
2016市議選 (6)
地方自治 (4)
公共施設 (2)
自治基本条例 (1)

最新コメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

このブログをリンクに追加する

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

QRコード

QRコード

どうもでした!