topimage

2017-05

橋も道路も高齢化する - 2010.03.20 Sat

 橋も道路も、、、高齢化する。
 市道等の身近な道路等々の「あそこが危険なので改修して欲しい。道路側溝が危険だ」などなど地域や市民の要望は、、多くあります。

 日本の道路や橋梁などなどの社会資本は、実は建設されてから年月が経ち、高齢化しており、それを長寿命化しなければ大変なことになる・・・と、様々な社会資本の長寿命化策の方向が打ち出されています。(左図)
 ・・・なるほどなるほど・・・である。道路も橋も年をとるのであり、、、介護予防(?)で長生きしてもらわないと、大変な訳である。

 佐渡市の管理する橋は、、、15m以上が120で、15m未満731=851の橋がある。(H22.1現在ー建設部資料要求資料。今年度の総合計画では「835」となっているのだが??)、、、この橋の点検と改修(長寿命化)がすすめられる・・・のが今年度。
 安全だと思っている橋が、、がっくりと”寝たきり”にでもなったら・・・それこそ恐ろしい訳で・・・。

 佐渡の地形上、、、急傾斜のところに道路が設置されていたりして、、、崩落を防ぐコンクリートによる吹き付けの法面保護が行われているところが数多くある。・・・・実は、、、これもかなり高齢化している。
 橋と同様に、、、実はこれも、、、恐ろしい訳である。。。。から、点検にもとづく、、長寿命化がいる訳である。法面保護のコンクリートにヒビが入っていて、、怖い、、安全か?、、という住民の不安も大きい訳である。

 ちなみに、、、こういったところの「危険個所は、何ヶ所ありますか?」の問いに対して、、、「把握していません」というのが市の正式答弁である、、、、、。
 無駄な使いもしない道路などを作るのじゃなく、市民のくらしや安全にかかわるこういった公共事業は必要なのであるのだが、、、、、。

橋や道路の高齢化、、、 - 2010.03.12 Fri

 「落石注意」の標識、、看板のある風景、、、、。

 道路管理・責任、、、は、、、どこまでだろう???と思って、、、たどり着くのが・・・以下の判決である。

 最高裁昭和45年8月判決での「高知落石訴訟」というんだそうで、、、貨物自動車で「落石注意」の道路を走っていたら右側の斜面・法面が崩壊し、助手席上部を直径約1メートで重さ約400キログラムの落石が直撃したことにより即死したというもので、、、判決の内容は、、、
 
道路の付近ではしばしば落石や崩土が起き、通行上危険があつたにもかかわらず、道路管理者において、落石注意の標識を立てるなどして通行車に対し注意を促したに過ぎず、道路に防護柵または防護覆を設置し、危険な山側に金網を張り、あるいは、常時山地斜面部分を調査して、落下しそうな岩石を除去し、崩土のおそれに対しては事前に通行止をするなどの措置をとらなかつたときは、通行の安全性の確保において欠け、その管理に瑕疵があつたものというべきである。」、、、というもの!
 当時の試算では2キロにわたる落石の防護柵は1億7千万円あまりもかかり、事故防止の予算は組めないと主張したが、最高裁判決は、、、予算がないことで道路管理責任は免れないと判断したもの・・・です。
 
 つまり、、、「「落石注意」の看板で注意を促していたのだから、、、管理責任はない」という主張では、責任を免れないということです。

 「判例によると、道路管理は管理者の主観的な判断によらず、道路の構造や使用状況、周辺環境、その時点の技術水準等、客観的に見て最善の策が尽くされていなければならないとされている。また、予算不足によって十分な管理が行われず、損害が生じた場合でも責任を逃れることはできないとされている・・・」(財団法人道路保全技術センター道路構造物保全センター研究会 編「道路アセットマネジメント ハンドブック」)・・・といくつかの判例を紹介しています。

 一方、いま、国もこの間整備してきた橋梁が点検もされず、高齢化しており危険なものもあるし、その対策をと「長寿命化」策を打ち出して動いています。
 もちろん、、、橋梁だけでなく、、、道路の高齢化も同様です。

 佐渡の場合、山を抱える島であり、、、急な法面などが横にある道路は一杯あります。、、コンクリートで崖の崩落防止をほどこしたところも多くありますが、、、随所にヒビが入っていたり(クラック)、時々、落石があったりしているところもあります。(高齢化です)
 こんなところが生活に欠かせない道路として、毎日使われていますから、、、、これは、やはり安全、安心に通れない。

 予算が少ないのも分からないではないが、、、毎日使う生活道路が、、、危険なのは、、、重大です。少なくとも、そんな場所は点検の上、必要な策を講じなければなりません。・・・・・こんな暮らしの安全にかかわる公共事業は、必要です。

 いらない・無駄な道路を次々つくるんじゃなく、、、こうした施策こそ、、、道路等の「高齢化」には必要です。(ちなみに、写真のところは、毎年のように、、年に何回か人間の頭大の石や小さな石が落ちているところです。)

 ちなみに、、、「崩落直前には一般に小石がぱらぱらと落ちる現象が見られる・・・」(「これだけは知っておきたい 斜面防災100のポイント」鹿島出版会」)、、、、。

 道路、橋も高齢化する訳である。。。。

落石注意、、、 - 2009.08.11 Tue

 この看板、標識(?)は、、、、、「落石注意」なのである。

 ちなみに、今年の長く続いている降雨、豪雨により、、、結構、道路などに落石があるところを見かけます。(地震などの影響もあるのでしょうが・・・・)

 「あの標識(落石注意)には、何の意味があるのだろう?注意しろと言われても、どう注意したらいいのか分からないし、是非、どうやって注意するのか教えて欲しい。。。」と!(なるほどである!)

 この標識のある道路を生活道路として使っている住民曰く「結局、、、毎日がロシアンルーレットだ~~~」と、、、、、。(これも納得である)

 「落石とは、岩盤の不連続面(岩盤中に発達する節理、片理、層理等の割れ目)が拡大して、岩塊や礫がはく離したり、表層堆積物、火山噴出物、固結度の低い砂礫層の中の岩塊、礫が表面に浮き出して斜面より落下する現象をいい、落下した岩塊等も落石ということが多い」(日本道路協会の「落石対策便覧」)、、、であり、、、これからすると、落下してくる岩塊や礫、落ちている(落石)に注意しろ、、、、ということになる。

 詳しいネットによると、、、「道路法令」では、「落石のおそれあり」標識(右図)の設置場所は、「落石のおそれがあるため、道路交通上注意の必要があると認められる地点の手前30mから200mまでの地点における左側の路端」と決められている。・・・そうである。

 なるほどなるほど、、、です。

 人間の頭大の落石があっても、、、、「なんとかしてほしい」と行政にかけあっても、、、「予算がないので・・・・」という担当者のせつない言葉、、、、。こんな予算もつけられない政治は、、、、やはり貧困なのではなかろうか・・・・?

 さてさて、、、当方も、、、これから、、、ロシアンルーレットを上手くくぐり抜けて帰宅できるだろうか、、、、と、ふと思うのである。。。

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

04月 | 2017年05月 | 06月
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -


プロフィール

Nao

Author:Nao
こんにちは、佐渡市議会
議席番号13番、日本共産
党市議団の中川なおみ です!

カウント

since08.7.5~

最新記事

カテゴリ

動画編 (7)
過去の記事一覧 (1)
Mail (1)
市民アンケート (18)
庁舎建設問題 (119)
住民投票 (24)
温泉 (60)
ブログについてのご注意! (59)
公契約条例 (4)
こえ、声 (7)
おもしろ!しんぶん赤旗 (30)
議会 (661)
議会報告 (53)
一般質問項目 (27)
政治 (191)
議会改革 (39)
議員 (65)
政務調査費 (11)
議員報酬 (5)
市長退職金 (3)
佐渡市ビジョン (42)
市町村合併 (22)
条例と要綱 (3)
ブラック行政? (9)
佐渡市できごと (68)
佐渡呼名 (2)
改正離島振興法 (6)
図書館 (197)
縮小計画 (50)
新聞報道? (7)
地域の図書館・図書室は? (14)
図書館協議会 (3)
意見交換会 (12)
図書館建設? (13)
教育委員会 (31)
図書館戦争関連動画 (6)
教育 (18)
いじめ・不登校 (4)
子ども/少子化 (142)
学校給食 (17)
学校統廃合 (24)
保育(民営化) (50)
福祉 (129)
高齢者 (22)
社会福祉協議会 (1)
敬老年金 (3)
医療・介護 (38)
国保 (47)
後期高齢者医療制度 (2)
買物難民 (7)
新型インフルエンザ (8)
財政 (11)
平和 (65)
ガメラレーダー (18)
行革 (18)
農業 (78)
生物多様性佐渡戦略 (5)
地元・地域学 (18)
観光 (74)
佐渡ぐるめ???? (35)
文化 (8)
能舞台 (10)
海水浴 (8)
原生林 (5)
朱鷺・環境 (86)
地域 (44)
限界集落 (8)
経済 (69)
地域経済 (37)
住宅リフォーム助成 (19)
雇用 (3)
原油高騰 (6)
消防力 (10)
交通権 (24)
空港 (14)
佐渡航路 (38)
未分類 (17)
落石注意 (3)
請願権 (21)
水道水 (12)
防犯灯 (13)
CATV (1)
道路 (2)
防波堤立入禁止 (10)
趣味 (4)
魔女の一撃(ギックリ腰) (5)
ひといき (261)
落語 (12)
Macなやつ (38)
防災 (95)
地域防災計画 (34)
エネルギー・原発 (77)
本 (6)
公務公共労働って? (22)
日本共産党〜 (5)
(0)
地方創生(再生) (50)
不祥事と法令遵守 (21)
2016市議選 (6)
地方自治 (4)
公共施設 (2)
自治基本条例 (1)

最新コメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

このブログをリンクに追加する

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

QRコード

QRコード

どうもでした!