topimage

2017-04

4月2日、、、「やべぇ〜」。。。 - 2017.04.02 Sun



 いよいよ、、新年度、、、さすがに4月になると、すっかり春模様です〜〜〜。近くで、、、春耕のトラクターの音も聞こえ、、、なにやら、当方も、、、かなり焦ります〜〜〜。

 当方的には、、、まだ、3月議会のシメ、、、の議会報告もできていないし、、、机も、、、戦場のごとくで、議会整理もされていない、、、一言「やべぇ〜〜」なのである。。。。

 まずは、取り急ぎ、、、議会報告、、、と思っているのですが、、、、。。。。近々〜〜。。。


3月31日、、、 - 2017.03.31 Fri



 3月31日、、、、言わずと知れた、、、年度末、、、、。

 毎年のことなのですが、、、公務員などの移動や退職者などなど。特に、異動者、、、、これは、ある意味、、、これまで積み上げてきた、経験値のある職場・部署が大きく変わりますから、、、、すごいなぁ〜といつもいつも思うわけである。これは、議員的には、ちと考えられないかもしれない〜〜のである。(・・・というか、向かない部署は、、、当方的には、無理、無理〜〜である)

 今日、職場・部署を移動する職員に、、、どんな感じなのか聞いてみた、、、。「仕事・職種がかわる気分」といった話であったが、やはり、、、そんなもんなんだろうなぁ〜と、、、。

 はてさて、、、、公共公務労働を担う公務員は、、、、実は、どの部署にいても、、、住民の幸せのために、、という地方自治の本旨、精神を貫くことが基本であろうと思うわけである。そのために、さまざまな部署での経験値を次の部署で引き継ぎ活かすことがポイントではないか、、、。つまり、、、どこの部署にいても、、、地方自治(法)の本旨と精神での日々なのである。実は、ここは、大きく変わらないのであろうと、、、当方は思っていますが、、、。

 実は、この点は、、、議員と同様であろうと思う訳であり、地方自治を住民とともに体現する存在であらねば、、と。

 「民主主義の原動力は、国民の自分自身によっていこうとする精神である。自らの力で自らの運命を切りひらき、自らの幸福を築き上げていこうとする、不屈の努力である。・・・・人間の力に対する信頼こそ、民主主義の建設の根本の要素なのである。しかも、民主主義における人間への信頼は、英雄や超人や非凡人に対してささげる信頼であるよりも、むしろ、ここに住み、そこに働いている「普通人」に対する信頼である。」(文科省作教科書「民主主義」昭和23年10月)

 節目には、いつも思い出すフレーズである。。。。さてさて、、、議員的にも、、、新年度に向けて、、気合いいれよう〜〜っと!

 

予想外に結果的には、、、最終版議会、、、。 - 2017.03.22 Wed



 予想外に結果的には、、、平穏に終わりそうな議会模様か????議会での新年度当初予算の各常任委員会での審査は、ほぼ今日で終わった模様、、、、。

 予想外に結果的には、、、床屋に行って眠ってしまったせいか、、、、かなり「短くねぇ〜」が心のつぶやきだが、、、いまさら戻るわけもなく、、、いまさら髪型を気にするタイプでもないし、、、、。

 予想外に結果的には、、、市民が議会傍聴にきていた。少なくとも、、、関心があることが議会で審査されていたということであるが、、、、ではでは、、議会は???

 予想外に結果的には、、、議会の審査、議論、、、ま、こんなもんか、、、。ま、先のタイトルの”同じ穴の貉”〜〜〜(^^;)。。。であろうか???(大笑=水面下でごたごた、しゃんしゃん???)、、、。主権者の住民の気持ちをしっかりと受け止めめずに”政治”に流される〜〜〜やりようもあろうに、、と!これでは変わらない〜〜(^^;)。

 議員家業?をやっていると、、、なんとなく心根が見えすぎて、、、、いやになるものでもある。所詮、貉同士の化かし合い、、といったところであろうか〜〜〜(^^;)。。。

 「山路を登りながら、こう考えた。
 智に働けば角が立つ。情に棹させば流される。意地を通とおせば窮屈だ。とかくに人の世は住みにくい。・・・・
」の夏目漱石の草枕風に言えば、、、、。

 「議会で当初予算を審査しながら、こう考えた。
 智に働けば角が立つ。情に棹させば流される。意地を通とおせば窮屈だ。とかくに議会の世は住みにくい。・・・・
」、、、とでも言ったところであろうか?と!

さてさて、、一般質問〜〜〜。 - 2017.03.12 Sun



 「議員の生態編」ネタで、、、おもしろくありませんので、ご注意ください〜〜〜〜。

 さてさて、、、今日は、お日柄も良く〜〜といった一日であった。。。😎・・・こんなん天気ですと、、、お百姓さん的当方の心持ちは、、、「そわそわ」である、、、。しかししかし、、、、3月議会は、、いつもそれどころではない〜〜いのである。
 ま、いつものことなんですが、、、毎回毎回、、、同じ心持ちになるのである〜〜〜R。

 しかも、明日の朝一が、、一般質問の番であり、、、いっそう落ち着かない。

 基本的には、、、質問内容は決まっているのであるが、、、、当方的には、、、過去に何度も取り上げている質問でもあり、、緊張感に欠けているような心持ちもあり、、、、なお、実は心配になったりする、、、、。

 そうそう、、、新しい議員さんのように、、、**日に質問するので、、、見てくれ、、、というほどの自信もない。

 結論的には、、、こんなことを書いている場合ではない、、、と気づく訳、、、、。



3月3日、、、。 - 2017.03.03 Fri



 すっかり、春気配で、、、国中の田んぼには、、、、春耕の準備でしょうか、、、トラックや人影が多く見られた〜〜。

IMG_0838.jpg

 (やらせ!、、、です)

 ちと、聞いた話、、、すでに、、、議員定数削減の話がちらほら、、、早いところでは、出ている模様で、、、「誰が削減に反対していおるのか?」という声もあるようだし、、、また、一方では、、、「これ以上の削減は、無理がある」との声も〜〜〜。
 (しかし、、、情報が早い〜〜〜)

FullSizeRender 2

 今日から、3月議会ですが、、、、ま、議会の状況をみてからでも、、、遅くないかも?
 あるところでは、、、、「お前(当方)は、質問せずにおけ!その他の議員がどの程度か見てみたい」という声にであった!・・・・当方的には、、、他議員が質問・質疑しようが、しなかろうが、、、、自らの任務を果たすだけ、、、と思っているが、、、。

 実は、議員面々の明日の本会議の質疑を期待している、、、ひとりなのだが、、、はてさて〜〜〜。




あの頃の矢吹丈、、、。 - 2017.02.13 Mon



 おそらく、、いまでも人気があるような気がする、、、、「あしたのジョー」(ちばてつや)、、。

 1968年(昭和43年)〜1973年(昭和48年)の漫画であるから、当方的には、リアル世代ではないが、、、名作ということで、、、一世代遅れで読みふけったものである。

 ・・・おそらく、今世代の若者からみると、、まさにダサいのかもしれないなぁ〜と、、、引っ張り出してみた。

 しかし、最高傑作、、、、といわれる漫画であり、、、当時の若者たちは、いったい何に共感したのだろうか?ボクシングがメインテーマの作品ではあるが、、、、「闘いも、友情も、信頼も、正義も、貧困も、嘘も、悪事も、成長も、敵も、次代も、よろこびも、かなしみも、恋愛も・・・」と人生をかっこよくではなく、まさに生身、、、あるいは、人間の等身大で描かれているからであろう、、、、。、、、、しかし、それは「カッコイイ〜〜」のである。=そんな憧れ心か、、、。

 当方的には、最終巻のラストシーンの部分もそうですが、上記の場面がいまだに印象に残っている。(この場面は、物語の後半戦の導入部的位置での場面では?)

 実は、いまだによく分からないが、、、、なんだか示唆されている気がする、、、オジン的漫画論なのであるRRR。。。


😎素人的?アルゴリズム〜〜〜。 - 2017.02.10 Fri

1

 アルゴリズム。。。????。。。。

 ある特定の問題を解く手順を、単純な計算や操作の組み合わせとして明確に定義したもの。数学の解法や計算手順なども含まれるが、ITの分野ではコンピュータにプログラムの形で与えて実行させることができるよう定式化された、処理手順の集合のことを指すことが多い。(IT用語辞典HPより)、、、分からない〜〜。

 インターネット、、、検索エンジンで、、、「検索」すると、、、その人にあった検索結果などを出している、、、そういった仕組み、、というのが当方的、素人認識〜〜〜(かなり、、、涙)か、、、???

 ネット検索は、かなりの情報を的確に探してくれる????、、、というのが大方の見方だが、、、、実は、AさんとBさんの検索結果は違うのである、、、。(なになに????)

 『「グーグルやフェイススブックを日常的に使う際に、注意しなければならないことが1つあり・・・・・・それは、「標準的な検索サイト」は存在しない・・・誰もが・・・・検索キーワードを入れると、そこには一般的な検索結果が表示されると思い込んでいる、けれど、それは間違い・・』(「政府はもう嘘をつけない」)
 つまり、、、、検索する人ごとの情報が蓄積されて、、、、検索結果が出る訳で、、、、同じキーワードを検索しても、それまでの検索結果情報に基づき、、、検索結果が違うのである!!!!=「・・・検索すればするほど、その人の嗜好にあった結果が出てくる。・・・・情報が、どんどん偏ってくる・・・」( 同 )、、、なのだそうで、、、、広く情報を得ているような気がしているが「偏っている」ということのようである。(分かったようなわからないような〜〜〜😭)

 そうそう、、、有名な、、、池上 彰 氏 : 佐藤 優 氏のこの記事も、、、似ていることを言っている。(リンク

む〜〜ん???分かったような???

 SNSも同じような感じであると!!!・・・・フェイスブックの関心がある広告をクリックすると、、、それに関連したものが表示されたりする。これも、、、、アルゴリズムで、、、自らの情報が蓄積されたものということ!

 「SNSなどで普段会えないたくさんの人とつながっていたつもりが、気づいたらいつの間にか、同じ嗜好をもつ狭い仲間内だけで会話していた・・・・」( 同 )、、、ふむふむ、、、分かるような気がする〜〜〜〜。

 ネットで、、、なんだか幅広く見識が広がったような気分になるが、、、それは、、、実は?!、、、という面があるのである〜。

 実は、、、AIにおいても、、、似たような弱点があるそうである。(ま、当たり前ですが〜)・・・・。

 「今まで全然関心を持たなかった分野や人々、本や芸術、ライフスタイルなど、ある日、突然何かのきっかけで急に開けたくなるかもしれない新しい扉は、アルゴリズムの差し出す狭い世界の中では閉ざされてしまう」( 同 )

 (ちなみに、、、グーグルやアマゾンのお薦め商品の提案するのは=「レコメンド・システム」というそうである。)

 自省も強く込めて、、、、ネットで知ったような気分になっては、、、いけないのであると、、、、。


上から目線〜〜〜 - 2017.01.25 Wed



 昨年末の住民投票条例議会で、、、、「こういったものは、議員が決めるもので、住民投票は間接民主主義を否定する。(悔しかったら=当方挿入)議員になってください」と言わんばかりの上から目線、、、も、かなり思考回路がおかしい〜と!😎、、、思っていますが〜〜〜〜。

 最近のある場面で出っくわした、、市民のフレーズ、、、、。

 (恐らく、当方の市長などの期末手当値上げ!の議会報告ネタであろうけど。。。。(汗))

 「市長や議員、職員は、市民につかえる下僕!自らの期末手当だけあげるとは、とんでもない!市民の要望に予算が厳しくて応えられないと言うなら、、、まず、身を切ることが先だ!求人広告を見ていても、12〜14万円程度で市民は暮らしているのだ!・・・」と言う趣旨(というか、ほぼ発言にちかい、、、。それどころか、、、下僕、、、的表現は、何度も出た〜〜)=「わけのわからん議員に給料(期末手当)上げるなんて、、、ドブに捨てるより悪い!。。。」と言わんばかり〜〜。
 そういえば、、、上記の議員は、、住民投票条例予算について「ドブに捨てるようなもの」(確か?!)とも言ったはずですが、、、この市民は「ドブに捨てるより悪い」〜〜とは、一枚上手〜〜〜かも〜〜。

 (ま、「身を切る改革」などを何度も叫んでいましたから、、、***維*の会の方かなどと、、当方は勝手に思っていた〜〜。)

 このフレーズの言わんとしているところは、、、実は、当方的な思考回路でもありますが、、、、”下僕”、”下僕”的姿勢は、はっきり言って、うんざりしました。(ま、気持ちは、わからん訳ではないのですけど、、、さぁ〜)

 これは、上記の引っ張り出した議員の上から目線と同じ気がします。(ま、、、、当方もそんな風に取られているかもしれませんので、、、読んでいる市職員などがいたら、、、、「馬鹿〜〜お前もだよ!」との声が聞こえてきそうですが〜〜〜(大汗))

 ・・・・・感想的に、、、上から目線は、、、議員だけではない、、、、、そんな世の中〜〜〜かぁ〜。


2017、迎春〜〜 - 2017.01.01 Sun



 2017年元旦〜〜。ガンタン〜〜。さてさて、今年は???これで明けで終わるのも芸もないので、、、、市政ネタ、、少々〜。

 何と言っても、、、2016年春の市長選挙、市議会議員選挙、、から、、まだ1年も経っていない訳なのだが、、、やはり、あの選挙結果に示された、、、期待されたことに、、、マジにどう応えるのか?が問われよう〜〜と!

 では、、、「あの選挙結果が示した市民の期待とは」なんだったのか?となるのが理屈である。

 実は、その辺が整理されていないのではないか???と考えているのである。

 1つは、、、議員側や市長側で言えば、、、選挙で市民に公約、示したことを、、、しっかりやるということである。(そうそう、昨日は、「**議員は、選挙の時を真逆になっているが、、、あれでいいのだろうか?」との話も伺ったのだが〜〜😅)

 2つ目は、、、市民はいったい、何を期待したのか?、、、、。

 当方的には、、、、市民暮らしはは厳しい、、を改善してであろうし、、、「これまで型の政治ではなく、市民に顔を向けた市政を」ということと理解している。・・・もちろん、これらは、市政だけで解決する・できるものではなく、、、国の政治のあり方の方が「おおもと」であろうと思う訳である。・・・・。

 当方的には、もう少し具体的に言えば、、、、合併して15年を迎えようとしているが、、、この14年間をどう見るのか?・・・実は、、、新しい政治に期待した選挙結果ということなら、、、これまでの14年間の流れではないもの!、、、ということではないか!

 当方的には、、、、、、こんな風に思う、、、2017年元旦〜〜〜〜😎







 

2016大晦日、、、、。 - 2016.12.31 Sat



 ・・・クリスマスも、、年末行事〜〜あったっけ??という心持ちの2016年の1年間であった感じ〜〜😅。あれよあれ、、という間に大晦日〜〜である。。。。

 そう言えば、、、当人的には、かなり昔だった受け止めなのだが、、、、4月の市会議員選挙も、、そう言えば、あったのである〜。それ以来、、なにやらドタバタ、ドタバタの連続だった〜〜〜。

 いつもなら、、、年末締め的ブログネタなのだが、、、それもやれずに、、、振り返ることも、、、ない〜〜〜。

 「よく、ブログ更新していますね!」という声や、、、某役所の大幹部からも、、、「毎日、見てます」とか声もかけられた〜〜。(ま、当ブログの多くは、市役所関連や、議員関連が多かろう〜〜という前提で書いています〜〜。ちなみに、週末になるとアクセス数が減るのは、、、、そういった意味と解している〜〜(ま、どうでもいいのですが〜))

 ・・・年末年始くらいは、、、のんびりと〜〜と思いつつなのだが、、、だが、まだ12月議会の整理も終わっていない〜〜し、3月議会に向けても、、もう始まっている〜〜〜というのが「議員の生態編ネタ」的心持ちである。。。

 さてさて、、、あと、数時間で、、、年が明ける〜〜。「来年は、どうかなぁ〜」、、、と。。。


 

師走、、、。 - 2016.12.18 Sun

111

 師走、、、は、集落の引き継ぎのようなものもあり、、、何かと土日は潰れることが多い月である。今日も例外なしに〜〜😎。

 忠臣蔵つながりで、、思い出した、、、というか?「雪」つながりぽいけど、、、。古い本を引っ張り出してみた。・・・そいういえば、一時期、吉村昭にハマったことがある。この作者のジャンルは、かなり広いと思った。
 入門編的には、、、実際にあった事柄を書いた心臓移植に関する「神々の沈黙」だったように思う、、、、。史実ものが多い作家であり、、、その丹念な事実の収集に基づく作品は、、、ジャンルも広く面白かった〜〜なぁ〜〜などと。。。。年末年始には、まだ、う読んでいないものでも読みたいものだなぁ〜〜などと、、、、心待ち。。。。😎

IMG_8354.jpg

 ・・・ということで、、、ついでに古典的(古いという意味)な本も引っ張り出してみた〜〜。ま、今、、、住民投票だのなんだかんだと次々に、、、いろんなことが起きている、、、こんな時には、まず基本に立ち返るべきであろうという心持ちもなくもなかったんもですが〜〜〜。

 そうそう、、、ある時「キャンディーズは、知ってる?」と言ったら、、、若い方、、、「一応、わかりますが・・・」的回答だったが、、、やはり古いのかもしれない〜〜〜。もしかしたら、、、「夏目漱石、芥川龍之介は???」と聞いてみたら、どう答えが返ってきただろうか?とも、、、、興味が湧いてきた〜〜〜😎😎。

 さてさて、、、、ラスト1週間の議会であるが、、、さてさて、、、そう簡単にもいかない模様である〜〜〜😎😎。。。(ま、いつもだが)
あれこれ、考えてみても、、、ま、なるようになるさぁ〜〜なのである。・・・・ま、世の中とは、思い通りには、、、ならないものである〜〜。

ああ

 ・・・そんな師走であると、、、、。


道路にうっすら積雪〜😎 - 2016.12.15 Thu



 どうも、今日は、南部戦線??(方面)の方が、雪模様のようである。。。。

 議会のある佐和田から、、、自宅方面に向かって走ったが、、、、南部に位置する方が雪模様が強い。強いといっても、、、佐渡は、たいした雪は降りませんから、、、、ほんの薄っすらでしかない。
 自宅に登る道路には、、、ほんの薄っすら白く、帰宅したのであろう、、、車の跡が見える程度である。

 なんだか、、、、疲れた感ありかなぁ〜〜ということで、、、少々、明日の想定を考え、調べものをして、、、、結局、諦めた〜🤗。
 いまいち力が入らないのは、何故だろうかと、、、柄にもなく考えてみたが、、、、。ま、明日になれば、明日の風も吹こう〜〜と勝手に、思い込んでおく〜〜〜。

 読みかけの、、、「コンビニ人間」、、、、。やっぱ、当方的には、、、直木賞は似合わないなぁ〜〜となどなど。。。ふと、思い出したのが、、、「ブエノスアイレス午前0時」にリズム感が似ており、、、やはり、、芥川賞ってこんなもんかなぁ〜〜などと、、、門外漢の思い込み、、、、といった感じ〜〜〜〜。ま、ひといき〜〜〜😎😎😎😎

  IMG_8337.jpg

 (ツバキオ午前零時〜〜。。。意味不明〜😎)



 

夜な夜な、、、ポピュリズム〜〜😅 - 2016.12.07 Wed



 あれこれ言っている間に、、、いよいよ一般質問に突入である〜〜〜😎。。。。

 今回の質問テーマ(設問)が2つということで、、、当方的には、少ないので、、、タカをくくっていた感が否めない〜〜。。。ということで、少々、焦り気味モードに追い込まれているのだが、、、、。

 ・・・ということで、、、ネット界隈をサーフイン(もう〜こんな言い方はしないのかもしれない、、、「古ルルル〜〜」、、😅。SNSなどもあるので議員面々のものなども〜〜〜💡。・・・ま、結構、、、、言いたい放題〜〜〜。注意:いうまでもなく、、、当方自身も言いたい放題ですし、、、他人様のことをあれこれ言えるほどではありませんが、、、(大汗)。。。

 ・・・ということで、、、、「ポピュリズムと住民投票」なるものを〜〜ということで、、、、昔の本を探し出してみた。。。(今シーズンは、、、、本の振り返りが多いのである〜〜〜😩が。。。)

 ・・・結論的には、、、、、、「♬〜〜焦らぬように〜〜♬時代遅れの〜〜〜♬」(「時代おくれ」歌詞??)、、、というのが、、、当方的感想〜〜😎。。。さてさて、一般質問〜〜〜。。。。


妙に納得〜〜〜。 - 2016.12.04 Sun



 きょう、読んでいて妙に納得できた〜〜〜🤗

 アメリカ大統領選挙結果、、、についての論評〜〜〜。。。なにが、田舎の議員ごときが!との声もかえってきそうですが、、、。当方的には、佐渡市を考える上でも、、、当人は、、、妙に納得したのである〜〜〜。

 ま、一般的というか、、、大まかには論評されているとうりでもあるのだが、、、「予備選」と「本選」をしつかり区分けしてみること、分析しているところが、、、妙に、、、納得である〜〜〜。

 「・・・企業と富裕層に支配され、99%の国民の期待を顧みない腐敗した政治と堕落した政治家の「断絶」である。・・・・・長引く不況のもとで、自らの境遇を改善する展望を持てず、政治に見捨てられていると感じている多数有権者との間の深い断絶であり、前者に対する後者の失望と怒りである・・・」。。。。👍🏻

 ま。。。。分かりやすく言えば、、、佐渡市も似たようなものではないか???という感じである訳〜〜👌

 IMG_8175.jpg

 そうそう、、、当方的若かりし頃、、、出会った1冊、、、感銘(・・なほどでもないのだが、、、😏)した。

 訳著者のあとがきの中で。。。。

 「・・・ユマニテ共通の敵ナチ主義の亡霊が、衣装を着替えて再現する気配のただならぬ今、モルガンの果たす役割はますます大きいものがあるばかりでなく、われわれの日本においても、かれらの態度に学ぶべきところが少なくはあるまい。」と、、、。・・・かなり大げさだが、、、こんな心持ちかぁ〜〜😎。

 さてさて、、、明日から、、、委員会を舞台にした議会と、、、一般質問に突入する〜〜さあ、、明日は、どうかな〜〜😎



 

議員への憧れ????(^^;) 〜〜。 - 2016.08.23 Tue



 古手議員、、、オヤジ議員の、、、、つぶやきネタです。(おもろくありません〜〜)

 ・・・実は、個人的には、、、昨日ネタの市会議員を「憧れ」の職種に、、という若い世代の感覚、、、に、かなりショック、衝撃を受けているのである、、、、。
 ・・ってことは、、、自らは「あこがれの職種に就いてはみたが、、、ともとれなくもない〜〜〜(^^;)。昨日も書きましたが、、、当方的には、、、地方自治という「まちづくり」を担う一旦が「議会」であると思っている。もちろん、この地方自治=まちづくりは、法にもとづくものだし、、一般的なまちづくりとは違い、、、議会・議員の権能も明確に定められているから、もちろん、、、違いもおおきいのですけど、、、、。

 あくまでもイメージでしかありませんが、、、議員=憧れ、、、、、アイドル=憧れ的な感じもしなくもないのである〜〜。では、、、職種、、、職業への憧れ????、、、、、人により違うことはもちろんである。農業に憧れる人もいれば、、、土木作業従事者に憧れる人もいよう、、、と思うのである。もちろん、個人的な勝手な言いぐさをあれこれ言うつもりはないのですが、、、。(完璧に「言ってますけど」)

 今日、母子家庭で、、、あれこれ3つくらい掛け持ちの仕事をされている方に、、偶然出会った、、、。当方的には、、、議員=あこがれの職種とするために、報酬値上げ、、、、、やはり「そんなふうには思えないなぁ〜」というのが実感である。
 
 ・・・そうそう、、昨日、、「報酬が上がればプロフェッショナルな議員になれるのか?」とも尋ねてみたのだが、、、、当方的には「頭がよくなる薬があるなら、、、欲しい」と思う次第である〜〜。
 それなりに、、、経験値も積んでいるはずの当方的議員なんですが、、、、いまだに、、、目の前のことと格闘しつづけることで精一杯といった感じで、、、「憧れ」などといったフレーズとは、ほど遠いタイプ〜〜〜(^^;)、、、、(汗)。

 ・・・・9月議会を直前にして、、、呟く言葉は、、、「あ・こ・が・れ、、、かぁ〜〜」との古手、オヤジ議員なのであった〜〜〜。。。。




熱い、暑い、、、あつい、、、。 - 2016.08.07 Sun



 住んでいる集落では、早朝から、恒例の集落内の草刈り、、、でしたが、、、朝から強烈なあつさ〜〜〜。毎年毎年、、、草刈りの手の入らない(道路脇よりも奥)ところは、、、大きくなっているので、、なかなか手こずるのである〜〜〜。

 あつすぎます、、、、こんな日は、、のんびりである。。。が、、、。

(夕日も熱そう〜〜)


時代おくれ、、、(^^;) - 2016.06.25 Sat



  読みたいなぁ、、、と思っていた、、小説、、。結局、発売日に買ってしまう。。。。実は、そんなに読んではいませんが、浅田次郎好きかも〜〜〜。。。。(^^;)。。

 はてさて、、、、大宅壮一文庫が危機、、、(ニュース)、、、先日もニュースが伝えていた。ネットの普及で調べものが簡単になり、、、利用が下がっている、、、危機、、というものである。
 ニュースで、、、ネット小僧の若者?が、、、、この大宅壮一文庫を訪ねて、、、、いかにネット(知ったかぶり)が軽薄だったか分かった、、、というような感想インタビューもあった。。。。そうそう、実は、当方ブログでも過去に書いていますが、、、宮崎駿氏のipad批判ではないが、、、、、、この批判のひとつであろうと、、、、。

 先日、図書館論にも出っくわした、、、実は、これも若い方だったのですが、、、、いろいろ話しているうちに、、、、古典の話になった、、、夏目漱石、芥川龍之介、森鴎外、、、などなど、、、そしたら、、「知らない〜〜。そんな古いものなんか読んだことがないし、読んでも時代遅れ〜〜」といった主旨であった、、、、。当方的には、、、読書好きというから、、、当然、誰もが通る作家だなどと思い込んでいた、、、おやじ、、であった。(時代遅れ〜〜だな)・・・ちなみに、読んでいたのは、、、雑誌系ばかりであった〜〜(^^;)

 ・・・ま、当方も、そんなに読んだことがあるわけでもないし、、、あれこれ言えるほどの知識もないのですが、、、(^^;)。ちと、違和感。

 そうそう、、、こんなことも、、、映画好きと言う若い方、、、、、実は、これもそんなに知らない当方だが、、、でも大御所監督作品くらいは、、、それなりに見ている。(もう、忘れたけど〜〜)。。。。でも、山本薩夫や黒澤明作品、、、知らないのだそう、、、実は、これにも度肝を抜かれた、、、、。

 やはり時代おくれ、、、かなぁ〜〜と。。。

喋ること、、、 - 2016.06.16 Thu



 ふと、、、ま、議会、、、当たり前のことを喋るだけだよなぁ、、、などと、、、思った、、、。

 そうそう、若い時代に多くが通る高村光太郎((^^;)、、、一世代前の話かも知れないなぁ〜。「いまの若きゃ〜もんは、、ちゃうんだろうけど〜〜)、、、

当たり前の事でも僕は言う。
当たり前の事ではなくても僕は言う。
当たり前の事でも僕はやる。
当たり前の事ではなくても僕はやる。
 

 ・・・そうそう、ふと思った、、、。という「議会的、議員的つぶやき」、、、。

 よし、、質問のための資料をつくろう〜〜(^^;)



争点???笑点?? - 2016.03.30 Wed



 4月3日告示の市長選挙&市議選の、、まんまに直前です、、、。

 今日あるとことで、、、「今回の市長選と市議選の争点はなんだろうか?」というお題いただいた〜〜。。。
 一般的に、、、「市長選は、争点がない」なんて話も少なくないが、、、市議選に至っては、、そのような話さえないのではないか?・・・ま、所詮、、、議員なんつ〜もんは、、、たかだか、、22名中の1人でしかありませんし、、、そんな争点などという、、おこがましいものにも、、ならないのかもしれない、、、。

 ま、当方は、市議選がらみですので、、こちらについて、、、いろいろ話をした〜〜〜。

 もちろん前述のように、、大統領的な市長と議員は性格や役割が違うことは当然です。政策論ももちろん大事であるが、、、やはりそこは、「議員」でしかないのであるが、、、やはり議員的には市民の一番関心のあること、、、が政策化されているかどうかかもしれない〜〜?(もちろん、市長も同様なのですが、、、、、市長の場合は全体を見回すオールマイティさが一番重要で、、、議員の場合は、もちろん、オールマイティさも必要ではあるが、、、どちらかといえば、ある部分に特化かもしれない〜〜)。

 市議選では、、今回の若い世代の話にもなった・・・。その方曰く「若い若い、、と世代交代論的な要素が強いが、それを乗り越えた政策が必要」というもので、、、「年齢だけじゃない、、、若くても年寄りぽいのもいるし、、、年とっていても若い奴もいるわけだから、、今の政治をどのような視点で見ているのかが重要」などなどというものであった。。。。(当方は、しょうもないので、、若ぶって、、きゃーきゃー騒いでみたが、、、。「そゆうのを、馬鹿さ!という〜〜」と言われた〜〜〜😟)

 ・・・ふむふむ、、、市議選の争点か???と思ったわけで〜〜〜あるR。。

 「チャッチャカ、チャカチャカ、、、チャ、チャ、、、」。。。これは「笑点」であるR。。。




タスキ、、、。 - 2016.03.24 Thu

FullSizeRender 2

 来月の3日が選挙の告示日で、、、市長選と市議選のスタートとなる〜〜〜。・・・ということで、、、そろそろ、、、というか、急いで、、あれやこれやの準備も必要〜〜〜なのである。

 これは、当方の29歳初挑戦の時から、ご一緒いただいている、、、ま、戦友みたいな、、、タスキである。今では、少なくなっているはずだが、、、「手書き」のものである〜〜。(時代を感じます〜)

 そうそう、若手新人などの立候補も話題だが、、、きっと、、凝ったタスキや宣伝カーなんだろうなぁ〜〜と。。。宣伝カーなら、、軽トラックバージョンとか?トラクターバージョンなども考えられるかな?
 タスキなんぞは、、、きっと凝ったもので、、、既成の政治家批判みたいなんで、、、竹のタスキとか?裂織りでのタスキとかとか、、、なんだろう〜〜なぁ〜〜と、、、実は、期待しているのだが、、、、。

 さてさて〜〜〜〜😊。。。。

なんだか梅な気分〜〜 - 2016.03.18 Fri

IMG_4584 (1)

 なんだか、、、春が早いですから、、、いまさら「梅」でもない、、、「桜」だが、、、こんな感じ?梅も桜も咲いている〜〜。

 市長選、市議選、、、、と人選一新?、、、市役所も人事異動で、、、各部署に大きな変化が〜〜〜。

 毎年のことですが、、、、「へぇ〜〜」というのがおいらの感想、、、。やはり、公務員、、、全く違う部署から部署にと思えてしまうわけで、、、やはり、、、公務員は、、、議員なんかと比べれば、、スペシャリストなのであろう〜〜〜と。。。

 なんだか、、「梅」な気分。。。。



現状打破〜〜かな? - 2016.03.07 Mon


 
 新聞日報さんの投書で「市議会の若者旋風に期待」というものの、一節、、、。
 
 「会派とは別に若手市議同士の横の連帯を活用した政策の実現に・・・」、、というあたりに興味をもった〜〜〜。
 ま、「会派とは別に」でいくかどうかもあるのだが〜?(政策集団=会派、、、とすると、、別に「別」でなくともいいのだし、「会派」?)、、、こんなことから、、、若手会派、、、をイメージしてみたのだが、、、、(^^;)。。。

 (実は、某会派さんは、、、それこそ会派を越えていつも相談している気配もありますから、、ま、現場的には、そこそこあるから、、やはり「会派」とならないとおもしろくないかも知れない〜〜と)

 これはこれで、、おもろい!いいかも?、、というのが当方的感想である〜〜〜。(なんか、議会がおもしろくなりそうな気配がするのだが?はて?)

 論立ては、、、「40才以下」を焦点に当てている〜〜し、ネット界隈では、、、結構盛り上がっている気もしなくはない、、のが、この投稿である〜〜。(汗)、、、。この構図は、、、年配(もしくは、年齢・ベテラン的現職議員VS40代以下若手新人、、、といったものだが、、、当方的には、、、、そのどちらにも属さない方もいるわけで、、、そりゃ〜〜かわいそう〜〜というのも事実なのだが〜〜。

 ま、現状打破、、、新しい政治、、、という視点には、、、賛成でもあるが、、、。



あんけーとの行間、、、、。 - 2016.02.25 Thu



 議員団が行っている、、市民アンケート、、、封筒でなく、葉書による返信なので、そんなに多くなかろうと思っていましたが、、、予想は、、越えた〜〜〜。。。。ぎっしり、、政治や行政、議会への、、ご批判、、、、。

 やっぱ、、、民主主義ってなんだ、、、政治ってなんだ?、、、の問いかけであろう〜〜〜。。。


選挙戦の楽しみ方〜〜〜 - 2016.02.23 Tue


 
 さすがに、、、選挙モードの色合いが濃くなってきている〜〜〜。

 若手の新人候補もいるようで、、、それなりに関心のあるところでは、噺になるのである。ま、若手の新人候補は、、、とてもいいことである〜〜〜。昔で言う3無主義、4無主義、、、ノンポリ、、、などなどではなく、今の政治を変えなくちゃ〜、、、ですから〜〜。(かくゆう、、当方もその昔も、、いまも〜〜なのだが〜)

 ・・・だもんだからでしょうか?、、、各候補が出している候補ご本人の横顔?リーフレットに書いてあることが、、それなりに読まれていたりするので、、、、いろいろご質問を受けたりもします〜〜〜。
 それぞれの、、横顔リーフをみると、、、「ふむふむ・・」と参考になったり、、、**だったりと、、それなりにおもしろいものであるし、意図しようとしていることもそれなりに、想像できたりするのである〜〜〜。また、「おや?これは?」と思ったりもしたりして〜〜〜。

 これが、選挙戦の楽しみ方なのかもしれないと〜〜〜〜。

アンケートの行間、、、、。 - 2016.02.07 Sun

名称未設定-1

 おらん家(日本養蚕等市議団)が行っている、、、市民アンケート(はがき版)へいろいろなご意見などが寄せられています。

 現時点での総論的感想であるが、、、、「やっぱり現実は・・・?!」というのが、率直な思いである。子どもの貧困、、、ワーキングプワーやブラック企業、、、ひきこもり、、、非正規解雇、、、医療を受ける権利の侵害などなど、、、深刻な実態、、、生の声がリアルに書かれている。

 「そんなものは、一部だし、、だいたい書いてあることが本当かどうかもわからないはずだ。。」とかの声が聞こえてきそうですが、、、こう言ったアンケートをやってみると分かるのですが、、、書かれている行間から伝わってくることって、、、実は多いのである。

 だいたい、、、多かろうか、少なかろうが、、、、困っている人がいる、、、この現実に向き合う必要が政治には、あるのである。・・・・政治ってそんなもんじゃなかろうかと、、、思うのだが、、、。


しけている海、、、。 - 2016.01.20 Wed

12

 昨今の荒れ模様のお天気さまには、、、少々、びっくりしますが、、、、。今日で2日間(確か?)も欠航である。
 やたらに、この季節に出かけるとえらい目にあうということである。少なくとも2泊していなければならないのである。まあ、これが離島という宿命なのかもしれないなどと、、、、考え込んでしまいます。
 いろんなパターンが想像できます。。。。とにかく急いで佐渡に帰らないと死に目に会えない(とか?)(また、島外へも逆パターン)、、、用事があり新潟に渡ったが、、、帰れない、、、宿泊賃もない〜〜〜なんてなどなど、、、、。

 真野湾側の夕方の海、、、。これなら船も出そうだ、、と思ってしまうのだが、、、。・・そう自然は簡単にいかない〜〜〜。

IMG_4080 (1)


インフルエンザ、、、 - 2016.01.19 Tue

111

 どわ〜〜やはり、、りりり、、、。流行っている〜〜〜ダウン〜〜(^^;)。。。



とんど、、、 - 2016.01.11 Mon



 どこからともなく「パーン、パーン」との竹の割れる音がする、、、どんど焼き、、、。この3日間に各地でこの年中行事を行うところが多いようである。おらん家の集落でも〜〜〜。

 ちなみに、40軒ほどの集落ですが、、、辻々で数軒が集まりやっています。。。。最近は、集落で1箇所で盛大にやるところが多いようですが、、、本来は、辻々でやるのが正統派だとか????😧〜〜〜〜。。。。

 確かに、子どもや人数も少なくなり、、、辻々でやるのも、、寂しい感じもあるので、、、そのうちに1箇所になるかもしれない。。。これも時代の流れかもしれない、、、。


はて、市議選1。。。 - 2016.01.03 Sun



 選挙ネタ、、、。

 今春の4月初めに市長選挙と市議会議員選挙の同時選挙が行われる〜〜〜。佐渡市になって、4回目(?だよね?)、4代目を選ぶということになる。

 あくまでも、当方的なのですが、、、市議クラス?となると、、、無所属が少なくなるという傾向があるのですが、、、実は現在の党派別では、、、日本共産党(当方ん家)2、、、、民主党2(たぶん、「1」ではないはず。。。この辺が実はわかりにくいのだが、、「民主党の***」と言って発言したりしてますから、、、)、、、公明党1、、、、といったもので、、、面白いことに、、、政権与党と言われる自民党を名乗る人がいない(もち、自民党籍なのだが、、名乗らない〜〜。ま、「自民党」と名乗るのが不利???とでもいうことなのであろうか???)、、、。
 それに、社民党推薦が1、、、、。。。。といった具合である。

 はてさて、、、今回は、どんなんになるか??と、、、、。SNSなどを見ると、、、現職国会議員などとのツーショットならぬものも、、見かけたりしますから、、、、もしかしたら、、、正々堂々と(これも当方的見方です〜〜)、、党派を名乗る方が出てくるだろうか?
 ーーーー当方的、選挙のちょっとした関心ごと、、、、。

2016如意輪観音、、、 - 2016.01.01 Fri

IMG_3798 (2)

 2016年のスタートだが、、、日本海側としては、、穏やかすぎる感ありの元旦ですが。。。。安倍政権は、、衆参同時選挙を狙っているなどの報道も、、、。これは、昨年の安保法制=戦争法に続き、、明文改憲を狙っている、、、とか。

 「・・・「首相官邸は(昨年)12月初めにひそかに行った独自の世論調査で、いま選挙なら『圧勝』という報告を受けた。ダブル選に前のめりだ。だれかが大号令をかけたわけでもないが、7月10日投開票を軸にダブル選があるものとして、自民党内は動きだしている」(自民党関係者)
 安倍晋三首相がダブル選を視野に入れる理由について、自民党議員の一人は「勝てば改憲に着手できる。宿願に向かう。そこが狙いだ」と語ります。・・・・
」(しんぶん赤旗)
 危険な匂いです。。。。。

 さて、写真は、、如意輪観音、、、

 「どうすれば人々を救えるのかと悩んでいる姿」、、ふむふむ、、で、、

  「「如意」とは意のままに智慧や財宝、福徳もたらす如意宝珠という宝の珠のことであり、「輪」は煩悩を打ち砕く法輪を指しています。その2つを手に持った観音菩薩ということで如意輪観音といいます。

 六観音の1つに数えられ、天界道に迷う人々を救うとされるが、6本の手で六道すべてに救いの手を差し伸べるともいわれています。

 片膝を上げ、そこに肘をかけて指先を頬に当てている思惟の姿。足裏は両方を合わせており、これは輪王座と呼ばれる姿勢であり如意輪観音の特徴です。どうすれば人々を救えるのかと悩んでいる姿だとされています。ほとんどが6本の手の六臂像で造られており、手には如意宝珠と法輪(輪宝)を持っています
。」(仏像ワールド)

 いつの時代も、、、。。。

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

03月 | 2017年04月 | 05月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -


プロフィール

Nao

Author:Nao
こんにちは、佐渡市議会
議席番号13番、日本共産
党市議団の中川なおみ です!

カウント

since08.7.5~

最新記事

カテゴリ

動画編 (7)
過去の記事一覧 (1)
Mail (1)
市民アンケート (18)
庁舎建設問題 (117)
住民投票 (23)
温泉 (55)
ブログについてのご注意! (58)
公契約条例 (4)
こえ、声 (7)
おもしろ!しんぶん赤旗 (30)
議会 (651)
議会報告 (53)
一般質問項目 (27)
政治 (189)
議会改革 (39)
議員 (65)
政務調査費 (11)
議員報酬 (5)
市長退職金 (3)
佐渡市ビジョン (42)
市町村合併 (22)
条例と要綱 (3)
ブラック行政? (9)
佐渡市できごと (68)
佐渡呼名 (2)
改正離島振興法 (6)
図書館 (197)
縮小計画 (50)
新聞報道? (7)
地域の図書館・図書室は? (14)
図書館協議会 (3)
意見交換会 (12)
図書館建設? (13)
教育委員会 (31)
図書館戦争関連動画 (6)
教育 (18)
いじめ・不登校 (4)
子ども/少子化 (142)
学校給食 (17)
学校統廃合 (24)
保育(民営化) (50)
福祉 (129)
高齢者 (22)
社会福祉協議会 (1)
敬老年金 (3)
医療・介護 (38)
国保 (47)
後期高齢者医療制度 (2)
買物難民 (7)
新型インフルエンザ (8)
財政 (11)
平和 (63)
ガメラレーダー (18)
行革 (18)
農業 (78)
生物多様性佐渡戦略 (5)
地元・地域学 (17)
観光 (74)
佐渡ぐるめ???? (35)
文化 (8)
能舞台 (10)
海水浴 (8)
原生林 (5)
朱鷺・環境 (86)
地域 (44)
限界集落 (8)
経済 (69)
地域経済 (37)
住宅リフォーム助成 (19)
雇用 (3)
原油高騰 (6)
消防力 (10)
交通権 (24)
空港 (14)
佐渡航路 (38)
未分類 (17)
落石注意 (3)
請願権 (21)
水道水 (12)
防犯灯 (13)
CATV (1)
道路 (2)
防波堤立入禁止 (10)
趣味 (4)
魔女の一撃(ギックリ腰) (5)
ひといき (258)
落語 (12)
Macなやつ (38)
防災 (95)
地域防災計画 (34)
エネルギー・原発 (77)
本 (6)
公務公共労働って? (22)
日本共産党〜 (5)
(0)
地方創生(再生) (50)
不祥事と法令遵守 (21)
2016市議選 (6)
地方自治 (4)
公共施設 (2)
自治基本条例 (1)

最新コメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

このブログをリンクに追加する

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

QRコード

QRコード

どうもでした!