topimage

2017-05

また、休憩〜〜〜😍 - 2016.11.29 Tue



 結構な強風模様のここいら、、、さすがに12月に突入感が強くなる〜〜。。。さてさて12月議会〜。

 当方的には、、やはり、、、各住民説明会などもあったし、、、住民の関心が高くなっている議会であろうと推測するのだが、、、。まあ、、、でもでも、、、「ロクデモナイ議員が〜〜」との声もなくもないし、、、対して、、、なのかもしれない。

 通告が終わったので、、、議員的には、少々、一息気分であるのだが、、、。それほど落ち着かない感があるもんである〜😭

IMG_8127.jpg

 昨晩の両津支所改築(建設)の会場となった、、あいぽーと、、、、。

 何かと無駄遣いの槍玉にあげられる施設である。。。なんだかんだで16億円強の事業費であっyた。庁舎建設問題の説明会の畑野会場での住民の声は適切だと思って聞いた。(録画放送ですが)

 当方的に超要約すれば、、、、佐渡市合併の矛盾、不満の行き先が、、、この施設に向いている。つまり、箱物行政批判となっているというものである。身近な公共施設や学校なや保育園などなど、、、次々に統廃合などが進められたが、、、そこには、住民の意思が反映されていない。いつも、市長と議会がガチャガチャやっていて、、、その決定には、住民がいつもいなく、、、、あるとすれば、結論が決まった、、、この種の住民説明会である。そこをなんとかするシステムを作るべきだ、、、というものである。(あくまでも、当方理解)。

 当方的には、全く同感である!!!

 ある意味当然とも言える意見である。では、なぜ、そうならないのか????・・・どこかに嘘があるのではないか?

 市長も、、、議員も、、、なんだかわかったような顔をして、、、いるだけで、実は、内心、わかっていない〜〜😎😩😘😂とか?市職員も、、、間違っていると思っても、、、それをそのまま進めてしまう、、、😏とか。。。
 
 色々意見が違っても、、、議論の結果、、、もちろん、、、リスペクトでですが、、、その結果は、、、それこそ多数決に従う訳で、、、それが間違っていたら、、、間違いを正せばいい。。。だけではなかろうか???

 ところが人間様なんぞというお方は、、、自分が一番正しいなんてな見栄がある面々とくる、、、おまけに、政治家なんつ〜もんは、ある意味人気商売だから、、、やりきれない〜〜。

 IMG_8163_20161129211519a41.jpg

 ・・・そうあの大震災で、、、まさに命がけで住民の命を守ろうとした、、、自治体、、、。

 IMG_8121.jpg

 木っ端公務員か、、、🤗。。。。憧れの職業が政治家という方もいるが、、、、当方的には、、そうは言い切れないし、、自信もない、、、。。。。

 などなどと、、、ブツブツ、、言いながら、、、議会準備〜〜なわけである〜〜✌️

 完璧、、わけわからん愚痴〜〜〜💕


休憩 - 2016.11.14 Mon

 

 ここ2〜3日、、、何やら、、暖かいのだが、、、もうすぐ師走になる、、、、。議会も12月議会モードへ突入しなくてはならないといった感じである〜〜〜(^_^;)。。。。が、、、まだ終わらない、、、決算審査が続いている。。。。

 相手側の各課も、、、「まだ、終わらない〜〜」とかの心境であろうが、、、、こちら側(議員)から言わせて貰えれば、、、、「そっちは、自分の担当だけだろうが、、こっち(議員)は、全分野をやるんだぁ〜〜ぁぁ〜〜(^_^;)」、、、な訳である。。。休憩!





公共施設等総合管理計画~  - 2016.07.13 Wed


地方創生がらみでもある公共施設等総合管理計画~。全国の自治体が計画をつくることが要請されている。ーーーー
佐渡市でもパブコメも終了し本計画への作業に移ることになる。この計画~何度も書いてますが、、、人口が減る中、各種の公共施設(道路等も含めます)を維持や改修、新設が出来ないから、、、縮小方向でいきます~ってなものである。
ーーー確かに、論理的には間違いないように思えますが、、。
おまけに、市町村合併している自治体では、合併15年からの財政特例もなくなるところでは、一層、深刻な課題、、、というものである~。
千曲市は佐渡市と似た時期に合併し、人口も6万人で似ているところの計画。(面積はかなり違いますが、、約120km)ーーここの計画や担当部署の思いは?ーーーと。
平成の大合併では、1市1町1村の3自治体の合併ですが、、、、「合併10年で一体感をつくるというが、そう簡単なものではない」と!ーーつまり、佐渡は10か市町村合併、、、、千曲市は、面積規模も小さく、たった3市町村の合併だというのに、、、各地区の住民の感覚や行政側の感覚は、、、こういったものなのである。
また、「国の誘導策でこれまで、公共施設への取り組みも進めてきており、元をただせば、国に責任もー」、、、、これも当然である!
休憩室では、、、「佐渡市は、広域連携も出来ない、自己完結型であり、一層大変ですね」とも、、、、仰せの通りである。ーー良い悪いは別にして、、この計画が進めようとする政策方向は、実は、佐渡市にとって、かなり大きな課題、テーマ、問題、、、なのである。違う言い方で言えば、地域づくり、、、に大きな影響がある。

これは、3月議会での、この計画がらみの議会の受け止めを見ることができます。(千曲市議会)
はてさて、、、同時期合併でもあり、合併特例債で本庁舎を建てるのだそう~。体育館と一体的建設で110億円だそう~。

ーーーこの辺も、似ているかな?
追:連携中枢都市(言い方は?間違いかも?)と、この公共施設の計画を並べてみると、、この体育館のもつ意味も見えてきます。バスケチームの本拠地となる体育館?かもーーーと。

期待の6月議会日程〜〜〜。。。。 - 2016.06.02 Thu



 やはり、、、初議会=定例議会への関心が高いのであろう〜〜。「議会はいつからですか?」との問いにあいます〜〜(^^;)。(ま、どうせ〜〜新市長や新議員への関心の高さ〜〜、、、、なんだろうと、、、。当方ら古手は〜〜といじけてみるのだが〜〜(ギャグ〜))

 ・・・ということで、、、議会日程(まだ、確定ではありませんが、、、一応〜。

 告示日 6月6日
 代表質問・一般質問締め切り 6月9日
 議会運営委員会 6月10日(ここで、日程がほぼ決まる〜)
 開会日 6月14日
、、、、ということ。

 こうご期待ということで〜〜〜。質問側の議員さんは〜〜〜準備に入っているはずであるのであるが、、、。

 さて、市民の期待に応える議会模様となるのか〜〜〜だんなぁ〜〜(^^;)

行政。住民。地域。。。。。 - 2016.05.24 Tue



 住民と行政(政治)のあり方が問われているのか?

 「千葉県松戸市の社会福祉法人が同県市川市内に四月に開園予定だった保育所の計画を住民の反対で断念した問題で、市内の別の場所での新たな計画も住民の反対で断念していたことが分かった。前回と異なり、市への事業申請前に住民説明会を企画したが、子どもの声や道路の狭さへの懸念が相次ぎ、説明会を開けなかった。事業者は「近隣の反対が強かった」と話し、市によると別の土地を探すという。
 同市の待機児童は今年四月一日現在、五百十四人で、全国ワースト九位だった前年から百四十一人増加。市は「住宅地は難しいと分かっていたが、理解ある地域かもしれず期待した。事業者も早めに対応したが、残念だ」(こども施設計画課)と話している。
 市などによると、今回の計画地は最初の予定地から西へ約二キロの閑静な住宅街。来年春の開園を目指し、ゼロ~五歳児五十~六十人を預かる計画だった。建設予定地は約六百平方メートルで、現在は住宅。
 社会福祉法人は今月十七日、地元自治会(五百五十六世帯)のうち、予定地周辺の約二十世帯を訪ね、説明会を二十一日に開催する案内文を渡した。翌日から市や事業者に対し、「静かな環境を求めて大きな出費をした。保育所は認められない」「前の道は狭く、混雑して危ない」などの抗議が複数寄せられ、計画を見合わせた。
 近所の男性(61)は「手続きがおかしい。あいさつし、それから説明会の日取りだろう。交通トラブル回避に保育士が駆り出されれば、肝心の保育がおろそかになる」などと話した。・・・
」(東京新聞5/24)

 ・・・保育園の待機児童問題が政治問題、社会問題化している最中なのにである、、、。
 もちろん、、、よくある、、、こどもの声は騒音、、、というのに似ているのだろうか、、、「静かな環境を求めて大きな出費をした。保育所は認められない」、、というものもあるが、、、。む〜〜ん、、、これだからと言って、「無視」していいという話ではないのが、、、、「多様性の社会」なのであろう〜〜〜。

 そういえば、、佐渡市的にも、、、と。

 (先の3月議会でも問題提起〜)市の土地を誰かに貸す、、、、そして、そこに何やら立つよう、立つかもしれない、、、。やはりこの時も、、周辺住民合意は最低限必要である。・・・これは、法的にどうのこうのではなく、、、、それ以前の、、娑婆の常識である!

 ちなみに、担当部署の責任ある方に、、、このたぐいの問題を問い合わせたが、、、「市が公募して決まったら、勝手にやります。そんなに地元ではもめないでしょう」といった主旨の回答であった。・・・もちろん、「娑婆的常識でしょう」と当方は何度か言ったが、、、受け付けなかった。(と強い印象である。あくまでも当方受け止めですが)

 何を言いたいか、、と言えば、、、保育園などの福祉施設でさえ、、、上記のような訳であるからして、、、当然どのような施設にしても地元理解・合意といったたぐいは、、、当然必要と言いたいのであるが、、、、。

 ちなみに、上記新聞では、、、「区の担当者は「反対の声も区民の意見。住民理解がないと、建設後にトラブルになることもあり、必要な過程だ」と指摘する。」、、、とも、、しごく当然である、、、。

 また、「台東区では、今年四月開園を目指した認可保育所計画で、住民が反発。事業者と区が説明会を開いた結果、防音材の使用や二重窓などの対策で理解が得られ、三カ月遅れで開園の見通しとなった。
 千葉大大学院園芸学研究科の木下勇教授(まちづくり学)は、千葉県市川市の事例について「いきなり説明会ではなく、地域の下調べが必要だった。住民が狭い道を理由に反対しているのなら、安全な通行や歩車共存など地域の課題と結びつけて考える契機にもできた」と指摘。
」(同紙)、、、、あまりにも当然すぎることが、、、保育園統合建設でも、、市所有土地の貸借でも〜〜等、、、ちと、佐渡市はちゃう気がした訳である〜〜〜。


焦点、、6月議会か?? - 2016.05.04 Wed



  ちと、気が早い気もしなくもありませんが、、、改選後のはじめての6月定例議会のみどころ???

 議会側は、議長等の議会人事も終わったし、、、それぞれの会派も出そろった訳で、、、定例議会では、、、一般質問もおこなわれますし、、、またまた、、補正予算などもあるかも???などなどと、、、であり、、、関心度が高い6月議会であろう〜〜〜。

 見どころ???

 1,なんといっても、、、、市長の右腕となる副市長人事、、、。これが、なんと言っても関心度が高いであろう、、、。

 2,新市長による市政(施政)方針、、、が、どのようなものになるのか??(すでに書いたように、、、「施政方針演説はやらない・・」といった方向を示唆したが、、、まさか、そんな訳にもいくまい〜〜〜)。

 3,そして、「市政方針」に対して、、、各会派や議員が、どのようなことを質すのか(質問するのか)?、、これもそれなりに、関心度があるはず。ちなみに、議会(議員)は、市民に代わって、、、市長の施政、姿勢をより明らかにすることは、責務でもある〜。

 ・・ま、なんと言っても、、、こんなことであろうか?

 4,(ま、あえて加えれば〜〜)大きな期待を受けた新人議員がどのような質問をするのか?

 5,選挙結果が示したように、、、市民の暮らし等は、まったなしの深刻な状況ですから、、、、そこを、身近な政治の市政として、、どうするのか、、、、実は、これが極めて重要なんですけど〜〜〜(^^;)

 さてさて、、、。

 

人事議会備忘録、、、。 - 2016.04.29 Fri



 昨日の議会人事下案連の地元ケーブルテレビの報道では、、、やはり若手新人議員が増えたこと、、それへの市民の期待があるといった視点からの報道、、、。特に、2期議員が常任委員長、新しい議員が副委員長というのが大きな特徴であるように言っていた。

 ・・・ですね!大いに期待である〜〜〜(^^;)。。。

 ついでに?はじめて議会に臨んだ新市長のこともあった、、、。

IMG_5400.jpg

 わかりやすいので、、、備忘録として、、、、。(サドTVさんより)

2016市議選〜〜〜 - 2016.04.03 Sun

IMG_4830 (1)

 さて、、、市議選、市長選の告示びだん〜〜〜☺️。



4年間の最終議会〜〜 - 2016.03.22 Tue

IMG_4600 (1)

 ・・・今日が4年間の最後の議会の日、、、であった、、。悔いなきように〜〜との思いだったが、、、なかなかちかり〜〜ました、、😟。

 さてさて、、という夜である〜〜〜。。。



庁舎建設を検索してみた。。。 - 2014.10.28 Tue



 昨日とうってかわっての寒いし、、、冬に向かう景色です、、、。(ま、人によっては「暗雲立ち込める」とも「光が差した」ともとれる写真ですが、、。ま、担当的には予算も通ったので、、「光が差した〜〜それいけどんどん」かなぁ〜〜😝)

 ・・・ということで、、、ネット検索で、、、市役所などの庁舎建設をネット検索してみた、、、。(ちと、寸暇に)

 新宮市の新庁舎 防災拠点化、膨らむ建設費=
 ・・・南海トラフ巨大地震などによる津波が想定されている新宮市で、老朽化した市役所本庁舎の建て替え作業が本格化した・・・・海抜10メートルの高台にある現庁舎は、県の想定を基に作製されたハザードマップでは、南海トラフ巨大地震による津波でも浸水域には含まれていない。そのため、現在地で建て替えられることになった。・・・・計画では、新庁舎は地下に免震構造を備えた地上6階建てで、延べ床面積6320平方メートル。窓口部署を1階に配置する一方、大規模な災害時には、玄関ホールや多目的室を一時避難場所にすることを想定している。バリアフリー化も進める。・・・経費は当初試算していた約28億5千万円から約31億5千万円と、約3億円の増加となった。6年後に開催される東京五輪に向けての建設需要の高まりで、建て替え費用がさらに増加する可能性も指摘されている。(10/5)

 秩父市 費用高騰で延期の新庁舎建設 来年1月着工へ=
 ・・・建設費高騰の影響で延期していた新市役所庁舎の建設計画について、来年一月に着工し、二〇一六年十二月の完成を目指す方針を発表した。建設費は約六十一億七千万円で、本年度当初計画より約八億一千万円上乗せした。市は、十月六日の臨時市議会に補正予算案を提出する。
 市は今年五月、建設費を約五十三億五千万円として入札を計三回行ったが、いずれも入札額が予定価格を上回り不調に終わった。材料費や人件費が高騰する中で、市が想定した建設費が相場より低かったことが理由とみられていた。
 市は「建設費高騰の変化を待つ」としていたが、新たに約八・四億円の国庫補助金を受けられる見通しが立ったため建設費の増額を決断したという。市の担当者は「これで入札成立の可能性が高くなる」としている。・・(9/30)

 三豊市の防災拠点へ/危機管理センター着工=
 ・・・同センターは、鉄骨3階建てで、延べ床面積は約2700平方メートル。3階に防災業務を担う新設予定の危機管理課(仮称)が入り、災害発生時には災害対策本部が設置される。行政機能の集約化を図るため、現在は市高瀬町農村環境改善センター内にある建設経済部を1階に、豊中庁舎にある教育委員会を2階に移転配置する。また、敷地内には災害時の備蓄品などを保管する倉庫兼公用車車庫を併設する。総事業費は約12億8千万円。・・・(10/21)

 各機能強化へ具体方針 基本設計で中間報告 市原市の防災庁舎=
 ・・・市原市は10日までに、市役所本庁舎の耐震対策として建設する防災庁舎をめぐり、基本設計の中間報告をまとめた。従来の計画に加え、災害対応機能の強化へ電源の多重化や水の確保方法などを定めた・・・(10/10)

 鉄筋7階建て水戸市新庁舎の基本設計素案 ライフライン自立化=
 ・・・水戸市は8日、東日本大震災で被災した市役所本庁舎(同市中央)について、現在地に建て替える新庁舎の基本設計の素案とイメージ図を発表した。・・・新庁舎は鉄筋コンクリート地上7階建てで、地下と屋外に376台分の駐車場を確保。1~3階に窓口機能、4階に災害時に防災センターとなる会議室や市長公室、消防本部を配置し、7、8階には議場と100席の傍聴席を置く。・・・(10/9)

 現地か高台か二者択一 新庁舎建設基本計画策定委=
 ・・・石垣市は23日、外部委員で構成する新庁舎建設基本計画策定委員会(委員長・神谷大介琉球大学工学部助教、委員19人)を立ち上げ、基本計画原案の策定を諮問した。建設位置は現地建て替えか、移転建て替えか、いずれかの二者択一。策定委は全公民館での意見交換会の結果を踏まえ、12月までにまず建設位置と事業手法を決定する予定だ。その後、地域説明会や議会説明会などを経て来年3月までに原案を確定、答申する。・・・・
 ・・・教育委を含めた現庁舎は延べ床面積6739平方㍍。基本構想では、新庁舎に必要な面積は1万2470平方㍍と算出されている。これには総務省の基準にはない交流、多目的、防災などの各スペースも含まれている。
 ・・・委員からは「市役所の場所は将来のまちづくりと整合性をとる必要がある」とまちづくりに関する構想や計画の提供を求める意見があったほか、「埋め立て地はすべて液状化するのか」として液状化に関するデータの提供を求める声があった。・・・(10/24)

 新庁舎の床面積1.9万平方メートル 那須塩原市が試算=
 ・・・・市役所新庁舎について市はこのほど、必要な床面積は約1万9千平方メートルとし、5階建ての庁舎を建てた場合の敷地面積は3万平方メートル必要とする試算を明らかにした。
 ・・・床面積には市民活動センターや防災センターを組み入れ、コンビニエンスストアなどの設置も想定した。試算は「候補地を選ぶ目安」で、市は今後、敷地面積に見合う複数の候補地を選定していく。・・・(10/7)

 資材高騰や現地か高台かなどなど、、、いろいろあるのである。。。(な〜〜りほど!ってことも)


当世、議員事情〜〜(*_*) - 2014.06.28 Sat

IMG_0622.jpg

 ・・・最終日の採決〜〜(写真)

 6月議会が、今日で終わりました〜〜〜。

 議案数は、少なかったが、、、いろいろと中身があった、、、議会だったと当方的には、感じています〜。
 ま、年寄りの愚痴っぽい、、ネタですが、、、(*_*)、、。

 最近、気になっていました、、、審査している委員会での態度=賛否状況と本会議の賛否態度が違う議員が多すぎるのではないか???、、、ということである。

 議員のイロハで言えば、、というか、娑婆的にもイロハだと思うのですが、、、審査で自らが言ったこと(質疑や意見など)、そして、賛否の委員会議決、、、を本会議になったら平気で(何食わぬ顔をして〜)賛否などの態度を変える〜〜〜ってのは、、娑婆的にみても、、、あまりいいものではない。(信用できない〜となる〜)

 当方の経験則的には、、、委員会の態度・姿勢と本会議での態度・姿勢がくるくる変わることは、、、議員の資格・資質が問われたものです。。。。
 しかし、、、当世の議員面々には、関係ない〜〜と、、、軽くなっているのではないか?と感じています〜。

 ・・・つまり、それ故、、委員会の審査においても、、真剣さ、、真面目さが求められるのであるが、、。

 注:委員会は、本会議の予備審査、事前審査的で、、あくまでも本会議の議決が優先されます。「予備、事前」的であり、、、本会議の場で討論などを聞いて考えが変わるということも、、、ありますし、議会は、そのことも十分、認めていますが、、、。そう、、しょっちゅうにあるものではないのである=しょっちゅうあるということは、「真面目」にやっていないということにもつながるのである〜〜〜。。。。(質的レベル低下〜〜です)

 注2:本会議の「討論」とは、、、自分の主張=賛否に他議員を賛同させるためのものでもありますから、、、、委員会で賛成だったのが、、、反対に変わるということは、、「討論」がうまく働いたとも言えなくもないが、、、、、それにしても、、である〜〜〜。

 (採決のやり方で、、、何を採決にかけているのか分かりにくい場合もある感じがする当議会(当方感想)です。そのため、間違うこともなくもない感じもある〜〜が。もう少し、、、何を採決しているのか、、、を明確にして、、「まちがい」が起きないようなやり方も必要とも、、、実は思っていますが、、、)

 愚痴2、、、。

 大変失礼なのですが、、、。「はじめてで、よく分からないので・・・」(主旨)風におっしゃっていた(ような気がします。。。当方主観)新しく議員になられた方々、、、。さすがに1年も経たので「よく、分かってきた」のだろうが、、、、委員長の議事の進め方にかなりキツく発言を繰り返す面々を見る機会に出っくわしました〜〜(*_*)、、、。

 当方的には、、、変な言い方ですが、、、「おお〜〜。。威勢がいい〜〜!!」と喝采気味だったのですが、、、その中身が、、、まったくもってよろしくない〜〜〜。。。(昨日の「地方自治法」ネタと同種)
 どうも、、、地方自治法の仕組みも分からずに、、、言いたい放題〜〜ってな感じに〜〜。(当方主観)

 やはり、、これも、、、よろしくない!質、、、。(実は、田舎議会ですが、、当方もそれなりの若さで議員をはじめましたが、、、議員の発言・主張は、いい加減では、いけない、、、ということで、毎日、地方自治法を調べながらやったものです。(自分で言うくらいだから、、、ま、大したことはないのですが〜〜〜(*_*))

 ま、、、、、当世、議員時代なのかも知れない、、、、とも、、、。

(あくまでも、当方的主観、、、感想でしかありませんので、、、そこんとこよろぴく〜〜〜(*_*))

 ・・・確かに、、、年寄りの愚痴的ネタ〜〜〜〜〜だぁ〜〜〜



7週連続値上がりの灯油、、。 - 2014.01.22 Wed

名称未設定 1

 ふきのとう、、、なども動いてますから、確実に春方向には、違いないのだが、、、。ここいらは、やはり1月末から2月が一番寒い、、、ので、寒さはこれから本番、、、なのである、、、。

 今日訪ねた高齢者の一人暮らしの方、、、「寒いけど上がらんか、、、」と、、。年金は下がるし、灯油は高いし、節約してるそうである。。。夜は、寒いので、なるべく早く布団に入るようにしているし、朝も寒いし、、おまけに一人暮らしの気ままなので、、ゆっくり起きて節約している、、との弁であった、、、。

 16日のNHKニュースでは、、、。

 「今週の灯油の店頭での小売価格は、18リットル当たり1881円で厳しい寒さの影響で、需要が増えていることなどから6週連続で値上がりしました。

石油情報センターによりますと、灯油の店頭での小売価格は今月14日時点の全国平均で18リットル当たり1881円と今月6日の時点より4円上昇し、6週連続の値上がりとなりました。
これは、厳しい寒さの影響で灯油の需要が増えたことや先月末まで原油価格が上昇するなどしていたためで、およそ5年3か月ぶりの高い水準が続いています。・・・・・」


 今日の毎日では「経済産業省資源エネルギー庁が22日発表した20日時点のレギュラーガソリン全国平均小売価格は、前回調査(14日)と比べ20銭高い1リットル当たり158円70銭と7週連続で上がった。灯油も18リットル当たり1円高の1882円と同じく7週連続で値上がりした。
 調査した石油情報センターによると、元売りからの卸売価格の上昇分を、小売店が転嫁させる傾向が続いている。先行きは「大きな値動きはなく、横ばいが続きそうだ」と見ている。
 都道府県別のレギュラーガソリン価格は24都府県で上がった。上げ幅は1円20銭の神奈川が最大で、宮城が1円10銭、奈良と大阪が90銭。9県は横ばい、14道府県は値下がり。下げ幅は広島、香川の40銭が最大だった。
 ハイオクは20銭高の169円50銭、軽油は20銭高の139円30銭だった。」


 佐渡は、高齢者が多い、、、寒いが、、暖をとるのを節約、、、、なんかで、、、脳梗塞なども、、、増えるかも、、。灯油値上がりは、、、命につながっているのである。。。故に「福祉灯油」制度を緊急発動すべきである。。。

 ・・・・7週つづけての値上がり、、、これは、もう深刻です。佐渡は、足代わりの車移動ですが、、、おちおち、、、車にも乗れない、、、。

3.11から2年、、。 - 2013.03.11 Mon



 「戦後最悪の災害となった東日本大震災は11日、発生から2年を迎えた。警察庁によると、8日現在の死者は1万5881人、行方不明者は2668人。「関連死」を含めた犠牲者は2万人以上にのぼる。被災地では、地震が発生した時刻の午後2時46分を中心に追悼行事が行われ、亡くなった人たちに祈りをささげる。

 岩手県釜石市では午前、避難した多数の住民が犠牲になった鵜住居(うのすまい)地区防災センターで追悼式が営まれ、野田武則市長や遺族ら約300人が参列。長男の妻と孫を失った釜石市定内(さだない)町の菊池通幸(みちゆき)さん(65)は、「遺体が見つかった場所に『きょうも来たよ』と手を合わせた。今は供養するしかありません」と話した。・・・」(毎日3/11)


 ・・・あの3.11から2年、、、。早いものです。被災地ではいまだに仮設住宅に約31万5千人を越える方が避難生活を余儀なくされています。一方いまだに、仮設住宅に入居できない方や家族が離ればなれの状況に置かれているも多くおり、被災地の状況は復旧と復興がらほど遠い状況が続いており、復興・復旧からは、ほど遠い状況だが、、、時間の経過は、、、、なんなんだろう。。。。(写真:議場でも黙祷&半期を掲げて、、、でしたが。)

 「・・・これから住宅を再建する被災者にとって、消費税増税は大打撃となります。岩手県では、住宅の再建に平均2000万円かかります。消費税が10%になれば200万円となり、支援金300万円の大半が消えてしまいます。総理、消費税の増税が復興の妨げになるとは考えないのですか。こんなことはやめるべきではありませんか。・・」参議院代表質問 日本共産党山下よしき議員)

 3.11が日本、、私たちに突きつけたものは、大きすぎますが、、、被災地や被災者の現実に心をよせ復興・復旧に全力を尽くすべき!!!!3.11を忘れない、、、教訓をいかすことも、、、忘れてはならない。。。

 2年前、、、もちょうど議会の質問の真っ最中、、、、。その模様がおもしろおかしく、、茶化されて、、、YouTubeに「地震の佐渡議会は楽しそう」とアップされてますが、、、それでも、あの瞬間の佐渡の一場面、、、。

1年前ものせましたが、、、忘れないために。。。。海外のメディアがまとめた「3.11津波まとめドキュメント動画」、、、。日本語ではありませんが、、かえってそれが現実を語っているような気がしたりする、、、。




市民的議会改革は、、、7 - 2012.09.26 Wed



 ・・・9月議会時点で、、議員、各派の合意で決まった、、、議会改革〜〜〜。

 これまでも、書き込みしたように、、、、全国ですすんでいる、、少なくとも平気的な議会の有り様を!、、というのが、特別委員会の方針・方向(??)ですが、、、。

 この流れの1つが、、「議案に対する賛否状況を市民に公開」、、、これが9月議会からはじめることになりました。議会によると、、「会派別の賛否状況」なんてのもありますが、、、、当議会では、、、「会派別」ではなく「議員別」との表記になります。。

 具体的には、、、賛否の分かれた議案について、その状況を公表しよう〜〜ということになりました。。。。ちなみに、後日、、、ごたごたしないように写真撮影などの証拠を残す〜〜〜。(ま、これ自体も、、、笑っちゃいますが〜〜〜)
 公表は、議会だより、、、議会HP、、ということになります〜〜〜。いろいろ、、、当方的推測では、、逆流もあったような気がしますが、、、とりあえず!!!

 もう一つは、、、議案にたいする「討論の制限の撤廃」も、12月議会から行われます〜〜。これは、現在、議案に対する討論(何故、賛成?反対?するのかを表明するもの、、、とでも考えればいいでしょうか?・・・もう、ちっと言えば、、、同じ賛成、、同じ反対でも、、、同じ理由ということはありませんし、、その表明自体が市民からみたら分かりやすくなる、、、傾向があります。)

 別の角度では、、、議会の活発化にも、、、つながるのである〜〜〜。(運用上は、、、それほど、「討論」がふえるとは、、、現時点では、、当方は、思っていませんが〜〜)
 ちなみに、、、この「討論の制限」(発言人数など)を行っている議会は、、、ごくごく少数派(県内では、なし)、、というのが実態です。(これもまあ、言論の府と言われる議会ですから、、、もともと、、「制限」していたのがおかしい〜〜と思うのですが、、、。)

 ・・・・少しでも、、市民に開かれた議会?、、、の少しの1歩かも知れない〜〜。(これをキチンと運用しなければ意味もないのですが(討論))

首都圏・革新新潟県人会〜〜〜 - 2012.09.18 Tue



 9月17〜18日、、首都圏・革新新潟県人会のみなさん、、ご一行様、、30名近くでしたでしょうか、、、が、、、「秋の佐渡をたずねて」で来島されました〜〜。

 ご好意で、、宴席におよばれされ、、、議員団(なかがわ、なかむら)で参加させていただきました〜〜。
 なにやら、、臭うなぁ〜〜と思っておりましたら、、、東京さで議員をされていた方も数名、、、これには、田舎の議員はちと、、びびったかも〜〜。まあまあ、、同じ志ですし〜〜〜ってところで、、、。(ちなみに、一応、言ってみるだけ〜〜〜)

 秋というには、稲刈りもはじまったばかりで、、おまけに猛暑、残暑で、、、秋という感じではありませんでしたが、佐渡をどう感じていただけたか、、です。。。。議会中でもあり、早々にひき上げさせていただきました。。。
 地元的には、、1泊2日は、、ちと強行軍かともであります、、、。是非、次回来島には、、もっとごゆっくり〜〜と、、、。

 

日本共産党90年、、。 - 2012.07.21 Sat

 日本共産党は、90周年を迎えました、、、。



 こちらは、かなり長いですが、、、、。



これにて、、おしまい~~です。 - 2012.03.31 Sat

 ・・・明日、、、エープリルフール~~~の4月1日で、、、佐渡市になって3回目の選挙がはじまります~~。
 市長選は、、三つどもえ模様で、、、同時選挙の市議選は、、定数が4削減され、、24議席に2~3名オーバーの少数激戦模様か、、といわれております~~~。

 ・・・はてさて、、、選挙期間中は、ブログは、ダメなようでありまして、、、とりあえず!「これまで」ということになります。
 約4年間、、、1723の書き込みだったみたいです~~。、、、ま、どうでもいい書き込みにおつきあいいただいた方がおりましたら、、本当にありがとうございました。。。。。このブログが再開できますように、、、でありますが~~~。はて?結果は、いかに~~~????です。

 写真は、朝のご挨拶~~。今回、はじめて登場した新兵器の「手袋」(それまでは、「素手」でして、寒かった~~)です。。。。もっとはやく気づけばよかったのですが、、、、。。。。ということで、、、、。

 これにて、おしまい!~~!・・・大変、お世話さまでした、、、。

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

04月 | 2017年05月 | 06月
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -


プロフィール

Nao

Author:Nao
こんにちは、佐渡市議会
議席番号13番、日本共産
党市議団の中川なおみ です!

カウント

since08.7.5~

最新記事

カテゴリ

動画編 (7)
過去の記事一覧 (1)
Mail (1)
市民アンケート (18)
庁舎建設問題 (119)
住民投票 (24)
温泉 (60)
ブログについてのご注意! (59)
公契約条例 (4)
こえ、声 (7)
おもしろ!しんぶん赤旗 (30)
議会 (661)
議会報告 (53)
一般質問項目 (27)
政治 (191)
議会改革 (39)
議員 (65)
政務調査費 (11)
議員報酬 (5)
市長退職金 (3)
佐渡市ビジョン (42)
市町村合併 (22)
条例と要綱 (3)
ブラック行政? (9)
佐渡市できごと (68)
佐渡呼名 (2)
改正離島振興法 (6)
図書館 (197)
縮小計画 (50)
新聞報道? (7)
地域の図書館・図書室は? (14)
図書館協議会 (3)
意見交換会 (12)
図書館建設? (13)
教育委員会 (31)
図書館戦争関連動画 (6)
教育 (18)
いじめ・不登校 (4)
子ども/少子化 (142)
学校給食 (17)
学校統廃合 (24)
保育(民営化) (50)
福祉 (129)
高齢者 (22)
社会福祉協議会 (1)
敬老年金 (3)
医療・介護 (38)
国保 (47)
後期高齢者医療制度 (2)
買物難民 (7)
新型インフルエンザ (8)
財政 (11)
平和 (65)
ガメラレーダー (18)
行革 (18)
農業 (78)
生物多様性佐渡戦略 (5)
地元・地域学 (18)
観光 (74)
佐渡ぐるめ???? (35)
文化 (8)
能舞台 (10)
海水浴 (8)
原生林 (5)
朱鷺・環境 (86)
地域 (44)
限界集落 (8)
経済 (69)
地域経済 (37)
住宅リフォーム助成 (19)
雇用 (3)
原油高騰 (6)
消防力 (10)
交通権 (24)
空港 (14)
佐渡航路 (38)
未分類 (17)
落石注意 (3)
請願権 (21)
水道水 (12)
防犯灯 (13)
CATV (1)
道路 (2)
防波堤立入禁止 (10)
趣味 (4)
魔女の一撃(ギックリ腰) (5)
ひといき (261)
落語 (12)
Macなやつ (38)
防災 (95)
地域防災計画 (34)
エネルギー・原発 (77)
本 (6)
公務公共労働って? (22)
日本共産党〜 (5)
(0)
地方創生(再生) (50)
不祥事と法令遵守 (21)
2016市議選 (6)
地方自治 (4)
公共施設 (2)
自治基本条例 (1)

最新コメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

このブログをリンクに追加する

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

QRコード

QRコード

どうもでした!